TikTokライブのやり方・視聴方法を解説!OBS配信の方法も

TikTokライブのやり方はどう配信すればいいのか、OBSとは何なのか、視聴をするためにはアカウントを作らなければいけないのか、そしてコラボ条件などはどうなっているのかを解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

TikTokライブとはアプリ内でのライブストリーミング配信機能

TikTokライブというものを知っていますか?TikTokライブのやり方はどうすればいいのか、OBSの配信のやり方はどうすればいいのかを解説していきます。

TikTokライブで配信したいというときにOBSのやり方を知りたいと考えている人はぜひTikTokライブのやり方のポイントをいくつかチェックしてみてください。そしてOBSで配信する時のTikTokライブのやり方を確認してみてから配信をしましょう。

TikTokライブは2020年の夏に開始された配信機能

そもそもOBS配信でライブをするというやり方をするTikTokライブとは、どのようなものなのでしょうか。TikTokライブは2020年の夏にTikTokで追加された配信機能となります。

TikTokライブはOBSで配信するというやり方もあれば、アカウントを作成してライブを視聴するだけというやり方もすることができるので、TikTokライブをOBSで配信するというやり方をしたい人はチャレンジしましょう。

TikTokライブをやるにはある条件が設けられている

TikTokライブのやり方を紹介しますが、その前にTikTokライブのやり方について注意をしなければなりません。TikTokライブは、TikTokユーザーであるならば誰でもできるというものではないのです。

TikTokライブはある条件を満たさないとTikTokライブをやることができないのです。どのような条件なのかを紹介していきますので、TikTokライブは自分はできるのか知りたい人は見てみましょう。

TikTokライブは年が16歳以上にならないと不可能

TikTokライブは、TikTokのアカウントを持っている人なら誰でもできるというわけではありません。TikTokライブができるのは、16歳以上のユーザーだという確認がとれている人です。

あるいはフォロワー数が一定基準に達しているか、またTikTokに質のいいショート動画コンテンツなどを一定数アップロードしているかなどの細かい条件がありますので、やり方をまずチェックする前に条件をチェックしましょう。

以前は芸能人かインフルエンサーしかできなかった

TikTokライブは以前から誰でもやり方を覚えればできるというものではありませんでした。TikTokライブができるユーザーはどのようなユーザーかというと、芸能人やインフルエンサーです。

芸能人やインフルエンサーは、やり方を覚えればTikTokライブをすることができていたのです。しかしTikTokがユーザー数が多くなったことで最近では一定の条件を満たしたユーザーであればライブができるようになりました。

TikTokライブできる条件は一部非公開とされている

TikTokライブはやり方を覚えて、そしてTikTokのプライバシーポリシーに記載されているライブ配信をする上に当たっての条件をクリアすればライブ配信をすることができます。

その条件とは何なのか気になるという人もたくさんいるのではないでしょうか。しかし、このライブ配信条件というのには非公開の基準というものもありますので全ての条件をチェックすることはできないのでライブ配信をやりたい人は注意が必要です。

TikTokライブは具体的にどのような機能なのか紹介

TikTokライブは具体的にどのようなものなのかを紹介していきますので、TikTokライブをやりたい、TikTokライブを視聴したいという人はぜひ参考にして見てください。

TikTokライブは視聴するだけでもとても楽しいコンテンツなので、TikTokライブを視聴したいと考えている人はTikTokライブを視聴するためにTikTokのアカウントを作成して、そしてTikTokライブを視聴してみてください。

TikTokライブではたくさんのフィルターの使用可能

TikTokライブはTikTokのアプリ内で配信ができるサービスであり、その配信のやり方はライブストリーミング形式となっています。

ライブストリーミング形式でライブ配信をすることによって、普段TikTokで動画投稿をしているときに使えるフィルターなどを使ってライブ配信をすることができるのです。動画ではフィルターを使えるのに、ライブ配信になったら急にフィルターが使えない事態を避けたい人におすすめです。

TikTokライブの投げ銭機能は16歳以上は使えない

TikTokライブをするにはある程度の条件を満たさなければいけません。その1つが16歳以上であるという条件ですが、16歳以上だと使えない機能があります。それが投げ銭機能です。

投げ銭機能は、ではいつから使えるようになるかというと、投げ銭機能が使えるユーザーは18歳以上になります。18歳以上になると投げ銭機能が使えるようになりますので、使って見たいと考えている人は18歳になってから使ってみてください。

TikTokライブはコラボ内でもできるのかなども紹介

TikTokライブをするときはコラボでライブができるのかどうかも知りたいと考えている人はぜひコラボでもライブ配信ができるのかを、チェックしてみてください。またTikTokライブの見方なども紹介していきます。

TikTokライブをやってみたい、TikTokライブ配信を視聴して楽しみたいと考えている人にとってチェックしたい内容が目白押しです。TikTokライブ配信について知りたい人は確認してみましょう。

TikTokライブを視聴する方法

TikTokライブを視聴する方法を紹介していきますのでTikTokライブを視聴する方法をぜひチェックしてみてください。TikTokライブを視聴する方法は、アカウントを作ってメッセージでライブ配信の通知を受け取ることでライブを視聴することができるのでおすすめです。

TikTokライブの基本的な視聴方法

TikTokライブの基本的な視聴方法を解説します。TikTokライブの基本的な視聴方法は、メッセージで通知を受け取ったらライブを視聴して投げ銭などで配信者を応援することができます。

フォロー中/フォロー外アカウントのライブ配信の視聴方法

フォロー中やフォロー外アカウントのライブ配信の視聴方法を紹介していきますので、フォロー中やフォロー外アカウントのライブ配信の視聴方法が知りたい人は、ぜひチェックをしてみてください。

【レコメンド】フォロー中のアカウントのライブ配信

フォロー中やフォロー外アカウントのライブ配信の視聴方法の1つ目はレコメンドでフォロー中のアカウントのライブ配信を見るというものです。レコメンドを活用することで、視聴ができるのです。

【トップLIVE】フォロー外のアカウントのライブ配信

フォロー中やフォロー外アカウントのライブ配信の視聴方法の2つ目はトップLIVEでフォロー外のアカウントのライブ配信です。トップLIVEでフォロー外の配信者のライブ配信視聴できます。

TikTokライブの配信可能な条件

TikTokライブ配信可能な条件を紹介するのでTikTokライブの配信可能な条件を確認しましょう。TikTokライブの配信可能なのは16歳以上で質が高い動画を上げている配信者です。

TikTokライブの配信方法

TikTokライブの配信方法を紹介します。TikTokライブの配信方法は、TikTokで配信するという項目を選択することで、TikTokで自分のライブ配信をすることができるのです。

TikTokとOBSを連携して配信をする方法