電話0120836662は三菱UFJ銀行の積立預金等の勧誘営業

皆さんの携帯に0120836662から電話がかかってきたことはありますか?0120836662は三菱UFJ銀行の積立預金等の勧誘営業となります。そこで今回は三菱UFJ銀行の積立預金等の勧誘営業や0120836662について見ていきます。

0120836662からの電話は三菱UFJ銀行

まず、0120836662からの電話は三菱UFJ銀行です。

主な電話の内容は積立預金等の勧誘営業となっており、積立預金などに興味がある方は電話に出て話を聞いて見るのもいいでしょう。

しかし、積立預金等に興味が無い方は折り返しをしない・無視するなどをしてください。

三菱UFJ銀行の企業概要

まずは三菱UFJ銀行の企業概要について見ていきます。

三菱UFJ銀行は「メガバンク」に分類される有数の銀行であり、誰もが知っているであろう銀行でもあります。

そんな三菱UFJ銀行の企業概要は、以下の通りです。

名称株式会社三菱UFJ銀行
代表者氏名三毛 兼承
資本金17,119億円(単体)
設立日
1919年(大正8年) 8月15日
従業員数
33,524人(2019年3月末現在、単体)

三菱UFJ銀行は名前が知られている事業者であるということもあって、電話に怪しいものはありません。

勿論、詐欺などを行う団体でもないため三菱UFJ銀行からの電話には安心して出るようにしてください。

ただ、中には「三菱UFJ銀行ってトラブル?」など怪しむ方も多いようです。

0120836662は三菱UFJ銀行の積立預金などの勧誘営業

そんな0120836662は三菱UFJ銀行の積立預金などの勧誘営業です。

Twitterなどを見てみると、「個別相談会」などの勧誘営業だったという声が多くあり基本的に「勧誘」電話になるようです。

また、電話口の口調は丁寧な方がおおようで特に批判の声などは見当たりません。

しかし、第一声に「三菱UFJ銀行です。」と名乗るため

  • 三菱UFJ銀行に問題が発生したのではないか
  • 三菱UFJ銀行にトラブルがあったのではないか
  • 講座が悪用されているのではないか
  • 三菱UFJ銀行のクレジットカードが不正利用されているのではないか

等、三菱UFJ銀行に対する不安の気持ちを抱く人も多かったようです。

ただ、三菱UFJ銀行の勧誘営業だと聞いて安心する人がほとんどで悪評は目立ちませんでした。

0120836662は折り返しは基本的に不要

基本的に、0120836662への折り返しは必要ありません。

というのも、0120836662は営業電話になりますので折り返しても営業をされるだけで終わります。

積立預金などに興味がある方は0120836662へ折り返してもいいかもしれませんが、それ以外の方は折り返しをすることはおすすめできません。

営業マンの言葉巧みな話術に乗っかってしまい、積立預金を始めてしまわないようにしてください。

0120836662を着信拒否はしない方がよい

ただ積立預金に興味が無いからといって、0120836662を着信拒否することはNGです。

実は0120836662は三菱UFJ銀行からの案内の際にも利用されており、営業電話だけのために0120836662が使われているわけではありません。

また、営業といってもそこまで執拗なものではなく非常に淡泊なものですので厄介なものでもありません。

いったん0120836662に出て「必要ありません」と断ればそれ以降かかってこないといわれていますので、0120836662の着信拒否はしないほうがいいでしょう。

さほど悪く無い0120836662についての口コミ

Twitterなどで0120836662と検索してみても、そこまで評判は悪くありません。

三菱UFJ銀行の営業マンはメガバンクということもあり、かなり洗練された人が多く在籍しています。

そのため営業に関する法律も熟知していますし、何よりしつこい勧誘をしてくることもありません。

顧客情報利用の観点から指摘をしているユーザーもいましたが、ごくわずかでした。

しかも、顧客情報利用に関しては事前に許可を得ていることが多いためユーザ同意のもと利用されています。

そのため、0120836662に関する悪評は特にありません。

積立預金と定期預金の違い