kifutown(寄付タウン)の認証コードが届かない時の対処法

ZOZOTOWNの創業者である前澤友作さんが新たに立ち上げたプロジェクト「kifutown(寄付タウン)」。宇宙からのお金贈りでも使われたサービスです。この記事では、kifutownの認証コードが届かず登録できない時の対処法を紹介していきます。

kifutown(寄付タウン)の認証コードが届かない原因

まずは、kifutown(寄付タウン)の認証コードが届かない3つの原因を紹介します。kifutown(寄付タウン)を登録する際に、電話番号の登録をしてSMSで認証コードが届きます。登録時に認証コードが届かないと登録を完了させることができないので覚えておきましょう。

原因①アクセスが集中している

kifutown(寄付タウン)は、アクセスが集中することがあります。以前だと、ZOZOTOWNの創業者である前澤友作さんが宇宙からお金贈りを行なった際に、多くのユーザーが登録をしました。

かなりの人数が一気に登録をしようとアクセスしたことで、kifutown(寄付タウン)のサーバーが重くなり認証コードが届かないことがありました。

今後も宇宙からのお金贈りのようなことは頻繁に起こることではありませんが、アクセスが集中すると認証コードが届かないことがあるので覚えておきましょう。

原因②登録制限時間が過ぎている

認証コードが届かないというのとは少しずれますが、kifutown(寄付タウン)にアクセスが集中したことで、認証コードを送るのに時差が生まれ使用期限が過ぎてしまった認証コードが届くことも頻発しました。登録から認証コードが届くまでに時間がかかった場合は注意が必要です。

原因③スマホのOSの不具合

認証コードが届かない原因には、kifutown(寄付タウン)側の問題ではなくスマホやデバイス側に問題が起きている場合もあります。スマホのOS不具合でSMSが届かないこともあるので覚えておきましょう。

kifutown(寄付タウン)の認証コードが届かない時の対処法

では、kifutown(寄付タウン)の認証コードが届かない時の対処法を10個紹介していきます。これからkifutown(寄付タウン)に登録をするときに認証コードが届かない場合は1つ1つ試してみてください。

対処法①時間を空けて試す

kifutown(寄付タウン)の認証コードが届かない原因で、最も多いのがアクセスが集中してSMSが届かないことなので、アクセスが集中する時間を避け、少し時間を空けてから認証コードの受信を試してみましょう。

対処法②最初から登録しなおす