【Mac】HEICファイルの写真を変換する方法を徹底解説!

皆さんはHEICファイルの写真をどうやって変換していますか?

そこで今回はMacでHEICファイルの写真を変換する方法を徹底的に解説していきます。

またHEICファイルの写真を変換するメリット/デメリットについても見ていきます。

【Mac】HEICファイルを変換する方法

では【Mac】HEICファイルを変換する方法を見ていきます。

【Mac】HEICファイルを変換する方法にはいくつかあるので1つ1つ見ていきましょう。

プレビューを使う

まず【Mac】HEICファイルを変換する方法はプレビューを使う方法です。

プレビューを使うには

  1. 変換したいHEICファイルをすべて選択して「プレビュー」をクリック
  2. 左バーに表示される画像をすべて選択
  3. 「ファイル」→「選択中のイメージを書き出す」をクリック
  4. オプションをクリック
  5. 「保存」をクリック

でOK。

これでプレビューを使うことができました。

外部アプリを使う

次の【Mac】HEICファイルを変換する方法は外部アプリを使う方法です。

外部アプリを使う方法としては「HEIC変換フリーソフト」などがあります。

HEIC変換フリーソフトではHEICファイルをJPGに変換することができます。

HEIC変換フリーソフトとしては

  1. HEIC変換フリーソフトを起動
  2. HEICファイルをドラッグアンドドロップをする

でOK。

これでHEIC変換フリーソフトを使うことができました。

オンラインの変換ツールを使う

次の【Mac】HEICファイルを変換する方法はオンラインの変換ツールを使う方法です。

オンラインの変換ツールを使う方法としては「iMobie HEIC変換」という無料ツールを活用します。

「iMobie HEIC変換」を使うには

  1. https://heic.imobie.com/ja/heic-to-jpg/へアクセス
  2. フォーマットでJPGに選択
  3. 「クリックして追加」でJPGに変換したいHEICファイルを選択
  4. 「開く」→「すべてダウンロード」をクリック

でOK。

これで「iMobie HEIC変換」を使うことができました。

【Mac】プレビューを使ってHEICファイルを変換する方法

では【Mac】プレビューを使ってHEICファイルを変換する方法を見ていきます。

【Mac】プレビューを使ってHEICファイルを変換する方法はどうすればいいのでしょうか。

1枚の写真を変換する手順

まず【Mac】プレビューを使ってHEICファイルを変換する方法は1枚の写真を変換する手順です。

1枚の写真を変換する手順は

  1. 変換したい画像を選択し「プレビュー」をクリック
  2. 「ファイル」→「書き出す」→「フォーマット」でJPEGを選択
  3. 「保存」をクリック

でOK。

これで1枚の写真を変換する手順は完了です。

フォルダ内の写真を一括で変換する手順