【Origin】ゲーム内オーバーレイを設定する方法を解説

まずOrigin In-Gameを表示させるには「Shift」キーと「F1」を押してください。この2つのキーを同時に押すことでOrigin In-Gameを画面上に表示させられるのです。

Origin In-Gameのショートカットキーの設定

Origin In-Gameのショートカットキーの設定ですが、設定の項目を開いて任意のキーをショートカットキーに設定することができますので、やりやすいキーを自分で設定してみてください。

ゲームが重い時はOrigin In-Gameの無効化

ゲームが重い時はOrigin In-Gameの無効化をしてみましょう。ゲームが重いとスムーズにプレイすることができませんし、何よりオンラインの場合は連携が取れなくなってしまいますので試してみてください。

「Origin In-Gameを有効にする」をオフ

ゲームが重い時はOrigin In-Gameの無効化はとても簡単です。無効化したいというときは「Origin In-Gameを有効にする」をオフにすれば無効化をすることができるのです。

【Origin In-Gameを有効にする】設定を変更できない場合の対処法

Origin In-Gameを有効にするという設定をなぜか変更できない場合の対処法をいくつか紹介していきますので、有効設定を変更できないというときは、対処法を実際に試してみてください。

変更できない原因はゲームが起動しているから

変更できない原因はゲームが起動しているからと言われています。ゲームが起動していると設定を変更することができないので、設定を変更したいときは一回ゲームを閉じてから設定変更をしましょう。

アプリケーション設定では鍵マークが表示

アプリケーション設定では鍵マークが表示されているという場合も変更することができません。鍵マークが表示されている場合はそのゲームを起動しているときは変更できないということを表しています。

ゲームのプロパティではグレーアウト

ゲームのプロパティでは、グレーアウトというものになっている場合も設定を変更することができないので、ゲームの種類によっては設定を変更することができないということを覚えておきましょう。

設定変更するにはゲームを終了すること

設定を変更するにはゲームを終了することが1番いいです。それでも変更ができないという場合は、一度パソコンやスマートフォンを再起動してから、再び設定が変更できるかを試してみてください。

まとめ