未分類

【tiktokエフェクト】表示されない時の確認項目や探し方を解説

若年層を中心に爆発的な人気を見せているtiktok。短い動画をアップできることから人気に火がつきましたが、そんなtiktokでエフェクトをかけることができることをご存知でしょうか。今回はtiktokエフェクトが表示されない時の確認項目についてご紹介します。

TikTokのエフェクトは何ができる?

まずはTikTokのエフェクトでできることをご紹介します。

現段階でTikTokのエフェクトが可能としているのは、

  • メイク:美肌・小顔・デカ目などの顔やボディラインの加工
  • スタンプ:キラキラ・雨・桜吹雪・髪色チェンジ
  • 速度:早送り・スロー再生
  • フィルター:グルメ用・ポートレイト用

の4つになります。

このTikTokのエフェクトを使って可愛い・かっこいい動画を製作し、TikTokへ投稿をする形になります。

TikTokのエフェクトの基本的な使い方

では実際にTikTokのエフェクトを使って見ましょう。

TikTokのエフェクトを使うには、

  1. TikTokを立ち上げる
  2. 画面株のメニュー一覧より「+」をタップ
  3. 「アップロード」→「次へ」→「エフェクト」をタップ
  4. 好きなTikTokのエフェクトを選択する
  5. 「保存」をタップ

でOKです。

これでスマホのカメラフォルダにある動画にTikTokのエフェクトをかけることができました。

これからTikTokにて撮影を始める場合は、

  1. TikTokの撮影画面を開く
  2. 「エフェクト」をタップし、使いたいエフェクトを選択する
  3. エフェクトが適用されているかどうかを確認する

でOKです。

あとはTikTokのエフェクトがかかった状態で動画を撮影し、そのまま投稿してください。

tiktok エフェクト の探し方3つの方法

他のユーザーが投稿している動画のエフェクトがきになることもあると思います。

「どんなエフェクトを使って撮影しているんだろうか」と気になってコメントをしても、返信がこないことも多いです。

では、TikTokのエフェクトの探し方をご紹介します。

探し方1:カメラ機能のエフェクトの一覧から選ぶ

まずTikTokのエフェクトの探し方として、カメラ機能のエフェクトの一覧から選ぶには、

  1. TikTokアプリを開く
  2. 「+」→「エフェクト」をタップ
  3. 「カテゴリー」を選択する

でOKです。

この探し方でTikTokのエフェクトが一覧で表示されますので、気になるTikTokのエフェクトを使うことができるようになります。

探し方2:エフェクト名を検索して探す

次のTikTokのエフェクトの探し方として、エフェクト名を検索して探すには、

  1. TikTokアプリを開く
  2. 「トレンド」をタップし、エフェクト名を入力

でOKです。

見つかったエフェクトをそのまま使いたい場合は、右側にある撮影アイコンをタップしましょう。

探し方3:動画と同じエフェクトを使う

次のTikTokのエフェクトの探し方として、動画と同じエフェクトを使うには、

  1. TikTokアプリを開く
  2. 使いたいエフェクトが使用されている動画を再生する
  3. 「⭐︎」が表示されている部分をタップする
  4. 「このエフェクトを試す」をタップ

でOKです。

これで見ている動画のエフェクトをそのまま使うことが可能です。

エフェクトが見つからない時の3つの確認項目

次のページへ >