連絡先交換の必要がない!グループチャットアプリ「Offcha」をご紹介

今回は、グループチャットアプリ「Offcha」をご紹介します。「まだつながりたくないけど、連絡は取りたい」そんなときにとても便利。SNSの連携やユーザー登録も不要です。チャットルームを作成して、気軽にチャットを楽しみましょう。

グループチャットアプリ「Offcha」

「ラグナロク株式会社」(東京都渋谷区)が開発・運営する「Offcha(オフチャ)」は、連絡先を交換しなくてもURLをシェアするだけで、気軽にチャットに参加できるグループチャットアプリです。

  • シンプル操作でチャットルームを作成。その部屋のURLをシェアして、アプリを持っていない人ともグループチャットが始められます。
  • チャットルームに入ってほしい人にだけシェアすればOK!部屋に入れるメンバーのコントロールも簡単です。
  • チャットルームは様々なさまざまなシーンで利用可能。現在は、大学や企業のリモートワークにも活用されています。

https://offcha.com/lp

「Offcha」開発のきっかけ

「ラグナロク」の開発チームは、連絡先の交換をハードルと感じ、もっと気軽なコミュニケーションの取れる場を作りたいと「Offcha」を開発しました。

例えば、オフ会や大人数の飲み会やイベントなど。わざわざ一人ひとりと連絡先を交換するのは難しい場合もあります。そこでいったん「Offcha」でグループチャットを作成。お互いに個人情報に触れることなく、気軽に連絡を取り合えるようになります。そこでさらに仲良くなった人たちとSNS等でも連携。このようにステップを踏んで人間関係を構築していけます。

おすすめの使用場面

気軽に使えるツールですので、様々な利用シーンに対応できます。

  • 大学の授業や学生のクラスの集まりなど
  • 近年流行のマッチングアプリなどでLINEを教えたくない場合
  • イベントの登壇で質問を受けたいとき
  • ボードゲーム屋さんのコミュニケーションツールとして
  • Twitter疲れや、Twitterでは書きにくい内容(例えばネタバレトークなど)にワンクッションをおいて、見たい人だけ見られるという部屋の作成などに

「Offcha」の利用料金

「Offcha」の基本機能は、すべて無料で利用可能です。

企業のリモートワークや教育機関での利用の場合に、パスワードを設定してプライベート部屋を作成する有料プランのOffcha Worksがあります。

  • アカデミック版: 5478円(税込) / 月
  • ビジネス版: 9878円(税込) / 月

まとめ

現在、お問い合わせに「Offcha」が使えるような機能を開発中です。ソースコードの組み込みをせず、URLを貼るだけでチャットお問い合わせサービス。ソースコードの埋め込みをしないので、エンジニア以外の方でもWordPressなどに簡単に組み込めるようになる予定です。

「ラグナロク」は、「世界をもっと楽しくしたい。」というテーマで、コミュニケーションアプリを中心に制作している企業です。日常生活の中で感じる、ちょっと不便なことや気の重くなるような行為など、普通の人であれば「そういうもの」と流してしまうようなことに着目。その丁寧なツール制作が人気の秘訣ではないでしょうか。「Offcha」は、グループチャット検索1位を獲得しています。ぜひこの機会にホームページも詳しくご確認ください。とってもかわいいコアラが目印です!今回は最後までお読みいただき、ありがとうございました。

https://offcha.com/lp