【プロセカ】プレイ中にアプリが落ちる原因と対処法!推奨端末も紹介

音ゲーとして人気のアプリ通称プロセカとこ「プロジェクトセカイ」。プロセカを遊んでいるとアプリが落ちることがあります。マルチで遊んでいるとペナルテーを食うこともあります。この記事ではプロセカが落ちる時の原因と対処法を紹介します。

【プロセカ】プレイ中にアプリが落ちる原因

まずはプロセカをプレイしている最中にアプリが落ちる原因を6つ紹介していきます。ここで紹介する原因以外にも可能性はありますが、大体がここで紹介する6つのどれかが原因です。

原因①推奨端末ではない端末を使っている

プロセカに限ったことではありませんが、大体のアプリでは推奨端末というものが設定されています。最新のOSにアップデートしていても、古いスマホを使っていると推奨端末から外れている場合があります。

推奨端末でないスマホを使っているとプロセカの動作が重くなったりクラッシュしてアプリが落ちることがあります。

原因②アプリが重い設定になっている

プロセカではアプリ内で様々な設定を行うことができます。最新の高スペックなスマホを使っているなら重い設定にしてあってもアプリが落ちることはあまりありませんが、スペックがそこまで高くないスマホを使っているとアプリ内設定によっては落ちることがあります。

原因③スマホのメモリが足りていない

プロセカ自体動作の重いアプリです。スマホのメモリもかなり使用します。スマホのスペックによってはメモリが足りなくなったり、他のアプリを同時に起動しているとメモリが足りなくなりプロセカが落ちる場合があります。

原因④デバイスのOSが古い

デバイスのOSが古いことでプロセカのプレイ中にアプリが落ちることがあります。デバイスのOSをアップデートしないのは、アプリの動作にも影響を及ぼしますし、セキュリティ的にも保てなくなるので注意しましょう。

原因⑤長時間スマホを使っている

長時間スマホを使い続けた状態でプロセカをプレイするとアプリが落ちることがあります。高スペックのスマホであっても長時間使っているとスマホの動作が落ちることがあります。

原因⑥通信環境が不安定