iPhone お役立ち(情報)

070で始まる電話番号の正体とは?どこからの電話?怪しい?

070で始まる電話番号は、以前は、PHS用の電話番号に使用されました。現在は、携帯電話の普及に伴い、携帯電話の電話番号にも使われています。本記事では、070から始まる電話番号はだれがどこからかけるのか、知らない番号の場合の対応法はなにかなどを説明します。

070で始まる電話番号はどこのだれから?

携帯電話の利用が一般的になるにつれ、090や080で始まる携帯電話からの着信が増えています。そのため、090や080からの電話であれば、だいたい、どんな要件かも想像がつきます。でも、070で始まる電話番号の着信があったらどうでしょうか。最近は、あまりなじみのない番号であるため、ちょっと、警戒したくなります。

以下では、070で始まる電話番号とはどこの誰からかかってくることが多いのか、どんな目的で使われているかを紹介します。

070の電話は勧誘やセールスが多い

070で始まる電話番号は、不動産や商品・サービスの勧誘やセールスを目的としてかけてくる場合が多数報告されています。

フリーの迷惑電話検索サイトや検索アプリが多数公開されています。それらで、着信履歴中の070で始まる電話番号を、それら検索サイトなどで検索してみると、登録されていれば、簡単にどんな内容の勧誘や営業かなどを知ることができます。

ひと手間増えてしまうのは難点ですが、こうした営業やセールの電話で迷惑を被らないためには、検索アプリや検索サイトを使って、着信のあった070で始まる電話番号を調べてみることをお勧めします。

070の電話では詐欺に注意

金融機関やクレジットカード関連など金銭がらみの連絡など装った詐欺の電話である可能性もあります。

こうした電話に出てしまうと、気を付けないと、いつの間にか相手の巧みな誘導に引っかかって、カード情報や個人情報を盗まれてしますなどの被害にあってしまう危険性もあります。

うかつに、知らない070で始まる電話番号には出ないようにした方が安全です。

ー小見出し:有名企業を名乗っていても安易に信じない

最近では、宅急便の連絡先など企業の電話番号として携帯電話の番号が使われようになっています。070から始まる電話番号は携帯電話の番号として使われていますので、こうした名の知れた企業を騙る電話番号として使われている場合もあり得ます。

大手の企業が一般の顧客向けに070から始まる電話番号を使うことは非常にまれです。有名企業の名前を名乗ったことだけでは信用しないように気を付けましょう。

070の電話では間違い電話の可能性も

家族や友人、会社関係でコンタクトを取ったことのある人など、着信があった際に出た方がよい電話番号であれば、携帯電話の連絡帳に登録済あるいは、見た記憶があるはずです。

知らない070から始まる話番号であれば、間違い電話ということも考えられます。間違い電話であれば、出ないでおけば、以後はかかってこないケースが殆どです。

そもそも070から始まる電話番号とは?

070から始まる電話番号とはどのような割当てされているのでしょうか。070で始まる電話番号は、固定電話ではなく、携帯電話に割り当てられている番号なのです。

携帯電話の電話番号は090や080で始まるものと思っている方も多いでしょう。実は、070で始まる電話番号も携帯電話の電話番号として使用することができるのです。

以下では、070から始まる電話番号を割り振るるーるとはどのようなものかを説明します。こうしたルールを知っておくと、知らない070で始まる電話番号からの着信に対して、どのように対応すべきかなどの参考になります。

070は携帯電話やPHSの番号

固定電話でも携帯電話でも、電話番号は国が電話会社に割り振っており、電話会社や個人が勝手に登録できるものではないことはご存じと思います。

070から始まる電話番号は、当初は、PHSの番号として割り振られたものでした。PHSはPersonal Handy-phone Systemの略称であり、1995年からサービスを開始し、携帯電話が高かった当時は人気を呼びました。しかし、携帯電話の普及とともに利用者が減ってしまい、一般向けサービスは2021年終了となってしまいました。企業向けのサービスも2023年3月で終了となり、完全になくなります。

一方、携帯電話は利用者が年々増大し、090や080で始まる電話番号の不足が心配となりました。そこで、利用者が減ったPHS用の電話番号である070で始まる電話番号を2013年11月から携帯電話に割り当てることになったのです。

少し、細かく説明すると、070-05や070-06で始まる電話番号は、PHSで割り当てに使う電話番号であり、それ以外の070で始まる電話番号が携帯電話に割り当てられるものとなっています。

070の電話番号から発信元地域の特定はできない

固定電話であれば、先頭の0に続く1桁~5桁の市外局番により、国内のどの地域から発信されたかを特定できます。

例えば、03は東京23区の市外局番ですし、06は大阪府の市外局番です。このように、固定電話では、発信元の電話番号を見れば、どこからかかってきた電話かが一目でわかります。

しかし、070で始まる電話番号は携帯電話の番号なので、電話番号から発信された地域を知ること、限定することはできません。地域を特定できないのは、090や080で始まる電話番号の場合も一緒です。

携帯電話は持ち歩くものなので、いつも同じ場所からかけるわけではありません。携帯電話は携帯すれば、日本全国どこからでも電話をかけることが最大のメリットです。さらには、新幹線であれば、東京から大阪まで移動しながらでも電話で切るのです。

こうしてみると、070で始まる電話番号では発信元の地域を特定できないのは当然のことなのです。

070で始まるPHS番号と携帯電話番号の見分け方

070で始まる電話番号は、当初は、PHSの電話番号の割り当て用として利用が開始され、その後、携帯電話の電話番号としても利用されています。

では、PHSからの電話と携帯電話からの電話はどうやって見分ければよいのでしょうか。その手がかかりはあるのでしょうか。

以下では、見分け方を説明します。

「070-50」から「070-69」はPHSの場合がほとんど

PHSの電話番号として割り当ての対象範囲とされていたのは、070に続く1桁が5または6の番号でした。具体的に記載すると、070-5xxx-xxxxまたは070-6xxx-xxxxという番号でした。

したがって、ごく単純にいうと、070に続く番号が「5」「6」はPHSの電話番号、070に続く番号が「1~4」「7~9」は携帯の電話番号と整理できます。

しかし、MNP(モバイル・ナンバー・ポータビリティ)制度が普及した現在では、このルールに沿わない電話番号がたくさんありますので、目安に留めておいた方が無難です。

PHSの番号を引き継いでいる携帯電話もある

上でも、少し触れましたが、現在は、MNP制度により携帯電話の機種を変更しても、電話番号は従来の電話番号をそのまま使用することが急速に普及しています。

MNP制度は当初は、携帯電話内でも電話番号の引継ぎに限定されていましたが、範囲が拡張されて、PHSも対象となっています。このため、070-5xxx-xxxxまたは070-6xxx-xxxxであってもPHSではなく携帯電話であったり、070に続く番号が「1~4」や「7~9」であっても、携帯電話ではないということも起こっています。

上記でも説明したように、現在では、電話番号によって、PHSか携帯電話かを区別するのは参考程度に留め、必要があるなら、電話の持ち主に確認するのが無難です。

電話をかけたときの呼び出し音でも判別可能

上記で説明したように、070で始まる番号であってもPHSとは限らず、電話番号ではPHSか携帯電話かの区別ができないようになってしまいました。

そこで、PHSに電話をかけた場合は、特別な呼び出し音が鳴るように設定されています。具体的には、呼び出し音の前に「ププープー」という音が鳴るのです。

このように、かけてみないとわからないのは難点ですが、実際にかけてみれば、相手の機種がPHSであるかどうかは判別できるのです。

知らない070番号からの電話には出るべき?

自分のスマホに着信している電話の番号を見てみたら、070で始まる電話番号で、知らない番号だった。あるいは、着信履歴に070から始まる知らない電話番号が残っていた。こんな時は、電話に出たり、折り返したりした方がよいのでしょうか。

以下では、070で始まる知らない電話番号からの電話があった時の対応法を説明します。

出ずに検索する

登録していない070からの電話番号など、知らない070から始まる電話番号の電話には出ない方が無難です。

家族や友人、会社関係など着信があった際にすぐに出る必要がある電話は、携帯電話の連絡帳に登録済あるいは、見た記憶があるはずです。

知らない070から始まる電話番号の場合は、出ないでおいて、ネットの迷惑電話検索サイトなどで調べてみましょう。こうした迷惑サイトに登録されている電話は無視して問題ありません。逆に、出てしまうと、何度もかかってくるなど、面倒なことになりかねません。

新しく連絡先を教えた人がいるなら出てみてもOK

自分の連絡を最近教えた記憶があるのであれば、当然、電話番号やメアドなどの連絡先を教えあっているはずですので、070で始まる珍しい電話番号には、正確にではなくとも、なんとなくでも見覚えがあるでしょう。

このように、どこかで見たような番号と思うのであれば、出てみてもよいかもしれません。ただし、念のため、ネットで迷惑電話でないかを調べてからにした方が無難です。

かけ直す場合は非通知が安心

知らない070から始まる電話番号の着信に折り返すのであれば、自分の番号は非通知としてかけ直すと安心です。かけ直してみて、相手が知り合いであった場合は、非通知とした趣旨を簡単に説明して了解を得ておくと後々のコミュニケーショントラブルを防げます。

知らない相手や営業関係の電話であれば、そのまま切ってしまっても問題ないでしょう。

周りに人がいるときにかけ直すのが安心な手段

知らない070から始まる電話番号が詐欺や悪質な営業電話の可能性があることを説明しました。その点を考慮すると、知らない070の電話に折り返すのであれば、家族など誰かが傍にいるときにかけ直した方が安全です。

自分では大丈夫と思っていても、プロの詐欺犯などにかかってしまうと、いつの間にか相手の口車に乗せられてしまうということも十分考えられるからです。

傍に誰かいれば、そうした危険な状況になった場合には助け舟を出してくれるでしょう。

着信拒否の設定方法

勧誘やセールスの電話がしつこく何度もかかってくるのは、とても迷惑なことです。今後はかけてこないように断っても、しつこくかけてくるのであれば、着品拒否するのも有効です。

以下では、電話の機種別に着信拒否の設定方法を説明します。

固定電話での着信拒否

固定電話で070から始まる電話の着信を拒否するには、有料ですが、迷惑電話お断りサービスの利用するのが簡単です。着信を拒否したい電話番号を一回登録すれば、自動的に着信を拒否してくれ、着信音もならないので安心です。

スマホの機能で着信拒否・iPhone編

iPhoneで070から始まる電話の着信拒否の設定を行うには、着信履歴から設定するのが簡単です。その手順は以下のとおりです。

ホーム画面を開く→電話を選択→履歴を選択→着信拒否対象の電話番号を探す→該当の電話番号の右側のアイコンを選択→この発信者を着信拒否を選択→連絡先を着信拒否を選択

スマホの機能で着信拒否・android編

Androidスマホでで070から始まる電話の着信拒否の設定を行うには、着信履歴から設定するのが簡単です。その手順は以下のとおりです。

ホーム画面を開く→電話アプリを選択→履歴タブを選択→着信履歴を選択→着信拒否対象の電話番号を長押し→ブロックして迷惑電話として報告を選択→不要なら、通話を迷惑電話として報告をオフ→ブロックを選択

070番号でショートメール(SMS)の送受信はできる?

携帯電話を活用するには、ショートメール(SMS)は必要なツールです。最近では、パスワードの代わりにSMSを使った認証などもよく利用されます。このため、SMSを使えないと非常に不便なことになります。

では、070で始まる電話番号ではショートメールの送受信は問題ないのでしょうか。

携帯電話同士なら可能

ショートメール(SMS)は電話番号でメッセージをやり取りできるサービスで、携帯電話を契約すれば、携帯端末に各キャリアのSMSアプリはプリインストールされています。

つまり、携帯電話同士であれば、電話番号だけでメッセージのやり取りができるんです。したがって、070で始まる電話番号が携帯電話の電話番号であれば、問題なく、070で始まる電話番号でSMSが使えるのです。

携帯電話とPHSは一部端末のみ可能

逆に言えば、070で始まる電話番号がPHSの番号として使われているのであれば、基本的には、SMSは使えないと考えるべきです。

なお、PHSサービスを行っていたワイモバイル(旧ウイルコム)では、一部のPHS端末についてはSMSアプリを搭載して携帯電話とのメッセージのやり取りを可能にしていました。

現在、一般向けのPHS向けサービスは終了していますので、実質的には、携帯電話とPHS間でSMSを使うことはないでしょう。

『070』以外の携帯電話・スマホの電話番号の種類

携帯電話では、090や080などで始まる電話番号も割り当てに使われています。以下では、携帯電話には、どんな電話番号が使われているかを簡単にまとめて紹介します。

「090」「080」携帯電話の番号として、メインで使用される番号です。
「070」PHS用の番号でしたが、現在は、携帯電話に開放されています。
「060」格安SIMやモバイルWiFiなど、モバイル機器の需要に対応してリリースされることが想定される番号です。
「050」IP電話で使用される番号です。
「030」「040」今後の利用のためにリザーブ
「020」昔はポケベルの番号に使用された番号です。今後は機械同士の通話であるM2M用を想定してにリザーブされています。
「010」日本から海外に国際電話をかけるときに先頭につける番号です。この後に、国番号と相手先の電話番号をダイヤルします。

まとめ

070で始まる電話番号は、当初はPHSの電話番号に割り当てられていました。しかし、PHSの衰退と携帯電話の普及に伴い、現在は、携帯電話の電話番号として使われています。

一方、070で始まる電話番号は勧誘やセールスなどにもよく利用され、迷惑電話となることもしばしばです。本記事では、そんな場合の対応方法についても説明しています。参考にしてください。