【2022年最新】Fire TV Stickとは?詳しく解説!

テレビで動画を楽しめるFire TV Stickは人気のメディアプレイヤーです。2014年に発売され、現在は第3世代のため、第4世代も近々発売されるのではないかと話題です。Fire TV Stickについての詳しい解説をしていきましょう。

Fire TV Stickとは何か解説!

2020年に第4世代のFire TV Stickが発売されましたが、Fire TV Stickとはどのようなもので、どのような機能を持っているのでしょうか。
簡単にまとめると
Fire TV Stickとは①テレビなどでストリーミングサービスを楽しめるリモコン型のメディアプレイヤー
Fire TV Stickとは②月額料金などは無料
ということです。Fire TV Stickについて詳しく説明していきましょう。

Fire TV Stickとはテレビなどで動画などを楽しめる機器

2022年現在、販売されている多くのテレビが動画サービスが見られるような仕様となっていますが、すべての動画サービスが網羅されているわけではありません。
そこで、自宅の動画に対応していないテレビでもAmazon PrimeやNetflixが見れたらいいと思う場合に、Fire TV Stickがあればそれが解決できるのです。
テレビにHDMI端子があればFire TV Stickというリモコンを使って動画を見ることができます。

Fire TV Stickは月額料金は無料となっている

Fire TV Stickとは特に月額料金を払わなくてはいけないわけではなく購入するだけで、サブスクは発生しません。
もちろん、ほかの動画サービスは月額料金がかかります。

【2022年最新】Fire TV Stickにできる事を解説!

ここからはFire TV Stickでできることを解説していきます。
Fire TV Stickとは①無料の動画を楽しめる
Fire TV Stickとは②動画配信サービスに対応している
Fire TV Stickとは③ブラウザ機能でインターネットに接続できる
Fire TV Stickとは④ゲームを楽しめる
Fire TV Stickとは⑤ミラーリング機能がある
Fire TV Stickとは⑥アレクサ機能がある
6つのできることについて詳しく解説しましょう。

無料動画を楽しめる

Fire TV Stickでは無料動画を見ることができます。
You Tube、Tver、GyaO、AbemaTVなど無料の動画配信サービスをテレビの大きな画面で見ることができ、家族でも楽しめるのがポイントです。

動画配信サービスに対応している

月額料金を支払うことで映画やドラマを見ることができる動画配信サービスにも対応しています。

Fire TV Stickで見ることができる動画配信サービス・AmazonPrime
・Netflix
・Hulu
・U-NEXT
・dTV
・FODプレミアム
・dアニメストア
・楽天TV
・DAZN(ダゾーン)
・Paravi

多くのの動画配信サービスが楽しめるのです。

ブラウザ機能でインターネット接続ができる

PCやスマホ、タブレットなどと比べると操作性はそこまでよくありませんが、インターネット接続をしてネットサーフィンなどもできます。
友人や家族同士でオンラインショッピングなどもできるので便利です。

ゲームを楽しめる