ポケモン版wordleの遊び方と攻略を解説!難易度は高い?

SNSで火がついて人気が広がっている、英単語当てゲーム「wordle」のポケモン版があります。ポケモン版wordleならではのルールもあり、ポケモンを楽しんだ方なら誰でも楽しめる仕様になっています。この記事では、ポケモン版wordleについて解説しています。

ポケモン版wordleとはwordleから派生したポケモンネーム当てゲーム

ポケモンwordleとは、wordleというゲームから派生したゲームで遊び方もほとんど一緒で、ポケモンの名前を当てるゲームです。そもそもwordleとは何か簡単に紹介してからポケモンwordleについて解説していきます。本家wordleも面白いのでぜひプレイしてみてください。

wordleとは5文字の英単語当てゲーム

wordleとは、5文字の英単語を当てるゲームです。英単語を6回まで入力することで、正解の英単語を導き出す単純なゲームです。

単純な遊び方のゲームながら、まるで詰将棋をするような戦略性や攻略をSNSでシェアでする遊び方など、子供から大人まで楽しめるゲームがwordleです。

英紙ニューヨークタイムズが買収したことでも話題になったゲームですので1度は耳にしたことがある方もいらっしゃるかもしれません。

wordleについては下記記事でも紹介しています。

wordleの遊び方や攻略を紹介!SNSにシェアして楽しもう

 

ポケモンwordleは、SNSで話題の本家wordleからインスパイアされたwordleゲーム

本家wordleが大まかにどんなゲームかわかったところで、ポケモンwordleについて簡単に解説していきます。

ポケモンwordleとは、webエンジニアのやどさんという方がwordleからインスパイアされて作成したwordleゲームです。ポケモン版wordleという点が面白いポイントになっています。ポケモンは子供から大人まで愛されている国民的ゲームで、本家wordle同様に子供から大人まで楽しむことができます。

次にポケモンwordleの遊び方について解説していきます。

 

ポケモン版wordleの遊び方を解説

ポケモン版wordleの遊び方は、本家wordleと大きな違いはありません。では、細かい違いやポケモン版wordleならではの遊び方はあるのでしょうか?ポケモン版wordle独特の遊び方について解説していきます。

基本は本家wordleと同じ遊び方

ポケモン版wordleは、5文字のポケモンを当てるゲームです。正解の5文字を導き出す点では一緒ですが、10手まで回答ができる点が大きな違いです。開発者のやどさん曰く本家同様6回では問題によって答えが導き出せない可能性があるので、10回のまでの回答にしたようです。

なぜ仕様を変更したか、詳しい内容は下記やどさんのサイトを参考にしてください。

[個人開発]ポケモンwordleを作った一週間の日記

 

5文字のポケモンを入力すると、文字の色が変わっていき、ハズレの文字は灰色、どこかに使われている文字なら黄色、場所も文字もあっていると緑にマスの色が変わります。合ってる文字とハズレの文字から正解を導き出していくシンプルなゲームです。

今日のお題の遊び方

ポケモン版wordleでメインの遊び方になるのが「今日のお題」です。本家wordleと同じように5文字のポケモンを入力していき正解のポケモンを導き出します。

とりあえず好きなポケモンを入力しても良いですし、戦略的に入力しても良いです。どのポケモンから入力するか、どのような文字が使われているポケモンを選ぶかなど本家さながらの戦略性を必要とする遊び方です。

エンドレスモードの遊び方