0120083060は大阪ガスからの電気契約自由化の営業電話

0120083060は大阪ガスからの電気契約自由化の営業電話になります。0120083060はしつこい営業電話になりますので折り返しをする必要はありません。また新電力を考えている際には電力自由化についての背景を知っておきましょう。

電話番号0120083060は大阪ガスからの営業

まず、電話番号0120083060は大阪ガスからの営業です。

大阪ガスはその名の通り、大阪周辺のガスのインフラから販売までを一貫して行っている事業者です。

大阪ガスはCMも出しており、利用者も増加しているとのこと。

大阪ガスの企業概要

ではそんな大阪ガスの企業概要について見ておきましょう。

大阪ガスの企業概要は以下の通りです。

社名大阪ガス株式会社
代表者本荘武宏
設立1897年4月10日
資本金
1,321億6,666万円
従業員数
[ 連結 ] 20,543名

引用:https://www.osakagas.co.jp/

引用:https://www.google.com/maps/place/%E3%80%92541-0046+%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%BA%9C%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%8C%BA%E5%B9%B3%E9%87%8E%E7%94%BA%EF%BC%94%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%E2%88%92%EF%BC%92/@34.688288,135.4983483,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x6000e6e3f5667035:0x6c5e6f0b59ae0dc2!8m2!3d34.688288!4d135.500537

大阪ガスからの用件は電気契約自由化の営業

大阪ガス自体はほとんどの方が知っている事業者であり、「何故ガス会社から電話が?」と思う方も多いようです。

インフラ事業者からの電話はかなり用心すべきであり、ガス漏れなどの緊急電話かもしれません。

しかし、0120083060は「電気契約自由化の営業」になります。

実際に大阪ガスはガスを利用している顧客に対して、電気を契約してもらうように営業をかけているようです。

しかし、この0120083060からの営業はかなりしつこいと悪評。

1日前に電気会社を乗り換えたばかりの人に対して、しつこく勧誘を迫った例もあります。

ただこれは大阪ガスがやっているのではなく、大阪ガスに依頼をしている別の営業委託業者がやっているものと思われます。

0120083060への折り返しは必要無し

ここで考えなければならないのが、0120083060への折り返しです。

普通、電話がかかってきて出れない場合は後程折り返しをします。

ただ、0120083060に関しては折り返しをする必要はありません。

0120083060へ折り返しをしてもただただ電気契約自由化の営業をされるだけですし、時間が勿体ないです。

電気契約自由化について興味がある場合は折り返して話を聞いてもいいかもしれません。

0120083060からの電話の評判は『しつこい』

そんな0120083060からの電話の評判は『しつこい』が大多数を占めていました。

さらには個人情報の間違いなどもあり、大阪ガスの契約自体を打ち切りにすると考えている人もいました。

0120083060を着信拒否しても問題無し

口コミにもある通り、0120083060からの電話はかなりしつこいようです。

そのため何度も何度も0120083060からかかってくることもありますし、電話に出て営業をひたすらされることも珍しくありません。

そんな状態になりたくない方は0120083060を着信拒否してしまいましょう。

0120083060から重要な大阪ガスからの連絡はありません。

100%営業電話になりますので、「営業を受けたくない!」という方は着信拒否をしてしまいましょう。

電力自由化とは電力小売事業の全面的な自由化