トレーニングのスケジュールを自動生成!「Fithor」を紹介!

日々のトレーニングは習慣化してしまえば、続けるのが抜群に楽になります。しかし、この「習慣化」という部分が一番難しいです。そこで、トレーニングを勝手にスケジュール化してくれるアプリがあればどうでしょうか。今回紹介する「Fithor」はまさにそんなアプリです。

「Fithor」とは??

「Fithor」は、日々のエクササイズの実行や記録やスケジュールを管理するためのアプリです。

ローテーションするメニューを登録すればスケジュールが自動生成され、それにしたがって日々のトレーニングをこなしていくことができます。アプリがトレーニング内容を記録するのでメモを取る必要はありません。
1日のトレーニング結果をSNS等でシェアすることもできます。

特にトレーニング初級者〜中級者におすすめです。
このアプリを使うことで筋トレを続ける上で筋トレ以外のことに労力を使う必要がなくなるので、トレーニングを習慣づけていくきっかけになってくれるはずです。

Fithorは以下の3ステップで機能するようになります。

・マイデータの入力
・メニューの確認と追加
・プログラムの登録とスケジュールの設定

より詳細な使い方については、https://docs.fithor.net からご確認ください。

「Fithor」でできること

* 自由度の高いトレーニング種目の登録が可能
* ペースやカウントの補助でトレーニングの実行をサポート
* 種目毎の回数・重量の記録、グラフ化
* 種目を組み合わてプログラム化して自動でスケジュールを設定
* トレーニング時間に通知
* 日々の体重・体脂肪のほか、胸囲・腹囲・上腕・大腿のサイズを記録・グラフ化
* 参考サイトや参考動画などのリンクをメニューごとに登録可能
* 1日のトレーニング結果をSNSで共有

アプリ開発のきっかけ

開発者の方が40歳を超えて体調を大きく崩したことから筋トレを始めたものの、闇雲にやっているとただしんどいだけで、成長も全く感じられず苦痛なだけだった、という経験がきっかけだそうです。
若い頃にやってた時は適当にやっていてもすぐに筋肉ついて成長を感じられて楽しかったそうですが、その時と同じやり方ではなくちゃんとやらないとなと思ったそうです。

しかし、きちんとやろうと思うと重量・回数・スケジュールなどを管理しなければいけません。最初はスプレッドシート等で管理していたそうですが、それも毎回の編集が面倒だったとのことです。きっとなにか良いアプリがあるだろうといくつかのアプリを試してみたものの、どれもしっくり来ず初心者にはとっつきにくく本格的すぎるものが多い印象だったそうです。ないなら自分で作るかということで開発を始めたとのことです。

まとめ

日々のエクササイズのスケジュール管理をしてくれるアプリ「Fithor」を紹介しました。今後はスケジュールのバリエーションを増やしたり、トレーニングメニューを共有できる機能を追加したいと考えていらっしゃるそうです。日々のトレーニングの習慣づくりに、インストールしてみてはいかがでしょうか。