SSDはどの容量を買うのがおすすめ?用途に合った選び方を紹介

SSDの容量はどれくらいのものを購入するのがおすすめか分からない人は多いです。Windowsで使う際のおすすめ、HDDとは何が違うのか、エクスプローラーの場合はどのように使えばいいのかを解説しますので参考にしてください。

必要なSSD容量〜Windows10〜

Windows10において、おすすめのSSD容量を解説していきます。Windows10で快適にネットを使うにはどれくらいのSSDの容量がおすすめなのかよく分からないという人はたくさんいるのではないでしょうか。Windows10でおすすめのSSD容量のギガバイト数を把握して、Windows10を快適に動かすためにおすすめの容量が入ったSSDを購入して、パソコンでネットを使う際に役立ててみてください。

容量は多い方が便利

Windows10を快適に使うには、これからおすすめするSSDの容量が必要となりますが、しかしおすすめするSSDの容量がなくてもWindows10を使うことは可能なのです。しかしやはり快適に使うにはSSDの容量は多い方です。SSDの容量が大きければ大きいほど、SSDの容量不足というトラブルが起きずに済みますし、重くならずに快適にネットを使うことができますので、SSDの容量は大きい方がおすすめです。

なぜ大容量が必要なのか解説

Windows10を使う際に必要なSSDの容量を解説するとともに、何故Windowsを使うときにそんなにSSDの容量が必要なのかを解説をしていくので、SSDの容量はどれくらい必要なのか知りたい人は参考にしてみてください。そして実際に紹介した容量のSSDを購入して、快適なネット生活にするために活用してください。SSDを購入する際は、必ずどれくらいの容量なのかということを確認してから購入をしましょう。

OSやアプリで45GB程度必要

必要なSSDの容量ですが、OSやアプリを快適に使うには45ギガバイトほど必要となりますので、快適にアプリなどを使いたいと考えている人は45ギガバイトの容量があるSSDを購入してパソコンを扱う際に役立ててみてください。そうすることで快適にWindows10を使うことができるのです。

キャッシュなどでも圧迫される

なぜWindows10でOSやアプリを使うのに45ギガバイトも必要なのかというと、パソコンにはキャッシュというものがあります。サイトなどを閲覧するとキャッシュが残りますが、それを消去しないとパソコンの容量を圧迫してしまうのです。こまめにキャッシュを削除するユーザーならいいですが、キャッシュを削除しないという人にとっては、SSDの容量は45ギガバイトが必要となるので参考にしてください。

SSDの選び方〜容量〜

SSDの選び方のポイントはやはり1つです。容量はどれくらいあるのかということです。SSDの容量はおおまかに言って4種類あります。どのようにパソコンを使いたいかの目的によって適したSSDの容量は変わってくるのでWindowsをどのように使用するかを確認してから必要なSSDの容量をチェックしてみてください。

容量①128GB以下

まずSSDの容量には128ギガバイト以下というものがあります。128ギガバイト以下はとても少ない容量ではないかと考えている人はたくさんいるのではないでしょうか。しかしもちろんこの容量のSSDが販売されているのにも理由があるので、この128ギガバイト以下はどのような用途でWindows10を使う人におすすめなのでしょうか。

軽めのビジネス使用におすすめ

SSDの容量では、128ギガバイトから256ギガバイトという容量のものがありますが、この128ギガバイトから256ギガバイトをおすすめするときのWindowsの用途とはどのような用途なのかを解説していきますので、SSDの容量で128ギガバイトから256ギガバイトはどのような用途で使うときなのかを知りたいと考えている人は、ぜひチェックをしてみてください。

容量②128GB〜256GB

128ギガバイト以下のSSDは軽めのビジネス使用におすすめです。メールをチェックしたり、ワードで文書を作成したり、パワーポイントでスライドを作成したりする、そういうビジネス以外で使うことはおそらくないだろうと考えている人は、SSDの容量は128ギガバイト以下がおすすめです。

アクティブなビジネス使用におすすめ

128ギガバイトから256ギガバイトを使うときは、アクティブなビジネス使用をするときです。文書といっても、画像などを挿入して容量が大きい文章を作成したり、ビジネスメールを頻繁にやり取りしたり、またはビデオ通話機能を使って会議をしたり、容量が大きいデータのやり取りをするなどの、アクティブなビジネス使用でWindows10を使いたいと考えている人は、128ギガバイトから256ギガバイトがおすすめです。

容量③256GB〜512GB

関連する記事