GoogNotes5の機能とは?Windowsで閲覧方法は?

GoodNotes5は、ご存知の方も多いと思います。ペンによる手書き入力ができて、複数のノートがiPad1台に収まって、とても便利なものです。この記事では、その機能やWindowsでの閲覧方法などをご説明したいと思います。

GoodNotes5の機能

①豊富なペン入力

ペン入力の種類は、「万年筆」「ボールペン」「筆ペン」「蛍光マーカー」の4種類があります。「蛍光マーカー」以外の3種類では、ペンの太さや色が選べ、太さは「0.1mm〜2.0mm」の間で1mm刻みで選択できて、好みの太さをツールバーの部分に3つまで固定できます。蛍光マーカーも、3種類固定できますが、選べる太さは「1.0mm〜7.7mm」となります。

②テキスト入力

GoodNotes5では、ペン入力だけではなく、テキスト入力もできます。

  • フォントの種類
  • 文字の太さ
  • 背景色
  • 上下左右の余白

などが設定できます。「なげなわツール」を利用すれば、入力後でも、サイズや場所、色を簡単に変更することもできます。

③ノート新規作成

ノートを新しく作るには、ホーム画面左上にある、「新規」(+マーク)をタップするか、Apple Penchilでタッチします。次に、ノートの選択です。

ノートの表紙と中身を好みに合わせて選べます。このときに重要なのが、「縦・横のどちらで設定するか」と「わかりやすいタイトルをつける」ことです。新しいノートを作成すると、以下のようにノートが表示されます。

④写真を画像挿入

写真アプリから画像を挿入する方法は簡単です。上部ツールバーの画像のマーク(カメラマークの左隣)をタップすると、右上に小さくサムネイルが表示されますので、それをドラッグ&ドロップするだけです。

⑤ページを白紙にする

ページを白紙にする機能は、2つの方法があります。1つ目は、上部ツールバーの右端にある、「・・・」マークをタップして、赤く表示された「ページを消去」をタップすると、白紙画面になります。

2つ目は、消しゴムアイコンをタップして、同じく赤く表示された「ページを消去」を選択します。そうすると、1つ目の方法と同様に、ページが白紙になります。

⑥ページを選択して削除する