絶対に失敗しないデータ移行方法でガラケーからiPhoneへ機種変更!

この記事は約 5 分で読むことができます。

長年使ったガラケーから、いよいよiPhoneへ機種変更。でも、データの移行ってどうしたら良いの?そんなハウツーをご紹介します。

データ移行 ガラケー iPhone 機種変更

iモードの登場と共に一気に高機能化した日本の携帯電話。

まるでガラパゴス島の生き物のように、他の国の携帯にはない進化をしたことから、「ガラパゴス携帯(略してガラケー)」なんて呼ばれることもあります。

そんな携帯電話から、いよいよiPhoneへ機種変更。

でも、気になるのがデータを移行する方法ではないでしょうか?

そこで今回は、ガラケーからiPhoneへのデータ移行についての代表的な方法をご紹介します。

なお、ガラケーはメーカーや携帯キャリアなどにより、移行できるデータや操作方法などがかなり違います。(古いガラケーだと、データ移行そのものができない可能性もあります。)

今回ご紹介するのは、あくまで代表例。詳しく知りたい方は、ご利用の携帯キャリアやメーカーへお問い合わせ頂くようお願い致します。

Sponsored Links


ショップで移行出来ないの?

ガラケーばかりの頃は、ショップで店員さんにお願いしたり、専用の機械を自分で操作することで、古い端末から新しい端末へ簡単にデータを移すことができました。

果たして、ガラケーからiPhoneへ機種変更する場合は、どうなのでしょうか?

ドコモショップの場合

ドコモショップでは、一部の店舗を除き、以下のデータの引き継ぎを行ってくれるようです。

引き継ぎ可能データ
  • 電話帳
  • メールアドレス

ただし、使っている機種によっては非対応となることもあるので、注意してください。

auショップの場合

一部の店舗ではデータ移行を行っている場合もあるようですが、基本的には断られてしまうようです。

ソフトバンクショップの場合

契約後60日以内など条件がありますが、一部店舗を除いて専用のデータ移行マシンが用意されているようです。

移行可能なのは電話帳データのみとなります。

自力でデータ移行する場合

ショップが遠かったり、データ移行を断られてしまった場合には、自力でデータ移行を行う必要があります。

現在、自力でガラケーからiPhoneへ移行可能なデータは、機種にもよりますが概ね以下の通りです。

移行できるデータ

  • 電話帳データ
  • 画像データ

基本的に、着メロや着うたは移行することが出来ません。

また、SDカードに対応したガラケーを使っていて、かつPCを持っている環境でないと作業そのものが出来ないので、その点は注意してください。

電話帳データのバックアップ方法

  1. ガラケーにMicroSDカードを挿入する
  2. メニュー画面から「データフォルダ」などのSDカード内を見れる画面を開く
  3. このあたりの表現や操作方法は機種により異なるので、くわしくは取扱説明書を参照してください。
  4. 「MicroSD」を開く
  5. 関連するメニュー画面から「電話帳」や「バックアップ」といった項目を探して、MicroSDカードへ電話帳データをバックアップする。

電話帳データの移行方法

  1. ガラケーからMicroSDカードを取り出す
  2. SDカードリーダーへMicroSDカードを入れて、PCのエクスプローラー(Macの場合はFinder)からSDカードの中を開く。
  3. SDカード内の電話帳のバックアップデータをデスクトップへコピー
  4. PCでメールを立ち上げ、デスクトップへコピーした電話帳データを添付して、iPhoneのメールアドレスを送信する。
  5. iPhoneでPCから送られてきたメールを開く
  6. メールの添付ファイルをタップする
  7. 「〇〇件すべての連絡先を追加」をタップして、電話帳データをiPhoneへ取り込む。

画像データのバックアップ方法

  1. ガラケーにMicroSDカードを挿入する
  2. メニュー画面から「データフォルダ」などのSDカード内を見れる画面を開く
  3. このあたりの表現や操作方法は機種により異なるので、くわしくは取扱説明書を参照してください。
  4. 「マイピクチャ」を選択する
  5. サブメニューから「移動/コピー」といったメニューを選択
  6. 「MicroSD」を選択
  7. iPhoneへ移動したい画像を選択する
  8. コピー完了の表示が出るまで待つ

画像データのiPhoneへの移行方法

  1. ガラケーからMicroSDカードを取り出す
  2. SDカードリーダーへMicroSDカードを入れて、PCのエクスプローラー(Macの場合はFinder)からSDカードの中を開く。
  3. SDカード内の画像データを、ドラッグ・アンド・ドロップでPC内の好きなフォルダへコピーする。
  4. PCでiTunesを起動させる
  5. LightningケーブルでiPhoneをPCに接続する
  6. 画面左側のメニューから「写真」を選択
  7. 「写真を同期」にチェックを入れる
  8. 「写真のコピー元」の右側にあるフォルダ選択メニューから、先程ガラケーの画像を保存したフォルダを選択する。
  9. 画面右下の「同期」ボタンをクリックする

着メロ・着うたは移行できない

ガラケーで使っていた着メロや着うたは、iPhoneへ移行することは出来ません。

これは、ガラケーの着メロ・着うたのデータ形式と、iPhoneのそれが異なる為です。

iPhoneの着メロや着うたは、iTunesストアから購入したり、音楽データから使いたい箇所を切り出してユーザーが自力で作ることが出来ます。

ただし、ガラケーとは異なり、着メロ・着うたとして認識される秒数に制限があるので、その点は注意してください。

(例えば、着うたフルのように電話が鳴っている間に1曲フルコーラスで流すようなことは、iPhoneでは出来ません。)

まとめ:ガラケーからの移行にはやや制限あり。注意が必要

というわけで、今回はガラケーからiPhoneへの機種変更時のデータ移行について取り上げました。

ガラケーの場合、Androidスマートフォンから機種変更する場合と異なり、データ移行アプリを使えないので結構面倒というのが正直なところです。

しかし、iPhone同士の機種変更ではデータ移行が非常に楽なので、面倒な作業はガラケーから移行する際の1回だけとなります。

なかなか重い腰を上げづらいかもしれませんが、是非この機会にiPhoneに挑戦してみてくださいね!

それでは、快適なiPhoneライフを♪

【関連記事一覧】

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイト au▶︎予約 docomo01 ▶︎予約 softbank01 ▶︎予約
予約開始日 9月15日 16:01~
発売日 9月22日
容量 64GB/256GB
カラー スペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能 A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細 基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す