iPhoneの画面が真っ暗になる不具合の原因と復元バックアップ方法は?

iphoneの画面が真っ暗!の時の原因・対処方法。電源はついてる&音は鳴る(音はする)のに画面だけ映らない時・読み込みがくるくる回りフリーズする時の解決法も。iphone7,iphone8,iphoneXの修理料金や中古買取に出す方法も掲載

iPhone画面が真っ暗の時の対処法【電源はついている場合】

ここからは、iPhone画面が真っ暗になった時の対処法について解説していきます。

まずは、「電源はついているけれどiPhone画面が真っ暗になっている状態」の場合の対処法をまとめていきます。

試すべき対処法として、以下の5種類を紹介します。

  1. 強制再起動
  2. バックアップ・初期化・復元
  3. ディスプレイケーブルの調整
  4. 修理
  5. 中古iPhone買取りに出す

強制再起動

まずは「強制再起動」を試してみましょう。

画面真っ暗になる問題に限らず、「強制再起動」を実施することでiPhoneの問題を解決できることが多くあります。

iPhoneを強制再起動する方法は、以下の通りです。

iPhoneを「強制再起動」する手順

【iPhone 8以降のモデル】

<以下(1)~(3)の作業を素早く行う>↓

(1)iPhoneの「音量を上げるボタン」を押した後すぐに離す

(2)iPhoneの「音量を下げるボタン」を押した後すぐに離す

(3)「サイドボタン」を電源が切れるまで長押しする

 

【iPhone 7 / 7 PLUS】

(1)「音量を下げるボタン」と「スリープ / スリープ解除ボタン(電源ボタンのこと)」を同時に5秒程度長押しする

(2)画面が消えても、指を放さずに長押しし続ける

(3)Apple社のマークが画面に表示される

 

【iPhone 6s / 6s Plus / SE 以前の端末】

(1)iPhoneの「ホームボタン」と「スリープ / スリープ解除ボタン(電源ボタンのこと)」を同時に長押しする

(2)画面が消えても、指を離さずに長押しし続ける

(3)Apple社のマークが画面に表示される

バックアップ・初期化・復元

電源はついているけれど、画面が真っ暗になってしまったという場合、可能であればiPhoneの「バックアップ・初期化・復元」を行ってみましょう。

バックアップ

iPhoneの初期化をする前に、必ずバックアップを行うようにしましょう
バックアップ作業をしておかないと、それまでiPhone内に保存してきたデータがすべて消えてしまうからです。

iPhone内のデータは、「iTunes」または「iCloud」にバックアップしましょう。

「iTunes」へのバックアップは「パソコン」が必要になりますが、「iCloud」へのバックアップであれば「パソコンは必要なく」、iPhoneのみで完結させることができます。

iCloudにバックアップする手順

(1)iPhoneがWiFi接続になっているか確認する

(2)iPhoneの「設定」アプリ→「ユーザー名」→「iCloud」の順にタップする

iPhone,設定,ユーザー名  iPhone,Apple ID,iCloud

 

(3)「iCloudバックアップ」をタップする

iPhone,iCloud,iCloudバックアップ

 

(4)「iCloudバックアップ」をONにし、「今すぐバックアップを作成」をタップする

iPhone,バックアップ,今すぐバックアップを作成

 

(5)「今すぐバックアップを作成」の下にある「作成日時」を確認し、バックアップが完了したかチェックする

初期化

バックアップが完了したら、iPhoneを初期化していきましょう。

iPhoneを初期化する手順は以下の通りです。

iPhoneを初期化する手順

(1)iPhoneの「設定」アプリ→「一般」→「リセット」の順にタップする

iPhone,設定アプリ,一般  iPhone,一般,リセット

 

(2)「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップする

iPhone,リセット,すべてのコンテンツと設定を消去

 

(3)「パスコード」と「Apple ID」の入力が求められるので入力する

(4)「データを消去する」かどうかを「2回」聞かれるので、どちらも「iPhoneを消去する」をタップする

復元

初期化によってリセットされたiPhoneを復元しましょう。

iPhoneを復元する手順

(1)使用言語やWiFi設定などの「初期設定」を進める

(2)「Appとデータ」という画面で「iCloudバックアップから復元」をタップするiCloud,バックアップ,復元

 

(3)「Apple ID」と「パスワード」を入力し、「次へ」をタップする

(4)利用規約に同意→「バックアップを選択」という画面が表示されるので、復元したいバックアップをタップする

(5)復元が始まる

iPhoneのバックアップ・初期化・復元について詳しく知りたい方は、iPhoneのデータ消去!完全強制初期化する方法を解説!を参考にしてください。

ディスプレイケーブルの調整

「強制再起動」や「初期化→復元」といった対処法に効果がなかった場合は、「ディスプレイケーブルの調整」を実施しましょう。

ただし、「ディスプレイケーブルの調整」を自分で行うのは難しいです。

そのため「Apple Store」へ修理を依頼する必要があります。

修理代金や修理申し込み方法を確認する!

修理

上記で挙げた「落下・水没・湾曲」「バックライトの故障」が原因と考えられる場合には、iPhoneを修理に出すしか対処方法はありません

iPhoneの修理には修理代金が掛かってしまいますが、安心・スムーズにiPhone画面が真っ暗になるトラブルを解消できます

修理代金や修理申し込み方法を確認する!

中古iPhone買取りに出す

電源は入っているのに画面真っ暗になってしまい、いくつか対処方法を試しても問題が解決できないと思ったら、対象のiPhoneを「中古買取」に出してしまい、新しい端末を購入するというのも一つの手です。

iPhoneを中古買取に出したい!

iPhone画面が真っ暗ギアマークがぐるぐるしている時の原因

コメントを残す




CAPTCHA