iPhoneで電話すると”接続できませんでした”と出る際の対処法

iPhoneで電話をしようとした時に「接続できませんでした」とエラーが表示された場合の対処手順の4つ目はソフトウェアアップデートの実行をしてみるというものです。

ソフトウェアアップデートの実行をしてみることで、エラーが解消される可能性が高まりますので、ソフトウェアアップデートの実行をぜひ試してみてください。そうすることで電話に接続できない問題を回避できる可能性が高まります。

ネットワーク設定をリセット

iPhoneで電話をしようとした時に「接続できませんでした」とエラーが表示された場合の対処手順の5つ目はネットワーク設定をリセットしてみるというものです。

ネットワーク設定をリセットしてみることで、電話に接続できないというトラブルを回避することができますので、電話に接続できないという人はネットワーク設定をリセットすることを試してみてください。

着信拒否設定を解除

iPhoneで電話をしようとした時に「接続できませんでした」とエラーが表示された場合の対処手順の6つ目は着信拒否設定を解除してみるというものです。

着信拒否設定を解除してみることでエラーが解消される可能性がありますので、電話をかけたいのに接続することができないという人はぜひ着信拒否設定を解除するということを試してみてください。

着信転送設定の無効化

iPhoneで電話をしようとした時に「接続できませんでした」とエラーが表示された場合の対処手順の7つ目は着信転送設定の無効化をしてみるというものです。

着信転送設定の無効化をしてみることで容量を軽量化してエラーが起きにくくなる可能性がありますので、ぜひ着信転送設定の無効化を試してみてください。

SIMカードを再装着

iPhoneで電話をしようとした時に「接続できませんでした」とエラーが表示された場合の対処手順の8つ目はSIMカードを再装着してみるというものです。SIMカードを再装着してみることで電話に接続できないという問題が解決する可能性があります。

SIMカード自体に問題がある可能性がありますので、SIMカードを再装着するということをぜひ試してみてください。

キャリアの障害情報を確認

iPhoneで電話をしようとした時に「接続できませんでした」とエラーが表示された場合の対処手順の9つ目はキャリアの障害情報を確認してみてください。キャリアになんらかの障害が発生しているからこそ、繋がらない可能性があります。

そんなときは障害が起きていないかどうかの情報を確認してみましょう。キャリアの障害情報を確認することで全体的に接続できないのか自分だけが接続できないのかが分かるのです。

キャリアに問い合わせ

iPhoneで電話をしようとした時に「接続できませんでした」とエラーが表示された場合の対処手順の10個目はキャリアに問い合わせてみるというものです。

キャリアに問い合わせてみることでiPhoneで電話がかけられない時の対処法が分かり解決する可能性が高まりますので、分からないというときは必ずキャリアに問い合わせをしてみましょう。

iPhoneがWi-Fiに接続できない場合の対処手順