dirpyってなに?どうやって使うの?危険性はあるの?

dirpy」とは、YouTubeなどの動画をスマホやPCに保存することができるサイトです。なかなか保存できない動画を保存したい人や、はじめて利用する人に向けて「dirpy」の使い方や注意点、安全性などについて紹介します。

dirpyとは「動画サイトをMP3変換できるサイト」

「dirpy」は、YouTubeにアップロードされている動画や音楽などをダウンロードすることができるダウンロードサイトのひとつです。「dirpy」は会員登録などの必要がなく、無料で利用することができる手軽さが魅力で人気のあるサイトとなっています。「dirpy」のURLの貼り付け例はYouTubeになっておりますが、YouTube以外のニコニコ動画にアップロードされている動画や音楽などもmp3に変換してダウンロードすることが可能となっています。

dirpyの使い方

「dirpy」は、会員登録をしたりソフトのインストールする必要がないので、すぐに利用できます。「dirpy」のサイトにアクセスするだけですぐに利用できるので、「dirpy」を頻繁に利用したい人はブックマークをしておくことをおすすめします。

「dirpy」の使い方は非常にシンプルです。mp3に変換したい音楽や、ダウンロードしたい動画のURLをアドレスバーに貼り付けて、横にある「dirpy!」をクリックするだけです。ダウンロードしたい動画のURLは、「dirpy」にアクセスする前に、あらかじめコピーしておく必要があります。「dirpy」を使ったYouTubeとニコニコ動画の保存方法を解説します。

youtubeの保存方法

まず、YouTubeにアクセスして、保存したい動画を再生してください。

動画を再生すると、動画の下に「共有」と表示されます。ここをクリックしてください。「共有」は動画を再生しなければ表示されないので、URLをコピーする場合は必ず再生しなければいけません。

クリックすると以下のようにURLが表示されるので「コピー」をクリック、アドレスバーをそのままコピーのどちらかの方法で動画のURLをコピーしてください。

次に「dirpy」にアクセスして、先ほどコピーした動画のURLを「dirpy」のアドレスバーに貼り付けて「dirpy!」をクリックしてください。クリックすると、自動的に画面が切り替わって、ダウンロードしようとしている動画が自動的に再生されます。動画をダウンロードする場合は「Record Video」をクリック、mp3変換をしたい場合は「Record Audio」をクリックします。あとはダウンロードが終了するのを待つだけです。ダウンロード後はPCのプレイヤーで再生ができるようにります。ダウンロード後は、正常に再生されるか必ず確認をしてください。

ニコニコ動画の保存方法

ニコニコ動画のダウンロード方法も、YouTubeのダウンロード方法とよく似ていて、さほど変わりはありません。まずニコニコ動画にアクセスし、ダウンロードしたい動画を再生、動画のURLをコピーします。

URLコピー後に「dirpy」にアクセスして、アドレスバーに先ほどニコニコ動画でコピーしたURLを貼り付けます。アドレスバーの横にある「dirpy!」をクリックすると自動的に画面が切り替わるので、「Record Video」を選択してクリック、その後「DOWNLOAD」をクリックしてください。後は動画のダウンロードが完了するまで待つだけです。数分でダウンロードが完了します。完了後はダウンロードした動画がきちんと再生できるか確認してください。

dirpyの機能性

動画をmp3変換したり、YouTubeやニコニコ動画などの動画配信サイトにアップロードされた動画を、PCにダウンロードできるサイトは「dirpy」以外にもたくさんのダウンロードサイトが存在しています。しかし、その中でもなぜ「dirpy」が人気のあるダウンロードサイトなのかというと、動画のダウンロードやmp3変換以外にも使える機能が備わっているからです。「dirpy」の使い方には動画のダウンロード、mp3変換以外にどのような機能があるのか、機能性について詳しく解説していきます。

音質を調整できる

1つ目の「dirpy」の機能は、「dirpy」では音質の調整ができるようになっています。mp3に変換する場合には、非常に役立つ機能となっています。「Record Audio」の中のボタンをよく見ると「in」という所の横にmp3の「ビットレート」を変更する部分があります。最も良い音質は、320kbpsほどだと言われていますが、「ビットレート」が大きいほど容量も大きくなるので、容量をあまり大きくせずに音質の調整をしたい場合は、320kbpsよりもうひとつ下の192kbpsほどでも音質にさほど変わりはないと言われています。

また、mp3ファイルとは「非可逆圧縮」のフォーマットなので、元々「ビットレート」が低いものを無理矢理に320kbpsへ変換したとしても、音質向上するということはほぼなく、単に容量が大きくなってデータ量を圧迫してしまいます。それぞれに適した「ビットレート」がありますので、デバイスに負担のかからないように変換をしてみてください。

好きな範囲を調節してダウンロードができる