【遂に今秋】iPhone6sの最新リーク流出や噂をまとめて予想してみた!

この記事は約 3 分で読むことができます。

ども、Apple Geekです!今回はiPhone6sの最新リーク情報や噂を全てまとめて整理してみました。

iPhone6s リーク情報1

Appleは既に3年先の新型iPhoneまで開発していると言われています。

遂に次期iPhone6sの発表日まで残すところ1ヶ月を切りましたが、様々なリーク情報や噂が出回っていますね。

正直どれが本当で嘘なのか、情報が錯乱しすぎてワケワカメ状態です。

そこでApple Geek LABOでは、これまでに流出した信憑性の高い写真付のリーク情報だけに厳選してまとめてみました。

Sponsored Links


信憑性のある4つのリーク情報

嘘のリーク情報なんて誰でも掲載することは可能です。

でも証拠写真も添付されていれば信憑性は非常に高いと思います。

1.フロントパネルの写真流出

写真が流出したのはiPhone6sの部品製造工場内の関係者からとの情報で、フロントパネルに使用されるパーツです。

こちらがフランスのIT系メディアnowhereelse.frが入手した掲載写真です。

iPhone6s front iPhone6s front1 iPhone6s front2 iphone6s frontpanel
出典元:nowhereelse.fr

写真を見る限りだとiPhone6から変化は見られません。

サファイアクリスタルがパネルに採用されているのか気になります。

iPhone6sにサファイアガラスではなくゴリラガラスが搭載と噂に!

Appleは中国に多くの製造工場を持っているのでおそらくアジア圏内だと思いますが、いったいなぜこんな写真を流出させたのか謎ですww

バレたら一発でクビですね。

2.基盤の写真流出

iPhone6s 回路

 

こちらはiPhone6sの基盤リーク写真です。

従来の基盤と比較してコンパクト化したことで、バッテリーの消費量も大幅にダウンしている可能性が高いです。

【注目】iPhone6s/Plusのバッテリー容量が増えるって本当?

3.カメラのでっぱり部品写真が流出

iPhone6 カメラ

iPhone6シリーズから低評判だった背面カメラのでっぱり。

巷では通称「出目金」とさえ呼ばれていますね。

こちらのリーク写真を見る限り、どうやら次期iPhone6sでも出目金は改善されないようです。

iPhone6s camera1 iPhonere6s camera iphone6s camera2

4.iPhone6s miniの写真が流出

iPhone6s miniリーク

 

iPhone6sでは、ローエンドモデルを加えた3タイプが発売されると言われています。

iPhone6cやiPhone6s miniとも呼ばれていますが、4インチディスプレイを搭載することは間違いないようです。

より詳しい情報はこちらの記事で解説しています。

噂のiPhone6s miniの発売日はいつ?サイズやスペックは5sと同じ?!

発売日/発表日/予約開始日はいつ?

Apple Geek LABOでは、過去の発売傾向を独自で分析した結果有力な仮定を予想しました。

おそらくほぼ間違いないでしょう。

iPhone7/6sの発売日と発表はいつ頃か?端末価格を予想!【2015】

まとめ

いかがでしたでしょうか?

流出したリーク写真のでどころが全て中国系という点にひっかかりますが、その辺が緩いのは容易に想像できます。

もしこれらの情報を正しければ、情報流出を嫌うAppleにとって製造工場の問題は最大の悩みの種かもしれませんねw




▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す