Avgleでサイバー攻撃に?ウイルス感染の危険性や対処法を解説!

Avgleは、無料のアダルト動画サイトです。Avgleを視聴したいけどサイバー攻撃されたくない、ウイルス感染の危険性もあるのか心配だという方はこの記事は必見です。サイバー攻撃やウイルス感染からの対処法などお伝えしていきます。

 

 

Avgle視聴でサイバー攻撃されるのか?

サイバー攻撃ロック

Avgleを見ているだけならサイバー攻撃の心配はない

サイバー攻撃とは、サーバやPCなどのシステム面に対して、ネットワークを経由したデータの窃盗や破壊活動、改ざんなどを行う行為です。

結論から申し上げますと、Avgleをただ視聴するだけならウイルスに感染する危険性は低いです。

一般にサイバー攻撃は特定の行動が引き金になって起こるケースが多いので、その行動を故意的でないにせよ誘発するようなAvgleのような外部リンクの多いサイトには注意が必要です。

Avgleでサイバー攻撃される行動とは?

サイバー攻撃 レッドカード

【Avgleでサイバー攻撃される行動とは?】①PCの場合

Avgle視聴中に起こりうる、最もウイルス感染リスクが高いケースは悪質ソフトのインストールです。

これにより情報の漏洩、システムの破壊をされてしまう可能性も十分にあります。

具体的な例の手順としましては、

Avgleサイトにアクセスする→ 広告をクリック →悪質ソフトのインストール

この様な操作の流れにより、ウイルスに感染してしまいサイバー攻撃に晒されてしまうことが多いです。

【Avgleでサイバー攻撃される行動とは?】②スマホの場合

サイバー攻撃の被害に遭うこの一連の流れは、スマホの場合においても似通っています。

スマホの場合だとソフトがアプリになるので、

Avgleサイトにアクセスする→ 広告をクリック →悪質アプリのインストール

の手順を踏むことになります。

スマホの場合は連絡先や位置情報など、PCよりも多くの個人情報を有しているため、より情報の漏洩リスクは甚大です。

加えてスマホは片手で扱うことができてしまうため、Avgleなどのサイトを閲覧する際にはちょっとした操作ミスにも気をつけないといけません。

サイバー攻撃で起こること

ユーザーとハッカー

【サイバー攻撃で起こること】①不正アクセス

IDやパスワードを盗み出して通信先へと侵入する不正アクセスが考えられます。

これは専門的なクラッキング技術に限ったことではなく、パスワードを何らかの拍子に盗み見られたり、情報を基に推測できてしまえば簡単に実現できてしまうサイバー攻撃です。こちらは簡単で誰でもできるサイバー攻撃ですが、ケースによって被害は甚大なため気を付けなければいけません。

【サイバー攻撃で起こること】②データを盗まれる

サイバー攻撃には、AvgleサイトのようなWebセキュリティの脆弱性を突いてデータをデバイスから盗み出す攻撃もあります。

データが盗まれると不正アクセスのような特定の情報の改ざんや、もっと大きな規模での複数の情報漏洩などが起こり得ます。

盗まれるデータによってはデバイスそのものに不正な動作をさせられるようなものもあるのでWebサイトの閲覧には注意が必要です。

【サイバー攻撃で起こること】②サーバーが乗っ取られる

サーバーが乗っ取られてしまうサイバー攻撃は最も深刻なものです。

Avgleサイトを閲覧している中でこのケースに遭遇することは稀ですが、ご紹介します。

サーバーそのものが乗っ取られると、特定の個人だけでなくサーバー全体に被害が及ぶので集団での被害となります。

これをされるとサーバーの完全乗っ取り、内部データを全て盗み出す深刻なサイバー攻撃に晒されてしまいます。

ウイルス検出画面が表示された時

ウイルス検出 avgle

ウイルス検出画面がでていてもまだ大丈夫

7個のウィルス画像

Avgle視聴の際、このようなウイルスの混入を警告する画面が出てきても慌てないでください。

ウイルスが何個検出されているという旨が表示されていて妙に具体性がありますが、落ち着いてみてみるとウイルス対策のために

アプリのインストール画面に飛ばされるただの広告というようなケースもあります。

このような場合、アプリそのもののインストールを促したいケースの場合が多いです。

すぐに何らかのサイバー攻撃に繋がるものではありません。

Avgleサイトのマルウェアとしても良くある手法です。

対処法は「基本無視」

アプリインストール

Avgleを閲覧している中でのこうしたウイルス感染の警告画面は無視してしまっても問題ありません。

このようなアプリをインストールする行為自体にウイルス感染へと繋がり、サイバー攻撃へと発展する恐れがありますので、注意が必要です。

基本的にウイルス感染メッセージはアプリをインストールさせるための広告や、更なる感染経路となる可能性が多いです。

有料アプリに誘導されてクレジット情報などを抜き取られる可能性もありますので、こうした警告には注意してください。

サイバー攻撃対策

サイバー攻撃ロック

【サイバー攻撃対策】①ウイルス対策ソフトをインストールする

Avgleなどのサイトでウイルス感染しないためのサイバー攻撃対策として、ウイルス対策ソフトをインストールするのも一つの手段です。

PCの場合はWindows・Macどちらもウイルス対策が組み込まれているため、PCを普通に使う分にはウイルスの問題はありません。

ただしスマホにはウイルス対策が施されていない端末もあるため、PCよりも更に注意していく必要があります。

多数のウイルス感染防止のためのアプリが無料提供されていますので、サイバー攻撃対策にインストールしておくことをおすすめします。

【サイバー攻撃対策】②OSは常に最新にしておく

OSに関してですが、こちらのアップデートは機能の追加だけでなくセキュリティのアップデートという意味でも都度更新されています。

アップデートをすると機能は追加されるがそのソフトウェアの分スマホやPCが重くなると考える人もいますが、アップデートすることによってセキュリティも強固になっていきますので、サイバー攻撃を未然に防ぐ意味でもアップデートはしておくことをおすすめします。

【サイバー攻撃対策】③むやみにアプリやソフトをインストールしない

大量のアプリやソフトをインストールするのもデバイスの脆弱性を突いたサイバー攻撃に発展する要因の1つです。

セキュリティの質を落とさないという意味でも、使っていないアプリなど不要なソフトは削除していくことをおすすめします。

常に使うアプリやソフトだけで構成しておくと効率化にも繋がりますし便利です。

【サイバー攻撃対策】④広告表示後は絶対クリックしない

原則的に、広告が表示されたときは画面をクリックしないようにするのが一番好ましいです。

広告をクリックした先に保護されていないサイトに飛ばされて、大切な情報を抜き取られてしまうサイバー攻撃の被害に遭う可能性もあります。

広告が出たら視聴をあきらめるか、良く注意して取り扱うようにしてください。

【サイバー攻撃対策】⑤ポップアップ通知はブロックする

Avgleのサイトを視聴している時、ブラウザにポップアップ通知が出てきて許可を求められることがあります。

このような通知がでてきたら、迷わずブロックを押すようにしてください。

許可をしてしまうと、次に起動するときに予期しない動作や広告が現れるようになる可能性があります。

表示される広告を誤って押して、サイバー攻撃に繋がる可能性が十分にあります。

許可してしまったらブラウザのサイト単位の設定項目からCookieを削除して、通知を許可した設定そのものを削除するようにしてください。

まとめ

サイバー攻撃 まとめ

いかがでしたでしょうか?

Avgleのような外部リンクが多く表示されているサイトでは、サイバー攻撃に特に気をつけなければなりません。

ウイルスが感染することで自分のみならずサーバー全体にも負荷をかけてしまう可能性もあります。

そうした広告・外部リンクからスマホやPCを守るためにも、ウイルス感染対策を打っておくことを強くおすすめします。