LINEトークを友だちやメールに転送する方法!自動転送はできる?

LINEで友だちやグループとのトーク内容や画像を、ほかのトークルームの人たちと共有したいと考えた場合に転送ができる方法をご存知でしょうか?
今回はLINEの転送方法に加えて、自動転送ができるのかや転送したことがばれないかなどを紹介していきます。

LINEのトーク内容を他のトークルームへ転送する方法

まずはLINEのトーク内容を他のトークルームへの転送方法を紹介します。転送を活用することで、別のトークルームへトークをコピーして貼り付けるといった、面倒な作業が必要なくなります。ぜひ覚えて活用してみましょう。

転送したいメッセージを長押しして「転送」

転送したい個別のメッセージを転送する方法です。以下の手順で操作ができます。

  1. トークルームから転送するメッセージをタップして長押しします。
  2. 表示されたメニューから転送を選択します。
  3. 転送するメッセージを選択します。選択したメッセージにはチェックマークがつきます。
  4. 下部にある「転送」を押します。
  5. 「送信先を選択」の画面で転送したいトークルーム(グループも可)を選択します。複数のトークルームへ送ることも可能です。
  6. 確認画面で「OK」をタップします。
  7. 選択したメッセージが転送されます。

メッセージの他に、画像や動画も同じ手順で転送することができます。

転送したいメッセージを全て選択

メッセージを複数選んで転送する方法です。以下の手順で操作ができます。

  1. トークルームから転送するメッセージをタップして長押しします。
  2. 表示されたメニューから転送を選択します。
  3. 転送するメッセージを選択します。ここで複数のメッセージを選択することができます。選択したメッセージにはチェックマークがつきます。
  4. 下部にある「転送」を押します。
  5. 「送信先を選択」の画面で転送したいトークルーム(グループも可)を選択します。複数のトークルームへ送ることも可能です。
  6. 確認画面で「OK」をタップします。
  7. 選択したメッセージが転送されます。

転送先を選び「転送」

転送するメッセージはノートやタイムライン、Keepなど転送先をえらぶことができます。以下の手順で操作ができます。

  1. トークルームから転送するメッセージをタップして長押しします。
  2. 表示されたメニューから転送を選択します。
  3. 転送するメッセージを選択します。ここで複数のメッセージを選択することができます。選択したメッセージにはチェックマークがつきます。
  4. 下部にある「転送」を押します。
  5. 「送信先を選択」の画面からノートやタイムライン、Keepなど転送先を選択します。
  6. 選択すると選んだ転送先で投稿や保存がされます。

LINEのトーク内容をメールなどのアプリに転送する方法

LINEの転送は別のトークルームだけではなく、メールなどの他アプリにもすることが可能です。LINEのメッセージをメールへ転送したり、ツイッターやインスタグラムに写真を投稿したりといったことに活用できます。ここでは、他のアプリへ転送する方法を紹介しますので役立ててみてください。

転送したいメッセージを長押しして「転送」

転送したい個別のメッセージを転送する方法です。以下の手順で操作ができます。

  1. トークルームから転送するメッセージをタップして長押しします。
  2. 表示されたメニューから転送を選択します。
  3. 転送するメッセージを選択します。選択したメッセージにはチェックマークがつきます。
  4. 下部にある「転送」を押します。
  5. 転送したいアプリを「送信先を選択」の画面から選択します。
  6. アプリの一覧が表示されるので、送り先のアプリを選択します。

画像や動画も同じ手順で転送することができます。

転送したいメッセージを全て選択