iPhoneのSiriの使い方!Siriとの面白い会話も紹介

iPhoneのSiriという機能を利用していますか。iPhoneのSiriはとても便利な機能になっています。ここではiPhoneのSiriの使い方から面白いSiriの会話について紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

【iPhone】Siriの使い方<設定編>

みなさんはiPhoneのSiriという機能を利用しています。Siriとは、iPhoneやiPadに搭載されている「話しかけるだけでスマートフォンの操作を代わりに行ってくれるアシスタントサービスとなっています。

iPhoneのSiri を活用することでよりiPhoneを便利に利用することができるようになっています。ここではiPhoneのSiri の使い方として、iPhoneの設定方法についてチェックしてみましょう。

Siri/Hey Siriの設定手順

Siri の使い方としてiPhoneの設定方法は、

  1. まず設定アプリを起動します
  2. Siri と検索」をタップして、「”Hey Siri” を聞き取る」を有効化してください
  3. 「”Hey Siri” 設定」画面が表示されたら続けるをタップすると、画面に表示される言葉を発することでiPhoneが認識します。
  4. 最後に完了をタップして、設定手順は完了です。

【iPhone】Siriの使い方<起動方法>

Sirirの使い方としてiPhoneの設定アプリより「”Hey Siri” 設定」ができたら、iPhoneでSiri を起動させてみましょう。

ここでは各iPhone毎のSiri の使い方として、起動方法について紹介していきます。自分のiPhoneのバージョンに合わせてSiri の起動方法をチェックしてみましょう。

ホームボタン無しiPhone

まずiPhoneでホームボタンがない場合のSiri の使い方としては、ロック中に「ホーム(サイド)ボタン」を長押しすることで簡単にiPhoneのSiri を起動することができます。

しかしこの使い方でiPhoneのSiri を起動するには設定アプリより「ロック中にSiriを使用」を有効化しておく必要があります。

ホームボタン有りiPhone

一方で最新のiPhoneではホームボタンがありません。ホームボタンがない場合のiPhoneのSiri の使い方としては、サイドボタンを長押しすればSiriが起動されるようになっています。

ホームボタンがないiPhoneでも「ロック中にSiriを使用」を有効化しておかないとサイドボタンを長押しでもSiriは起動しないので注意してください。

Hey Siriと話しかける

またホームボタンがありなしでも簡単にiPhoneのSiriを起動させる方法としては、Hey Siri“と話しかけるだけでSiriを起動させることもできます。しかしこの使い方でSiriを利用するためにはあなたの声を事前にiPhoneに設定する必要があります。

また聞き取りづらい場所だと正常にiPhoneのSiriが起動しない場合もありますので、注意してください。

AirPodやEarPodsでも起動可能