【使いやすさ】iPhone7・7Plusの大きさの違いを5,6,5s,6s,SEと比較!

この記事は約 10 分で読むことができます。

iPhone7、または7Plusの購入を検討中だけど、果たして大きさは自分にとって使いやすいのか不安ですよね。せっかく購入したのに片手で操作しづらくて毎日のストレスに要因になるのは避けたいものです。そこで今日は歴代iPhoneの5、6、5s、6s、SEと大きさの違いを比較してあなたが求める用途にピッタリのiPhoneをご提案します。

iPhone7 大きさ

Sponsored Links


iPhone7、7Plus端末の大きさと重さを歴代iPhoneと比較

gatag-00002649

それでは、iPhone7や7Plusとそれ以外のiPhoneについて、大きさや重さを比較してみましょう。

なお、iPhone5sについては、現行のiPhoneSEと重量が若干異なる以外は全く同じサイズなので、ここでは同一機種として扱います。

大きさと重さの比較

大きさと重さの比較については、当サイトのこちらの記事でご紹介しています。

iPhone7の大きさ・サイズ感は?大きさと重さをiPhoneSE、iPhone5s、iPhone6、iPhone6sと比較してみました。

画面サイズ(インチ)比較表

画面サイズについては、iPhone7は6と6s、7Plusは6sPlusや6Plusと同一です。

★画面サイズ比較表

iPhone7Plus
(6sPlus / 6Plus)

iPhone7
(6s / 6)

iPhone SE
(5s / 5)
5.5インチ
(約14cm)
4.7インチ
(約12cm)
4インチ
(約10cm)

ちなみに、ここでいう○インチというのは液晶画面の対角線のサイズで、これはiPhoneに限らず、他のスマートフォンやデジカメ・TVなど、家電製品の画面サイズを表す場合によく使われている基準です。

iPhone7PlusとSEでは4cm近く違いますから、5sやSEなどから乗り換える方は、画面サイズにかなり戸惑うかもしれませんね。

実物を実際に並べてみた写真

実際に歴代のiPhoneを横に並べてみると、サイズの違いも一目瞭然です。

th_ss-2016-09-26-23-51-26

出典:歴代「iPhone」の全モデルのパフォーマンス比較映像 ー 初代から「iPhone 7/7 Plus」まで|気になる、記になる…

写真では、右から順番にiPhone7Plus、7、SE、6sPlus、6s、6Plus、6、5s、5c……と並んでいます。

一番右側に小・中・大と綺麗に並んでいるのが印象的ですね。

iPhone7・7Plusと大きさや重さ、画面サイズが変わらない歴代iPhone端末はどれ?

次は、サイズ関係の数値について、もう少し噛み砕いて見ていきましょう。

大きさ、重さ、画面サイズいずれもiPhone6sシリーズとほぼ同じ

000_600x800

画像出典:新操作と新表現にチャレンジした「iPhone 6s」シリーズ|ASCII.jp

iPhone7シリーズの筐体と画面サイズは、2世代前の6シリーズや1世代前の6sシリーズを概ね踏襲しています。

お手元にこちらのiPhoneをお持ちの場合は、それとほぼ同じサイズと考えて良いでしょう。

重さについては、厳密に同じ機種はありませんが、7も7Plusも6sシリーズの同サイズモデルから軽くなっています。

とはいえ、その差はいずれも数グラム程度なので、実際に差を感じることはあまりないでしょう。

逆に大きさや重さが違う歴代iPhone端末は?どのくらい違うの?

gatag-00008960

現行機種で一番サイズや重さに差が出るのは、iPhone SEと比べたときです。

iPhone7とSEを比較した場合、厚みは殆ど変わりませんが、縦は約1.5cm、横幅は約0.8cm違います。

これが7PlusとSEの比較になると更に増し、縦が約3.5cm、横幅が約2cmの差になります。

SEはiPhone5や5sと同じサイズになっていますから、これらの機種から乗り換えを考えている方はサイズがかなり変わることに注意しておきましょう。

各サイズの違いは、当サイトのこちらの記事でも詳しく触れていますので、参考にしてください。

iPhone7の大きさ・サイズ感は?大きさと重さをiPhoneSE、iPhone5s、iPhone6、iPhone6sと比較してみました。

大きさと重さのみで見るiPhone7・7Plusの使いやすさ

gatag-00010320

iPhone SEや5sといった小型サイズを使ってきた方にとっては、気になるのがiPhone7 / 7Plusの操作感。

ここでは、片手操作の扱いやすさなど、気になるポイントを取り上げます。

片手で操作できるの?

手の大きさは人それぞれなので厳密には言えませんが、概ね以下のような傾向があります。

iPhone7

iPhoneを裸の状態で使うか、極薄タイプのケースにすれば、片手操作も苦にはなりません。

しかし、比較的よく出回っている厚みのあるケースやバンパーなどを使った場合は、操作しづらくなる場合もあります。

その際は、バンカーリングなどの補助アクセサリーと組み合わせるのがおすすめです。

7Plus

7Plusはかなり大きくなるので、男性でも片手操作はやりづらいと考えたほうが良いでしょう。

必要に応じて、iPhone7と同様にバンカーリングなどの補助アクセサリーを使うのがオススメです。

ただ、7Plusくらいのサイズになると、無理に片手操作に拘らず、基本は両手操作で使うことも検討すべき。

その方が本体が安定するので、落下事故を減らせるだけでなく、タイピング速度を早くすることができます。

満員電車の中で立ちっぱなしであれば無理でしょうが、そうでなければスタイルの変更もアリです。

女性の手のひらサイズでも片手で操作できる?

gatag-00013173

7Plusの場合、男性でも大きく感じることが多いですから、女性の手だと片手操作は厳しくなってきます。

7の場合、手のサイズや組み合わせるケース次第なところもありますが、iPhone SEくらいがちょうど良いと感じている方には、扱いづらい場面が出て来るでしょう。

ただ、片手操作の難易度については、前述の通りバンカーリングなどでカバーすることができるので、そこまで悲観することはありません。

ポケットや鞄に入れた感じはどう?

これもポケットやカバンのサイズによって違いはありますが、参考までにいくつか例を挙げてみましょう。

ジーンズのポケット

gatag-00010718

ジーンズのポケットは割りとタイトなので、筆者の経験上、iPhone7のサイズでもきつく感じることが多いです。

7Plusのサイズになればさらに大きくなるので、男性でもジーンズのポケットに入れて移動するのは得策ではないでしょう。

スーツのポケット

gatag-00007248

ズボンのポケットの場合、両脇のポケットであればiPhone7でも7Plusでも、特に問題を感じることはないでしょう。

割りとタイトな設計の多いジャケットの内ポケットも、素の状態の7Plusがギリギリ収納できます。

ただし、7も7Plusもそれなりに重量があるので、ジャケットのポケットへ入れることはあまりオススメしません。iPhoneの重さに生地が引き摺られて、格好悪く見えてしまう事があるからです。

仕事上スーツが欠かせないという方は、無理にズボンやジャケットのポケットを使うのではなく、ベルト部分などに装着するスリーブ型のケースを使うと良いでしょう。

カバンの中

gatag-00013245

7Plusくらいのサイズになると、カバンの中に入れて持ち運びたいという方もいらっしゃると思います。

当然ですが、カバンくらいの大きさがあれば、7も7Plusも余裕で収納可能です。

ただし、あまり奥底に入れてしまうと、着信に気付きにくくなることもあるので注意しましょう。

また、鍵などと一緒に入れてしまうと、本体や液晶画面に傷がついてしまうこともあります。

どうしてもそうした物と一緒に入れたいのであれば、手帳型のケースをiPhoneい装着するといった方法で傷からガードするのが良いでしょう。

持ち運びのストレスはない?

iPhone7に関しては、「ポケットがきつくて歩く時に違和感がある」といったことでもなければ、特段持ち運びについてストレスを感じることはありません。

しかし、7Plusをカバンに入れて持ち運ぶ場合は、ズボン等のポケットほどスマートに取り出せませんから、今までポケットに入れて携帯していた方はストレスになることもあるでしょう。

気になるのであれば、事前に購入予定のiPhoneと同じサイズに切ったダンボール片などを用意して、ポケットの中で違和感を感じないか試してみると良いですよ。

100円玉に例えると何枚持ち歩く感じ?

gatag-00005669

iPhone7と7Plusの重量は、それぞれ138gと188g。

これは100円玉に例えると、iPhone7なら約29枚、7Plusなら約39枚分の重さになります。

片手で長時間持つような場合は、特に7Plusでは疲れを感じやすくなるかもしれません。

長時間のスマホ利用は、目にも決して優しくないのですから、これを機にスマホの利用時間を減らしてみるのも良いでしょう。

【3分で分かる選択方法】どの端末がどんなユーザーにオススメ?

各端末がどんな人にオススメか表でまとめてみた

現在現役で売られている機種について、それぞれどんな方にオススメかを表でまとめてみました。

こんな人にオススメ!現役iPhone一覧表
iPhoneSEiPhone6siPhone6sPlusiPhone7iPhone7Plus
  • とにかく小さい機種が良い
  • 高性能は求めない
  • 多少電池持ちが悪くても構わない
  • とりあえずiPhoneを使ってみたい
  • SEほどではないが、コンパクトな機種が良い。
  • できるだけ安くiPhoneを買いたい
  • 安価で大画面や大容量バッテリーが欲しい
  • YouTubeやツイキャスなどを始めるのに手頃な性能のiPhoneが欲しい
  • 水仕事やアウトドアが多い
  • おサイフケータイを使っていた(使ってみたい)
  • よりきれいな写真や動画を撮影したい
  • 夜間や日陰、室内などでよりきれいな写真や動画を撮りたい。
  • 水仕事やアウトドアが多い
  • おサイフケータイを使っていた(使ってみたい)
  • iPhone7以上にきれいな写真や動画を撮影したい
  • 遠くの被写体をきれいに撮影したい
  • 夜間や日陰、室内などでよりきれいな写真や動画を撮りたい。

iPhone7はこんな人に、7Plusはこんな人にオススメ!

「他のiPhoneはどうでも良い!7シリーズのどちらを選ぶか迷っているんだ」という方向けに、iPhone7と7Plusそれぞれ「こんな人にオススメ!」というパターンもご紹介します。

iPhone7はこんな人におすすめ

  • 従来のiPhoneよりも高画質な写真や映像を撮影したい場合
    • カメラのレンズがより暗い場所でも撮影し易い物になった上、光学手ブレ補正を搭載しているので、写真も動画も手ブレしにくくなっています。
  • 持ち運びし易いサイズのiPhoneを使いたい場合
    • 7Plusはちょっと大きいなぁ……という方に。
  • スマホ用のコンバージョンレンズを使いたい場合
    • スマホのカメラに装着するクリップ型の広角・魚眼レンズなどを使いたい方は、従来通りレンズが1つの7しか選択肢がありません。
  • ズボンのポケットなど、サイズがタイトな場所にiPhoneをしまっておきたい場合。
    • 7Plusほど大きくなってしまうと、タイトなジーンズに捻じ込むのはちょっと厳しいです。
  • 手軽に持ち運べるカメラが欲しい場合
    • 7Plusよりも軽く、SEや6sよりも高性能なカメラなので、写真や動画用のカメラとしては非常にバランスがとれています。

iPhone7Plusはこんな人におすすめ

  • 大きなサイズの画面で使いたい場合
    • 写真や動画鑑賞をしたり、カーナビアプリを使う場合などは、大画面の方が扱いやすいです。
  • バッテリー容量が大きいモデルが欲しい場合
    • iPhone7やSEではバッテリー容量が心もとないという方も、7Plusなら大丈夫!
  • ぼかし機能など、iPhone7Plusにしかできない機能を使いたい場合。
    • 2つのレンズを使った被写界深度エフェクトなど、カメラ周りの機能は7Plusのみ対応のものも多いです。カメラ機能で迷ったら、大は小を兼ねるで7Plusにするのも良いでしょう。
  • 光学ズームを使って、遠くのものを高画質で撮影したい場合。
    • 7Plusは画質の落ちない光学ズームを搭載しているので、遠くの被写体を撮影する場合、(デジタルズームのみの)iPhone7よりも高画質での撮影が可能です。
    • ただし、光学ズームを使うか(画質の落ちる)デジタルズームを使うかは、iPhone側が撮影環境に合わせて自動判断しています。その為、必ずしもiPhone7より高画質になるとは限りません。

iPhone7・7Plusは今使用中のiPhoneケースを使い回せるの?

gatag-00012661

iPhone7や7Plusは、先代のiPhone6s/6sPlusと筐体のサイズは殆ど変わりません。

しかし、カメラ周辺の寸法が変更になっているため、基本的に旧来のiPhoneのケースを使いまわすことはできません。

iPhone6や6sシリーズから乗り換える方は、ちょっともったいなく感じるでしょうが、7シリーズに対応したケースを新たに用意しておきましょう。

この記事の最後に、iPhone7/7Plusのケース特集の記事リンクを貼ってありますので、気になる方はそちらも是非!

iPhone7・7Plusのケース人気ランキングはコチラ

【2016】iPhone7/Plusのおしゃれなブランドケース人気ランキング

【最新2016】iPhone7/Plusのおしゃれな手帳型ケース人気ランキング

【最新2016】iPhone7/Plusの可愛いディズニーケース人気ランキング

【関連記事一覧】

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイトau▶︎予約docomo01 ▶︎予約softbank01 ▶︎予約
予約開始日9月15日 16:01~
発売日9月22日
容量64GB/256GB
カラースペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す