黒い砂漠をアンインストールしたいのにできないときの対処法

韓国のゲーム会社であるPearl Abyssが開発した黒い砂漠。

黒い砂漠はMMPROGとして有名ですよね。

ただ黒い砂漠をアンインストールできないことがあります。

そこで今回は黒い砂漠をアンインストールしたいのにできないときの対処法を見ていきます。

黒い砂漠をアンインストールしたいのにできない【Windows10】

では黒い砂漠をアンインストールしたいのにできない【Windows10】ことについてを見ていきます。

黒い砂漠をアンインストールしたいのにできない【Windows10】にはいろいろあるので1つ1つ見ていきましょう。

コントロールパネルからアンインストール

まずはコントロールパネルからアンインストールする方法です。

コントロールパネルからアンインストールするには

  1. Windowsマークをクリック
  2. 「コントロールパネル」→「プログラムと機能」をクリック
  3. リストから「黒い砂漠」を右クリックで「アンインストール」をクリック

でOK。

これでコントロールパネルからアンインストールすることができました。

アンインストールしたのに消えていない

次はアンインストールしたのに消えていないことです。

アンインストールしたのに消えていない時には

  • 直接ファイル自体を消す
  • もう一度インストールして、アンインストールする
  • 「ディスクの容量解析」をして黒い砂漠をアンインストールする

などの方法があります。

データの容量が増えない

次はデータの容量が増えない時です。

データの容量が増えない時では

  1. スタートメニューを起動
  2. 「すべてのアプリ」→「Windows管理ツール」をクリック
  3. 「ディスククリーンアップ」と「ドライブのデフラグと最適化」を実行

でOK。

これでデータの容量が増えないときの対処が完了しました。

また場合によりWindowsのアプリやウイルス対策ソフトのシステムが邪魔をしている可能性もあります。

復元データを削除すれば黒い砂漠のデータが復旧されることもあります。

黒い砂漠を削除してもPmangインストールマネージャーを削除できない

では黒い砂漠を削除してもPmangインストールマネージャーを削除できないときはどうすればいいのでしょうか?

黒い砂漠を削除してもPmangインストールマネージャーを削除できないときの対処法を見ていきます。

Pmang公式サイトからファイルをインストールして削除

まずはPmang公式サイトからファイルをインストールして削除する方法です。

Pmang公式サイトからファイルをインストールして削除するには

  1. C:\Windowsを起動
  2. Uninstaller.exeというPmangのアイコンプログラムを削除する
  3. 「プログラムと機能」でアンインストール作業をする
  4. ポップアップが起動するので「OK」をクリック

でOK。

これでPmang公式サイトからファイルをインストールして削除することができました。

レジストリで削除する①