気軽に歴史小説が読める!新感覚歴史ノベル「楚漢女子」をご紹介

今回はノベルアプリ「楚漢女子」をご紹介します。歴史や小説が好きな方はもちろん、あまり普段活字を読まないという方にもアプリ内の文字も読みやすく、日常生活で少し時間を持て余したときなどに、気軽に読める歴史小説が収録されています。

ノベルアプリ「楚漢女子」

「株式会社Viola」が開発・運営する「楚漢女子」は、新感覚の歴史小説アプリです。時は古代中国、楚漢戦争時代を新たな視点で描いた作品。

読みやすい仕様ですので、日常のちょっとした隙間時間に自分のペースで読み進められるノベルアプリとなっています。

アプリの概要

「楚漢女子」は、楚漢戦争を主導する「項羽(こうう)」と「劉邦(りゅうほう)」が女性であったなら、という新しい切り口で描かれたストーリー。

武を以って戦う項羽か、智を以って戦う劉邦か。二人の主人公それぞれにストーリーがあり、ユーザーが物語の序章を読み進めると、どちらかの主人公を選択することになります。

この作品は、人間の持つ無限の「想像力」を活かし、自分だけのキャラクターを「創造」。独特の感覚で物語を読み進めることができます。ユーザーの選択で主人公の運命を大きく変えることができ、心理描写も非常に細やに描かれているため、感情移入しやすいという点も魅力です。

ライトユーザーも読みやすい仕様

この「楚漢女子」のアプリは、ライトユーザーのつまずきもアプリ内で解決できるよう様々な機能が搭載されてるそうです。

  • フローチャート:物語の時系列がわかります。
  • メモ:文章と一緒に覚え書きが可能です。
  • 振り仮名:難しい文字も振り仮名設定で読みやすく表示できます。
  • 辞書:わからない単語をすぐに調べられます。
  • 地図:主人公の現在地、目的地などひと目でわかりやすく表示できます。
  • 人名辞書:たくさんの登場人物を忘れても、すぐに思い出せます。

特に「辞書機能」の搭載はライトユーザーにとって、うれしい仕様ではないでしょうか。わからない言葉の意味だけでなく、歴史上の出来事に関する解説、故事成語の由来など、アプリから離れることなく解決できるのがとても便利でユーザー自身の語彙力の向上にも繋がりそうです。

その他にも、縦書き/横書きの選択や文字サイズ、文字の表示速度などの設定も可能です。自分が読みやすいように、お好みでカスタマイズし楽しめます。

アプリ開発のきっかけ

この作品の開発担当者の方は、多くの方に歴史の面白さを知ってほしい、活字そのもののよさ、人間の持つ無限の想像力を活かしてほしい、とノベルアプリの制作されたそうです。

そのため「楚漢女子」は、ボイス機能やイラストを一切省いたシンプルな仕様。辞書や地図、振り仮名機能などを付けて、活字の苦手な方でも楽しめるように設計されました。

この作品を通してひとりでも多くの方が歴史を好きになり、習熟するきっかけにしてもらえたら、そのような思いが込められているそうです。

おすすめしたい方々

この「楚漢女子」は、登場人物の心情が、堅苦しくなくわかりやすい言葉で表現されているのも特徴です。そのため、歴史が好きな方はもちろんのこと、今まであまり歴史に興味がなかった方、活字をあまり読まない方にもおすすめしたい作品になっています。

ユーザーレビュー

楚漢戦争を題材にした小説が珍しいということもあり、歴史が好きな方からの評価が特に高く「隙間時間に読めてよい」、「読み応えがあって楽しい」などの声も多いそうです。

GooglePlayの評価は5点満点中4.2、AppStoreでの評価は5点満点中4.6を獲得。人気の高さがうかがえます。

まとめ

今後は戦略ゲームの制作の予定があり、その新作は「楚漢女子」の導線的な役割を担った作品になるそうです。

活字だけで表記された「楚漢女子」には、もちろんそのメリットもありました。しかし、ライトユーザーにとっては少々ハードルが高いという一面もあったようです。

次回の作品ではイラストやボイスを用いて、今まで以上に歴史や活字に親しみやすい要素を盛り込まれる予定。そのうえで「楚漢女子」に興味を持っていただけるようにと思案中だそうです。より多くの方々に歴史の面白さに気づいていただけるように、その奥深い世界への案内人のように。そのような役割を果せる作品にしたいと考えていらっしゃるそうです。

https://www.viola.cc/sokan/

「楚漢女子」Playストア

「楚漢女子」App Store