身近な地域の治安情報がわかる「ガッコム安全ナビ」を紹介

「ガッコム安全ナビ」は、自分の生活圏内の治安情報がわかりやすく表示されるサービスです。アプリ版では気になる条件の事件発生時には、プッシュ通知を受け取ることも可能。ご自身や家族の危険を事前に回避する行動につながり、地域の保安にもつながります。

「ガッコム安全ナビ」の概要

「株式会社ガッコム」が開発・提供する「ガッコム安全ナビ」は、無料で利用できる不審者・治安情報サービスです。全国の自治体や警察からの事件・事故の配信情報を、直感的にわかりやすい地図やグラフ、アイコン・アバターなどで確認可能。利用者やそのご家族に、事件や事故の多発エリア及び時間帯、傾向などを認知していただき、安心安全な生活への貢献を目的に運用されています。

「ガッコム安全ナビ」開発までの経緯

「ガッコム安全ナビ」は、2016年にWeb版、2018年iOS版、2019年Android版をリリース。「株式会社ガッコム」の学校教育情報サイトの利用者から寄せられた要望がきっかけとなったそうです。

学校教育情報サイト「ガッコム」

「株式会社ガッコム」は、社名にもなっている学校情報サービス「ガッコム」の開発と運営からスタートした企業です。その内容は、例えるなら「学校版の帝国データバンク」のように、データや事実に基づいた学校情報サイトです。

  • 生徒(児童)数
  • 教員数
  • 使用教科書の種類
  • 通学区域エリアなど

さらに企業では収集しきれない情報、例えば

  • 校庭は土か芝か
  • 部活の種類など

上記のような内容は、利用者の投稿でも情報が作成されています。学校情報は一般的に口コミサイトなど、その学校に通う生徒や保護者の声を集めたものが多く、どうしても主観的な情報になってしまいがちです。「ガッコム」は、客観的な情報で学校を選んでいただきたいという理念のもと運営されています。

正確で身近な治安情報サービスの提供へ

その後「学校周辺の治安情報も知りたい」という「ガッコム」の利用者から寄せられた要望から治安状況の情報サービスを検討。「ガッコム」らしく客観的な事実やデータで周辺の治安状況を伝えるため、実際に発生した事件情報を掲載し、危険な場所を可視化するサービスが適していると結論づけました。そういった経緯で「ガッコム安全ナビ」の開発をスタートさせたそうです。

「ガッコム安全ナビ」の使用方法

ご自身の生活圏にマップを合わせて利用するのが、基本的な活用方法です。その周辺で発生した事件が一目でわかるようになっています。「自分の近くでこんなに事件が起きていたなんて知らなかった」と初めて安全ナビを使った方がよくおっしゃるそうです。ぜひ一度ご確認ください。

地図には、アバター表示機能に切替が可能で、視覚的にも不審者の外見がわかるようになっています。

その他、以下のような利用ができます。

  • 各市区町村や事件種別のページ:一覧を確認できる。
  • 事件種別・不審者の特徴・時間帯・曜日などの統計情報を確認できる。
  • 事件を様々な検索条件で絞り込み:例「○○市」「青い自転車」「声掛け」等。類似事件がないかも調べられる。

アプリ版のみの機能


アプリ版のみの機能に「マイ条件機能」があります。気になる条件を事前設定でき、条件にあった事件をプッシュ通知で受け取ることができます。

また身近で気が付いたことを安全情報として投稿できます。

「ガッコム安全ナビ」で確認できる情報内容

全国の情報に対応し、27種の公共情報とユーザー投稿4種の情報を確認できます。警察や自治体の発表とほぼタイムラグなしで、現在60万件以上の事件が掲載されています。

主に不審者・声かけ・ちかん・盗撮・暴行・ひったくり・窃盗・住居侵入・交通事故・火事・災害・動物出没・行方不明・詐欺などの事件種別をはじめエリアや、犯人の特徴など様々な条件で検索し、必要な事件の情報だけに絞り込めます。地図やグラフ、アバターやアイコンなどで、視覚的にもわかりやすい表現が多くなっていますので、ユーザーは直感的に身の回りの事件を認識できます。

今後の展開について

自治体との連携強化も視野に

今後は自治体との連携をさらに広げていくことで、より多くの情報をすぐに掲載できるようにしていきたいそうです。

独自に安全情報アプリを作ったり、様々な方法で情報をシェアしたりする自治体も増えています。しかしながら税金と時間をかけてそのシステムを構築するより「ガッコム安全ナビ」との連携を強化すれば、スピーディに安全情報の掲載が可能となります。

PTAや町内会との提携も

PTAや町内会などの団体が集めた独自の安全情報を、保護者や町内会のメンバーだけの周知で終わらせず、「ガッコム安全ナビ」に掲載できるようすすめていく予定だそうです。

まとめ

今回は「ガッコム安全ナビ」を紹介しました。自分の身近で起きている事件などを把握できるサービスです。今後は使いやすさ向上のため機能拡張も予定されているとのこと。ユーザー投稿の対象も広げていきたいそうです。

「ガッコム安全ナビ」は、子供たちの笑顔を増やしていけるよう犯罪被害防止に貢献し、治安情報のインフラサービスを目指していらっしゃいます。さらに詳しい内容は以下のサイトでご確認ください。

https://www.gaccom.jp/safety/

アプリのダウンロードはこちらです。

「ガッコム安全ナビ」AppStore

「ガッコム安全ナビ」Playストア

関連する記事