未分類

インスタのDMの既読の仕組みは?既読をつけない方法やつかない原因を解説

インスタのDMは、メッセージを見ると既読したことが相手に知られます。

今回は、インスタのDMの仕組みについて解説していきます。また、インスタのDMに既読をつけない方法や、既読がつかない原因についても、解説していくので、是非最後まで読んでください。

インスタのDMの既読の仕組みは?

インスタのDMの既読の仕組みを解説していきます。

他のLINEなどのアプリでも、既読という機能はあり、インスタのDMの既読と同じような機能となっています。しかし、LINEなどとは少し異なる部分もあります。

インスタのDMの既読の仕組みは、DMを開くと既読がつくという仕組みとなっており、既読表示はDMの最新メッセージにつきます。ちなみに、既読を付けない設定や消す方法はありません。

それぞれの仕組みを、解説していきます。

既読表示はDMの最新メッセージにつく

インスタのDMの既読表示は、DMの最新メッセージにつきます。

同じ既読機能を持つLINEがありますが、LINEはメッセージ全てに既読表示がつきますよね。一方インスタのDMは、既読は最新メッセージのみに表示されるようになっています。

なので、過去のメッセージの既読表示が消えた!ということもあるでしょう。また、相手がメッセージを送って会話が終わっている場合は、既読表示が一切ない状態になってしまうこともあります。既読表示は最新メッセージにつくため、相手側に既読表示がされているのです。

既読をつけない設定や消す方法はない

インスタのDMでは、既読をつけない設定や、既読を消す方法はありません。

インスタのDMでは既読をつけない設定はできなくなっており、また、一度つけた既読を消す方法はありません。DMを開いた時点で既読表示がついてしまうので、注意しましょう。

既読表示はDM欄を削除しても、ブロックをしても残り続けるため、十分注意しましょう。

インスタのDMを既読つけないで見る方法は?

インスタのDMについて解説してきましたが、インスタのDMを既読つけないで見る方法はあるのでしょうか。

インスタのDMでは、既読をつけない設定や消す方法はないのですが、実はインスタのDMを既読をつけないで見る方法があります。

インスタのDMを既読つけないでみる方法は、DMを開かずにDM欄でチェックする、DMの通知で見る、アカウント制限を使って見る、機内モードで見てアプリをインストールする、といった方法があります。また、Android限定で、既読をつけないで見ることができるアプリがあります。

それぞれの方法を、紹介していきます。

DMを開かずにDM欄でチェックをする

まずは、DMを開かずにDM欄でチェックするという方法です。

インスタのDM欄では、誰からどんなメッセージが来たかチェックすることができ、1件以内であればDMの内容をDMを開かずにチェックすることができます。

あくまで既読がつくのはDMを開いたときなので、DM欄で見るのはセーフなのです。

しかし、メッセージが複数送られている場合は、新着メッセージ〇件と表示されるので、DMを開かないとDMの内容がわかりません。なので、1件以内のメッセージに限り、使える方法となります。

DMの通知で見る

次は、DMの通知で見るという方法です。

インスタではDMにメッセージがくると、通知でメッセージ内容を確認することができます。通知でメッセージ内容をチェックしても、DMを開いていないので、既読がつくことはないのです。

iPhoneとAndroidの方法を、それぞれ解説していきます。

iPhoneの見る方法

iPhoneで見る方法を、解説していきます。

インスタのDMにメッセージが送られると、ロック画面でメッセージをひとつひとつチェックすることができます。

また、長い文章の場合は、メッセージの通知を長押しすることで、メッセージの全文をチェックすることができます。

Androidの見る方法

Andoroidで見る方法を、解説していきます。

インスタのDMにメッセージが送られると、ロック画面にメッセージが表示されます。通知は1つにまとめられており、右端のやじるしをタップすることで、6件までメッセージをチェックすることができます。

また、長い文章の場合は、メッセージの通知を下にスライドすることで、メッセージの全文をチェックすることができます。

アカウントの制限を使って見る

次は、アカウントの制限を使って見るという方法です。

インスタでは、アカウント制限という機能があり、アカウント制限をすることで特定の人からのコメントとDMをシャットアウトできるようになります。

アカウント制限を使用すると、相手から来たDMがリクエストに表示されるようになり、リクエストのDMはDMを開いても既読がつかないようになっています。

やり方は、まずは目当てのアカウントのプロフィールに飛んで、右上の三本点を選択します。制限するを選択すると、制限完了です。制限したアカウントからのDMはリクエストに移動するため、リクエストからDMをチェックします。そして、制限するを解除すると、未読のままとなっています。

アカウントの制限を使うことで、確実にDMに既読を付けずにメッセージをチェックすることができます。

機内モードで見て、アプリをアンインストールする

次は、機内モードで見て、アプリをアンインストールするという方法です。

機内モードを使ってスマホからインターネットを遮断し、アプリをアンインストールして既読をつけないという方法となります。

やり方は、まずインターネットにつながった状態でDMを受け取ります。そして、機内モードに設定します(このときWiFiに繋がっていては意味がないため、WiFiが繋がっている場合はWiFiも切ります)。そして、DM内容をチェックしてから、アプリをアンインストールします。アプリのアンインストールが完了したら、機内モード(WiFi)を解除します。そして、再びアプリをインストールします。ログインをしてDMをチェックすると、未読のままとなっています。

これでDMに既読をつけることなく、チェックすることができます。機内モード(WiFi)の設定タイミングを間違えると既読がついてしまうことがあるため、やり方をよく読んで十分注意しましょう。

【Android限定】既読をつけないで見れるアプリ

次に、Android限定の方法で、既読をつけないで見れるアプリがあります。

アプリは、「既読回避サポーター」というアプリとなっており、通知からメッセージを認識して、アプリからメッセージをチェックすることができます。

アプリをチェックしても既読は付かない為、面倒な作業をしなくても既読は付かなくなります。

ただし、通知からメッセージを認識しているため、アプリのインストール前のメッセージは読み取ることができないため、あらかじめインストールしておくのがよい方法でしょう。

インスタのDMに既読がつかない原因は?

インスタのDMの既読をつけない方法を解説してきましたが、インスタのDMに既読がつかないということがあります。

インスタにDMを送っても、既読がつかないと不安になってしまうこともあるでしょう。また、芸能人にDMを送っても既読が付かないと不思議に思っている人もいるかもせれません。

インスタのDMに既読がつかない原因は、まだ相手がDMを見ていない、リクエストにDMが届いている、アカウントの制限をされている、ミュートやブロックの可能性、既読をつけないで見る方法を行っている、インスタの不具合の可能性、といった原因が考えられます。

それぞれの原因について、詳しく解説していきます。

まだ相手がDMを見ていない

まだ相手がDMを見ていないということが考えられます。

インスタはDMを開いたときに既読がつく仕組みですが、DMを見ていないときは当たり前ですが既読はつきません。

インスタのDM欄では、相手のオンライン状況をチェックすることができるため、数時間前にオンラインとなっている場合は、インスタを開いていなくてDMをチェックできていないのかもしれません。

必要以上にせかすことなく、気長に待ちましょう。

リクエストにDMが届いている

次は、リクエストにDMが届いているということです。

インスタはフォローやフォロワーにいない人でも、DMを送ることができます。しかし、フォローしていないアカウントからのDMはリクエストに表示されるため、リクエストに気づかずに放置されているのかもしれません。

また、リクエストのメッセージは確認することはできるものの、承認しないとそもそも既読表示がつきません。

なので、なるべくDMを送る場合はフォローをしてから、DMを送ることをおすすめします。

アカウントの制限をされている

次は、アカウントの制限をされているということです。

DMを既読つけないで見る方法に、一時的にアカウントの制限をするという方法を紹介しましたが、そもそも初めから自分のアカウントが制限されている可能性もあります。

インスタでアカウント制限をされると、送られたDMはリクエストに表示されるため、リクエストに気づかずに放置されているのかもしれません。また、リクエストのメッセージは確認することはできるものの、承認しないとそもそも既読表示がつきません。

フォローをしていたとしても、アカウント制限されていてはリクエストにDMが届くので、アカウント制限されているという可能性も十分あります。

ミュートやブロックの可能性

次は、ミュートやブロックの可能性があるということです。

インスタでは相手のDMをミュートすることができ、ミュートをするとDMが来たとしても通知がそもそもこなくなるので、DMになかなか気づかないということになってしまいます。

インスタでは相手をブロックすることができ、ブロックされるとDMが届かない為、既読になることはないでしょう。

なので、既読がつかない原因はミュートやブロックの可能性もあるでしょう。

既読をつけないで見る方法を行っている

次は、既読をつけないで見る方法を行っているということです。

インスタのDMで既読をつけないで見る方法を紹介しましたが、もしかしたら相手がその既読をつけないで見る方法を試しているのかもしれません。

既読をつけないで見る方法はたくさんあるので、その方法を行っている可能性や、たまたまその方法をしてしまったという可能性もあります。

なので、インスタのDMを既読を付けないで見る方法を試しているという可能性もあるでしょう。

インスタの不具合の可能性

次は、インスタの不具合の可能性があるということです。

インスタでは前に、インスタのDMの既読機能が消えてしまった不具合がありました。

なので、もしかしたらインスタの不具合により、DMの既読機能がなくなったのかもしれません。インスタをアップデートして様子を見るか、一旦閉じてもう一回開いてみて試してみましょう。

インスタの不具合を検索する方法として、Twitterで検索するという方法があります。Twitterにインスタの不具合の名前を検索すると、同じ症状のユーザーをチェックすることができるかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか?

インスタのDMの既読の仕組みは、DMを開くと既読がつくという仕組みとなっています。既読表示はDMの最新メッセージにつきます。DMの既読をつけない設定や、消す方法はありません。

インスタのDMを既読つけないでみる方法は、DMを開かずにDM欄でチェックする、DMの通知で見る、アカウント制限を使って見る、機内モードで見てアプリをインストールする、といった方法があります。また、Android限定で、既読をつけないで見ることができるアプリがあります。

インスタのDMに既読がつかない原因は、まだ相手がDMを見ていない、リクエストにDMが届いている、アカウントの制限をされている、ミュートやブロックの可能性、既読をつけないで見る方法を行っている、インスタの不具合の可能性、といった原因が考えられます。