0120919044はMANOMAの営業!導入メリットも紹介

So-netの正式名称は、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社です。

社名ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
代表取締役髙垣 浩一
株主
ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社 100%
設立1995年11月1日
資本金
79億69百万円
社員数
1,452名[2020年3月31日現在連結]

ソニーモバイルコミュニケーションズの子会社でソニーの関連会社なので、悪徳業者などの心配はありません。営業電話も厳しい法律の元行われているので営業電話が嫌なら対応して断わりを入れるようにしましょう。

MANOMAはSo-netが提供するスマートホームサービス

MANOMAは前項でも少し触れましたが、So-netが提供しているスマートホームサービスです。スマートホームサービスというのは、AIテクノロジーやIOTを生活に取り入れることができるサービスです。

MANOMAを導入するメリット

では、MANOMAを導入するメリットを紹介していきます。MANOMAやスマートホームサービスはまだ普及しきっているとは言えません。

ただ、一部の機能はすでに利用しているユーザーもいると思うので、それらをまとめるという意味では導入の検討をした方がお得に使えることもあります。

メリット①スマートスピーカー(Alexa)として使える

MANOMAは、スマートスピーカー(Alexa)として使うことができます。Alexaに限らずスマートスピーカーはすでに導入している方も多いと思いますが、引っ越しをきっかけに導入を検討しようと思っているなら、MANOMAの導入もおすすめです。

メリット②Wi-Fiルーターとして使える

MANOMAは、Wi-Fiルーターとしても使うことができます。スマートスピーカー兼Wi-Fiルーターとして使うことができるので、設置場所を節約することができます。

メリット③工事が不要で導入が簡単

MANOMAの導入は一般的な光回線と比べると、工事が不要なので導入が簡単です。端末が届いたら電源に繋いで設定ができればすぐ使うことができます。引っ越しをしても端末だけ持っていけばすぐにネットが使えるのもおすすめメリットです。

メリット④10,000円のキャッシュバックがある

MANOMAを契約すると10,000円のキャッシュバックを受けることができます。代理店によってはそれ以上のキャッシュバックを受けられる場合もあります。ただ、キャッシュバックだけを見るとお得に見えますがそれ以外の縛りがある場合もあるので注意しましょう。

メリット⑤解約後でも端末は使える