乗車や乗り換えに簡単活用!「電車カウントダウン」をご紹介

今回紹介する「電車カウントダウン」は、通学や通勤などよく利用する経路の乗車や乗り換え時に便利に活用できるアプリです。面倒な入力は不要で、アプリを起動すれば最寄り駅のダイヤをリスト形式で自動表示。カウントダウンでわかりやすく知らせてくれるアプリです。

「電車カウントダウン」の概要

「H&WEB」が開発・運営する「電車カウントダウン」は、起動するだけで半径2㎞以内の駅のダイヤを自動で取り込み発車をカウントダウンするアプリです。

スタンダードな乗り換えアプリなどと違い、ニッチなユーザー層に向けたアプリとのこと。主に目的地までの経路を熟知している方に向け、下記のような利用シーンが想定された仕様です。

  • 最寄り駅から乗車可能な出発時刻を今すぐ手短に知りたい
  • こだわり条件で電車に乗りたい
  • 複数の乗り継ぎ経路があり、どちらに乗るか瞬時の判断が必要
  • 乗車まで1分1秒を有効利用したい
  • 電車乗り換えアプリでの入力を手間に感じる

「電車カウントダウン」アプリ開発のきっかけ

今回の取材では「H&WEB」様より「電車カウントダウン」のアプリ開発のきっかけをうかがうことができました。それはアプリ開発者ご自身の実体験によるものだったそうです。

アプリ開発当時、通勤で「鶴見駅」から勤務先のある「浜松町駅」まで京浜東北線を利用していました。帰宅時には「蒲田駅」止まりの電車に遭遇することが多く、そのあとに来る電車が混んでいることも少々ストレスに。

しかし「少しでも電車を快適に利用したい」と思っても改善は簡単ではありませんでした。というのも、もともと選択肢が少ないことに加え、遅延発生や頻繁なダイヤ改正など、頻繁に利用している経路でも把握しきれない状況だったからです。また既存のアプリで調べようとすると入力などが少々面倒にも感じました。

上記のようなシチュエーションで、手軽で瞬時に情報入手できる手段が欲しいと思ったこと、また同じように悩みを抱えている方も多いのではないかと考え、この「電車カウントダウン」の開発をスタートされたそうです。

「電車カウントダウン」の利用方法

「電車カウントダウン」は一切入力不要

  • アプリを起動すると自動で現在地を測位
  • 最寄り駅の発車時刻をリスト化しカウントダウン表示
  • 「リスト」をタップすると、見たい路線、方面の絞り込みが可能
  • 面倒な入力は不要です

一覧から経路表示、経路から一覧表示

  • 一覧から、任意の電車の「情報ボタン」をタップ
  • 電車の「経路情報一覧」が表示
  • 「経路情報一覧」より任意の駅の「更新ボタン」をタップ
  • 到着時間と場所を基準に電車の一覧を表示

オフラインモード対応

地下鉄やGPSの調子が悪い場所でも対応可能です。

  • GPSオフラインモードにして、地図上での現在地を選択
  • 取得データはバックグラウンドで、端末内にバックアップ(保存)
  • インターネットの繋がらない環境では、INTERNETオフラインモードを利用
  • バックアップされているデータを表示し利用可能

遅延情報にも対応

  • 遅延発生の路線、その路線が通る駅をピンク色で表示
  • 吹き出しをタップすれば詳細を確認できます。

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の1都3県で対応

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県を走る鉄道会社の路線すべてに対応しています。

JR/京急京成/京王/伊豆箱根鉄道/埼玉新都市交通/小田急/東京メトロ/東急/東武/西武/横浜市営線/都営線/千葉都市モノレール/ディズニーリゾートライン/東京モノレール/高尾登山電鉄/箱根登山鉄道/御岳登山鉄道/江ノ島電鉄/相模鉄道ほか

(なお関西版は大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀の2府4県で対応しています。)

「電車カウントダウン」ユーザーの感想

App Storeのユーザーレビューを一部内容を抜粋してご紹介します。

まさにこういうアプリが欲しかった。

行き慣れた目的地に行く時に、電車の発車タイミングによってどの路線を使うか、はたまたタクシーを使うか、分刻みの判断が瞬時に求められる瞬間というのが普段の生活には意外と頻繁にある。

その時にこのアプリが役に立つ。

出発直前にこのアプリを立ち上げて電車の出発やそれを逃した時に何分後に後続電車が来るかとか、別の路線を使うといった代替案があるかなどをチェックする方法もあれば、別売りの安いタブレットにののアプリを常時表示して、家の玄関や会社の自分のデスクに駅の掲示板さながらの電車出発時刻案内を立てかけておく、なんていう使い方も想定できる。

電車のルート案内は世にたくさんあるが、ホームまでの徒歩距離が曖昧だったり、その電車を逃した場合の代替案を探すためにアプリでの操作が必要となる。しかし、このアプリではホームまでの徒歩距離に関して自分の経験に基づいておおよその所要時間がわかるような行き慣れた駅なら、上記のような余計な操作をせずとも瞬時に交通の代替案を組み立てることができる。

現在地や目的地が複数路線利用可能な場所の場合に、特にこのアプリは威力を発揮する。例えば、青山一丁目付近から大手町のなかでも千代田線大手町駅真上の客先に行きたい場合、青山一丁目の複雑なホームを通ってから半蔵門線で行くべきか、乃木坂駅まで多少歩いて千代田線で行くべきか、はたまた電車は諦めてタクシーで行くべきか、分刻みでどのルートが最適かが変わる。 引用元「電車カウントダウン」AppStore

まとめ

今回はスマホアプリ「電車カウントダウン」をご紹介しました。起動するだけで最寄り駅の発車時刻をカウントダウンで表示してくれます。通勤、通学やお出かけなどで電車を利用する際に大変便利です。

今後の追加サービスの予定をうかがったところ、現在はグレードアップ版の特典である「5分間の更新頻度制限解除」が標準機能となるそうです。また下記の内容の追加は現在検討中とのこと。

・優先表示機能(優先して表示したい駅の路線を登録できる機能)
・ウィジェット対応

スマートで快適な電車利用におすすめのアプリです。ダウンロードはこちらから。

「電車カウントダウン」AppStore

「電車カウントダウン」Playストア

関連する記事