未分類

【TikTok】動画内の文字を消す方法!アプリやサービスも紹介!

2022年1月19日

TikTok動画を見る際、IDや説明文、ウォーターマークが表示されます。動画を見る際に邪魔だと感じているユーザーもいるのではないでしょうか?この記事では、動画に表示されているロゴやID、ウォーターマークを消す方法を紹介していきます。

【TikTok】説明文やウォーターマークなどの文字を消す方法

まずはTikTokのIDやウォーターマークなどの文字を消す方法を紹介していきます。TikTokの動画には基本的にはTikTokのロゴやID、ウォーターマーク、説明文が入ってしまいます。

動画を見るだけなら特に問題はありませんが、文字が入っていると見にくい部分もでてきていまいます。二次使用することは推奨されていないので注意をしましょう。

TikTokのロゴやIDは消すことができない

前提として、TikTok動画に入っている左上のTikTokのロゴやIDは消すことができません。無断使用や二次使用を防ぐためのものなので覚えておきましょう。

方法①動画を保存する

TikTok動画内にある説明文やウォーターマークは動画を保存することで消すことができます。どうしても説明文やウォーターマークを消したい場合は動画を保存しましょう。動画保存の手順は以下の通りです。

  1. 説明文やウォーターマークを消したい動画を開く
  2. シェアをタップ
  3. 動画を保存をタップ

一部著作権の問題で保存できない動画があります。著作権は動画作成者やBGMの作成者が所持しているので、保存する場合は注意しましょう。

方法②他のSNSに動画をシェアする

動画を保存できない場合は、他のSNSにシェアする方法で、動画内のウォーターマークや説明文を消すことができます。手順は以下の通りです。

  1. IDやウォーターマークを消したい動画を開く
  2. シェアをタップ
  3. シェアするSNSをタップ

方法③外部アプリを使う

上記の2つの方法は、TikTokアプリや他のSNSで簡単に文字を消すことができます。ただ、TikTokのロゴやユーザーIDは消すことができません。こういったものも消せる方法として、外部のダウンロードアプリを使えば対応可能です。

ただ、先ほども紹介した通り、動画は動画作成者に著作権があります。BGMなども楽曲作成者に著作権があります。著作権で保護された動画をダウンロードするのは違法なので注意しましょう。

方法④文字を消すことができるWebサービスを利用する

TikTokのロゴやユーザーIDはPCを持っていれ文字消しのWebサービスを利用することで消すことができます。ただ、スマホだけでは使えないサービスなので注意しましょう。

【TikTok】IDやウォーターマークなどの文字を消すことができるアプリ

次のページへ >