【インスタ】フィードをリフレッシュできませんでしたと表示される原因と対処法

インスタを使っていると稀に「フィードをリフレッシュできませんでした」とエラーが表示されることがあります。この記事では、インスタでフィードをリフレッシュできませんでしたと表示されるエラーの原因や対処法、アカウントが凍結される原因をご紹介します。

【インスタ】フィードをリフレッシュできませんでしたと表示される原因

ではまずインスタでフィードをリフレッシュできませんでしたと表示される原因をご紹介します。

エラーの内容

インスタでは投稿画面の一覧をフィードと言います。他のSNSだとTLと言われる画面のことだと理解してください。

フィードをリフレッシュできませんでしたのエラーの内容としては、その画面が表示されなかったり、真っ白い画面になってしまうなどのエラーです。

アカウントの乗っ取りとは関係ない

インスタでフィードをリフレッシュできませんでしたというよくわからないエラーが表示されるとアカウントの乗っ取りや凍結を疑いたくなりますが、アカウント乗っ取りや凍結とは関係ないので安心してください。

原因①デバイスの不具合

フィードをリフレッシュできませんでしたのエラーがインスタで表示される場合、原因としてデバイスの不具合の疑いがあります。デバイスに問題が起きているのか、一時的な不具合なのかはわかりませんが、原因の1つとして疑いを持ちましょう。

原因②アプリの不具合

デバイスの不具合以外にもフィードをリフレッシュできませんでしたのエラーの原因として考えられるのがアプリの不具合です。アプリは常にアップデートがリリースされますが、アップデートされた際に稀に不具合を起こすことがあります。

アップデートで起きた不具合はアップデートでしか改善されない可能性がありますが、フィードをリフレッシュできませんでしたのエラーが出た場合もアプリの不具合も疑いましょう。

原因③ネットワークの不具合

フィードをリフレッシュできませんでしたはページが表示されないエラーなので、ネットワークの不具合ということも考えられます。安定したネットワークに繋いでいても一時的に不具合が起こることは考えられるので覚えておきましょう。

原因④サーバーの不具合

フィードをリフレッシュできませんでしたのエラーで最も考えられる原因は、インスタのサーバーに問題が起きている場合です。アクセスが集中していたりサーバー自体に問題が起きているなどの不具合です。

【インスタ】フィードをリフレッシュできませんでしたと表示される時の対処法