ダウンロードが遅い時の原因と対処法!おすすめのプロバイダも紹介

ダウンロードがなかなかできない、遅いということはありませんか?スピードテストのやり方やブラウザに異常がないかどうか、またおすすめのWiMAXプロバイダなどを紹介していきますので、遅くて悩んでいる人は参考にしてみてください。

ダウンロードが遅い原因

なぜダウンロードが遅いかの原因を開設していきますので、パソコンやデバイスでダウンロードしたいのになかなかダウンロードができないという人は是非これから解説する原因を参考にしてみてください。

原因①ダウンロードしているコンテンツの容量が大きい

なぜダウンロードが遅いのかの原因は、単純にダウンロードしているコンテンツの容量が大きいから、ということがあります。ダウンロードしたいコンテンツの容量の大きさを確認してみてください。

原因②デバイスに問題がある

デバイス側が古く、バージョンアップもされていないからという理由も考えられます。ダウンロードしようとしているデバイスのバージョンは古くありませんか?古い場合は時間がかかってしまいます。

原因③速度に制限がかかっている

ダウンロードがなぜ遅いのかの理由の3つ目は速度に制限がかかっているからというものです。ブラウザならまだしもアプリの場合は携帯ですから速度制限がかかっていて、だからこそダウンロードが遅いのではと言われています。

原因④ウイルスに感染している

ブラウザやアプリがウイルスに感染しているからダウンロードが遅いという可能性があります。ウイルスに感染しているとプロバイダなどに異常はないのにダウンロードが遅いということがありますので、プロバイダに以上がないのにダウンロードが遅い場合はプロバイダを確認してからスピードテストなどを実施する前に対策をしましょう。

原因⑤周辺機器(モデムやルーター)の問題

ダウンロードが遅いときは周辺機器に異常がある場合があります。プロバイダに異常はないのにダウンロードが遅いというときはモデムやルーターなどの周辺機器に余計なものは置いていないかを確認したてみてください。

原因⑥アクセスが集中している