話題のNFTゲーム”The Sandbox”の始め方!収益化方法も紹介

NFTの中でも注目のゲーム「The Sandbox」。クラフト系のゲームでゲーム内でアイテムの売買や不動産投資などをすることで暗号通貨を稼ぐことができます。この記事では、The Sandboxの始め方や概要などをご紹介します。

The Sandboxの始め方〜準備編〜

The Sandboxはスマホアプリのように始め方は簡単ではありません。ただ、手順がわかれば始め方はそこまで難しいことではありません。まずは、The Sandboxの始め方〜準備編〜ご紹介します。

ここの項目で紹介する始め方はあくまでも準備段階です。ゲームの始め方や収益化をするための始め方は後述するので準備ができている方はこの項目は読み飛ばしてください。

The Sandboxに必要なもの

The Sandboxを始めるのに、必要なものは3つあります。

  • PC
  • ウォレット(おすすめ:Metamask)
  • LAND(ゲーム内通貨)

The Sandoboxをゲームとして開始するのは上記の3つが必要です。実際に用意する必要のあるものは、PCだけでPCがあればあとはネットで準備することができます。

準備①Coincheckに無料の口座を開設する

The Sandboxを始めるのに必要なLAND(ゲーム内通貨)を用意するのに、Coincheckの口座を開設する必要があります。Coincheckの口座は無料で作成できるのでPCなどの準備ができているなら口座の開設を行いましょう。口座開設手順は以下の通りです。

  1. CoincheckのWebサイトにアクセスして「会員登録」をクリックする
  2. 氏名やメールアドレスなど必要情報を入力する
  3. 入力したアドレスにメールが届くので本登録を完了させる
  4. 公式サイトで本人確認を完了させる

準備②Metamask(ウォレット)をインストールする

The Sandboxを始めるのにはウォレットも必要です。おすすめは無料で日本語に対応しているMetamaskです。Metamaskはブラウザの拡張機能で、利用できるブラウザは以下の4つです。

  • Chrome(Google)
  • Firefox(Mozilla)
  • Edges(Microsoft)
  • Brave

準備③The Sandboxのアカウントを作成する

Coincheckの口座の開設とウォレット(Metamask)のインストールが完了したらThe Sandboxのアカウントを作成しましょう。NFTゲームの多くはスマホアプリのようにインストールすればすぐに開始できるわけではありません。アカウントの作成手順は以下の通りです。

  1. The Sandboxのサイトにアクセスする
  2. サインインをクリック
  3. 「次で実行:Metamask」をクリック
  4. パスワードやニックネームを決定しメールアドレスを入力する

The Sandboxの始め方〜収益化編〜

The SandboxはNFTゲームなので収益化することができます。収益化するのにも準備が必要です。ここからはThe Sandboxの始め方〜収益化編〜をご紹介します。

基本的にはThe Sandboxで収益化させるには現実の収益化の方法と違いはありません。お金を稼ぐための基本がつまっているのでビジネスなどに興味があるならお試しとして参入するのもおすすめです。

収益を得るには?