Coke ON(コークオン)アプリが自販機と繋がらない時の対処法

コカ・コーラの公式アプリ「Coke ON(コークオン)」。自販機でドリンクを買うとスタンプを貯めれたり、キャッシュレスでドリンクを購入することができます。この記事では、Coke ON(コークオン)が繋がらない時の原因や対処法を紹介します。

Coke ON(コークオン)アプリが繋がらない原因

では、コカ・コーラの公式アプリであるCoke ON(コークオン)が繋がらない5つの原因を紹介していきます。ここで紹介する以外の原因の場合もありますが、大半の場合はここで紹介する5つのどれかに当てはまります。

原因①アプリの問題

繋がらいない原因の1つ目は、Coke ON(コークオン)のアプリが問題です。アプリのエラーや何かしらのバグなどが発生していると自販機とCoke ON(コークオン)アプリが繋がらない場合があります。

原因②自販機の問題

Coke ON(コークオン)アプリに問題がなくても、自販機側に問題があると繋がらない場合があります。

原因③通信の問題

次は、通信の問題です。言い換えるとスマホの問題とも言えます。Coke ON(コークオン)アプリと自販機は通信をして接続します。通信が不安定だと繋がらない場合があるので覚えておきましょう。

原因④そもそも自販機が対応していない

コカ・コーラの自販機全てがCoke ON(コークオン)に対応しているわけではありません。Coke ON(コークオン)が利用できる場合はCoke ONのマークが表示されているので利用する場合はチェックするようにしましょう。

原因⑤前に使った人の設定がリセットされていない

自販機の問題とも言えますが、前に使った人の設定が自販機に残っているとCoke ON(コークオン)アプリが繋がらない場合があります。

Coke ON(コークオン)アプリが繋がらない時の対処法