Amazon購入品の返品は開封済みでも全額返金は可能か?

amazon商品の返品は、箱が開封済みでなければ全額返金できますし、不良品の返品理由以外では半額返金となります。その一方として虚偽申請の返品詐欺者も存在するため、Amazon側でも監視を強化しています。虚偽申請はバレることに注意しましょう。

 

Amazonでの返品は開封済みなら返金は全額?半額?

Amazonで購入した商品の返品で全額返金されるルールはご存知ですか?

返品のルールや、製品箱が開封済みの場合、返金の内容、送料は元払いか着払いかなどについて解説します。また、Amazonマーケットプレイスでの購入した商品についても別の規定がありますが、虚偽申請はバレるために絶対にやめましょう。

Amazonでの返品対応には返品ポリシーの規定がある

「Amazon返品ポリシー」とは何でしょうか?

Amazonで購入の商品には、返品対応の指標として、「Amazon返品ポリシー」があるのです。

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=GKM69DUUYKQWKWX7

この返品ポリシーでは、多種多様な商品の返品時のルールが規定されていますので、返品が必要になった場合は一度確認すると良いです。

この返品ポリシーの内容を中心に、どうすれば全額返金可能になるか、または、虚偽申請をおこなうとバレることになるので禁止することなどについて解説しています。

Amazonでの返品対応は不良品か箱開封の有無がきめ手

Amazonで購入した商品の返品対応で全面的に認められる場合は、商品の箱が開封済みかどうかで決まります。

開封済みとみなされる以下の条件が定義されています。

  • 製品メーカーの箱(梱包)が開封済み、または破損されている
  • 商品を意図的に開封済みにして破損させ、再梱包している
  • 商品タグが外れている
  • 部品梱包のビニールを開封済みにしている
  • ケーブル類を固定しているワイヤー等を外している
  • 商品自体に使用済の形跡がある

Amazonでの返品対応は箱開封済みなら半額返金

Amazon購入品の商品の箱が、開封済みであれば、税込み商品代金の半額までしか返金されません。

ただし、初期不良品などは、開封済みでも半額ではなく全額返金されるものがあります。

Amazonでの返品対応は箱未開封で30日以内なら全額返金

Amazon購入品の商品返品対応は、箱梱包が未開封であれば、全額返金されます。ただし商品を受け取ってから30日以内の条件がありますので、1日でも過ぎてしまうと認めてもらえなくなる場合があります。

Amazonでの返品で不良品なら無条件で全額返金

Amazon.co.jpで購入した商品で、発送中の状態などで破損した商品や、初期動作不良品などの故障品であれば全額返品または、同一商品と交換できることがポリシーに記載があります。

ただし、大型家具、家電設置回収サービス対象の商品は、商品メーカーのアフターサービスを使い、返送料はAmazonが負担すると、ポリシーに記載があります。

Amazonでの返品で服などは全額返金になる

商品の種類によっては、開封済みにしても全額返金になるものがあります。服やファッショ小物やシューズやバッグです。服など試着してサイズが合わなければ全額返金が可能で、またはサイズを変更したものと交換が可能です。

ただしこれが全くできないものが、開封済みのピアス、ボディピアスです。

Amazonでの返品で送料などは自己負担もある

商品返品をおこなう場合、基本、下記送料は自己負担(お客様側の元払い)となっています。

  • 良品(破損品・不具合品ではないもの)
  • Amazonマーケットプレイス出品者の特定の商品(服・ファッション系小物、シューズ・バッグ商品)または受注生産品

 

商品返品する場合の下記における送料はAmazon側の着払いとなっています。

  • 破損品・不具合品
  • Amazonが発送した特定の商品(服・ファッション系小物、シューズ・バッグ商品)。商品試着でも商品到着30日以内の場合。
  • Amazonが発送した特定の商品(時計・ジュエリーの税込み30万円未満)。商品到着30日以内の場合。
  • 送料がお客様側の元払いとAmazon側の着払いとなる返品を同梱する場合

Amazonでの返品で箱開封しても全額返金されることもある

返品ポリシーに決まりがあるように、箱の開封済みでは全額返金にはならないはずですが、故障品との区別がつかないものがある場合、箱の開封済みでも全額返金になる事例もあるようです。

このように結局、梱包箱の開封済みの返金の可否は、Amazon側に返品申請する方法を確認してみると良いです。

Amazonでの返品申請理由に不良品だった以外はダメ

Amazonで購入済みの商品の返品理由について、良いものと不可となるものを解説します。