セーフブートの起動・解除方法やできない時の対処法を解説!

皆さんはPCの不具合が起こったときにどうしていますか?

実はPCにはセーフブートが搭載されています。

そこで今回はセーフブートの起動や解除方法やできない時の対処法を見ていきます。

またセーフブートについても詳しく見ていきます。

セーフブート(セーフモード)とは?

ではセーフブート(セーフモード)を見ていきます。

セーフブート(セーフモード)は緊急時に使えるものなんです。

診断用起動モード

またセーフブートはあまり聞かない言葉だと思います。

ただ簡単に言うと診断用起動モードのことです。

通常利用ではあまり使いませんがPCを使っていてアプリの強制終了やフリーズなどになってしまった際に使えます。

セーフブート(セーフモード)を使う場面

ではセーフブート(セーフモード)を使う場面を見ていきます。

ネット上でもかなり使っている人が多いようですね。

PCが動作不良を起こした時

まずはPCが動作不良を起こした時です。

PCが動作不良を起こした時は何をしてもPCが作動しないことが多いです。

その場合はセーフブートをしましょう。

PCのメンテナンスを行いたい時

次はPCのメンテナンスを行いたい時です。

PCのメンテナンスを行いたい時に即効使うべきではありませんが、最終手段的な立ち位置で考えましょう。

セーフブート(セーフモード)の起動方法【Mac】

ではセーフブート(セーフモード)の起動方法【Mac】を見ていきましょう。

ただこういった変更点もあります。

順次見ていく必要がありそうですね。

インテルMacでの起動手順