2020年ビジターアンケートの正体とは?どんな詐欺なのかを解説

みなさんはパソコンやスマートフォンを利用していて2020年間ビジターアンケートというポップアップやメッセージが表示されたことはありませんか。ここでは2020年間ビジターアンケートとはどのような詐欺であるかを紹介していきます。

2020年ビジターアンケートはフィッシング詐欺

最近パソコンやスマートフォンの利用者が増加したことで様々なフィッシング詐欺やネット詐欺が流行っています。

フィッシング詐欺の1つでも最近「2020年間ビジターアンケート」がトラブルになっていることを知っていますか。2020年間ビジターアンケートとは商品が当たると急にポップアップが表示されて、個人情報を入力させて個人情報を盗むというフィッシング詐欺です。

このようなフィッシング詐欺・ネット詐欺は色んな種類がありますが、最近ではこの2020年間ビジターアンケートというフィッシング詐欺がよく問い合わせされています。

クレジットカードの情報を盗まれる

2020年間ビジターアンケートはフィッシング詐欺・ネット詐欺として最近注目を集めていますが、なぜ2020年間ビジターアンケートが問題になっているのかというと個人情報を盗みクレジットカード情報から不正の取引をしているためです。

最近キャッシュレス決済が流行したことでクレジットカード情報を入力することに対する抵抗が無くなり、簡単にクレジットカード情報を入力してしまう年配者や若者が多くいるためです。キャッシュレス決済は便利な機能ですが、簡単にお金を盗まれたり悪用される可能性もあるので十分に注意するようにしましょう。

ウィルス混入の可能性もある

また2020年間ビジターアンケートは単に個人情報を盗むだけではなく、パソコンやスマートフォンにウィルス感染させる可能性もあります。パソコンやスマートフォンにウィルス感染させることで、デバイス内の情報を悪用させる目的もあります。一度パソコンやスマートフォンにウィルスが感染してしまうと簡単にはウィルスを除去することはできません。

そのためできる限りスマートフォンやパソコンにはウィルス対策のソフトウェアをインストールしておくことをおすすめします。ウィルス対策ソフトは、無償やフリーソフトのものもありますが、できる限り有名なソフトウェアを購入して活用することをおすすめします。

ビジターアンケートが出たときの対処法

2020年間ビジターアンケートは危険なフィッシング詐欺であることはわかっていただけましたでしょうか。2020年間ビジターアンケートで個人情報が盗まれたり、クレジットカード情報を悪用される可能性がありますので気を付けてください。しかし実際に2020年間ビジターアンケートのポップアップ画面が表示されたらどのような対処法があるのでしょうか。

ここでは2020年間ビジターアンケートのポップアップ画面が表示された場合の対処法についてチェックしてみましょう。

ブラウザバックよりもサイトウィンドウを閉じること

2020年間ビジターアンケートのポップアップ画面が表示された場合は、まずブラウザバックよりサイトウィンドウを閉じるようにしましょう。2020年間ビジターアンケートのサイトウィンドウを閉じることができれば、まだ個人情報を盗まれたり、ウィルス感染していない可能性が高いです。

もしウェブブラウザが閉じることができなければ、ウェブブラウザのアプリケーションを強制終了しちゃってもよいでしょう。とりあえず2020年間ビジターアンケートの画面を閉じて、表示されないようにすることが大切になってきます。また一度表示されてしまうとサイト自体を終了しないと永遠で表示される場合もあるので注意してください。

絶対に個人情報を入力しないこと

また万が一2020年間ビジターアンケートのサイト画面が表示されてしまっても、絶対に個人情報を入力しないようにしてください。2020年間ビジターアンケートを答えても決して、プレゼントや賞金をもらえることはありません。なので2020年間ビジターアンケートが表示されても絶対に個人情報を入力しないようにしてください。

なので個人情報を入力する前に必ず2020年間ビジターアンケートの画面は閉じるようにしましょう。個人情報が流出してしまうと、自分の情報だけではなく友達や家族にまで被害が発生する場合もあるので、きっちり個人情報は保管するようにしましょう。

PC、スマホの再起動をするのも有用