iPhoneでLINEスタンプとショップが開かない?見れない不具合、バグの原因と対策方法!

この記事は約 5 分で読むことができます。

ども、Apple Geekです!今回はiPhoneでLINEスタンプが開かないし見れない3つの原因と対策方法をご紹介します。

line stanp huguai

 

 この記事と一緒によく読まれる記事 

▶︎iPhone機種変更後にLINEが開かない原因と治し方とは?au/ドコモetc
▶︎iPhoneでLINEをインストールできないし開かない!?解決方法は超簡単!
▶︎iPhone/iPadのiOSアップデートでLINEが開かない、消える不具合発生!

ここ最近LINEの不具合に関するお問い合わせが増えています。

中でも「スタンプが開かない」、「見れない」、「表示されない」という質問が多かったので色々と調べてみることに。

その結果、スタンプが見れない主な原因が分かったので解決方法をこっそり教えたいと思います。

LINEスタンプショップが開かない原因と対処方法

無題

ファイル 2017-01-12 14 35 39よくある症状

  • スタンプショップを開くとエラー画面になる。
  • 着せ替えショップを開くとエラー画面になる。
  • 502 Bad Gateway というエラーメッセージが表示される。
  • 500 Internal Server Error iginx というエラーメッセージが表示される。

pyoko3-1_question原因は?

LINEのサーバーに一時的な障害が起きているときにはスタンプショップやLINE内のコンテンツの読み込みがエラーになります。LINEポイントやLINEバイト、フリーコインなどの表示も同時にエラーになる場合にはLINEサーバー側の障害によるものと考えられます。

pyoko3-1_question対処方法

サーバーの障害は一時的なものなので一定の時間がたってから再度アクセスすると改善します。データが消えるということはありません。

LINEスタンプが見れない原因とは?

line stanp1

スタンプが見れない原因として主に次のような原因が考えられます。

1.ネット回線の影響

お問い合わせ頂いた多くの方は、WIfiやLTE/4G回線の接続に問題がありました。

ポケットWifiやルーターで接続が悪かったり、各キャリアのLTE/4G回線で速度制限がかかっているとLINEスタンプが見れなくなる不具合が発生するようです。

WIfiの場合

LINE利用時にWifiを使用している場合は、iPhoneの設定でWifiを一旦オンからオフにしてください。

それでも改善しなければ、Wifi側の電波がたっているか、速度規制や負荷がかかっていないかを確認してください。

速度規制については、契約WIfiのホームページまたは電話でお問い合わせしましょう。

4G/LTEの場合

キャリア回線利用の場合は、ある一定の容量を超えると速度制限がかかります。

画面左上電波アイコンの右隣がクルクル回っている場合はその可能性が高いので、メール通知が届いていないか、キャリアに一旦問い合わせしてみましょう。

⇒速度制限についてはこちら

2.アプリの問題

何らかの動作不具合の可能性もあるので、まずはマルチタスクを削除してLINEを再起動させましょう。

⇒iPhoneでLINEを再起動するやり方はこちら

LINEアプリ側にバグが発生している可能性や、何らかの動作不具合を起こしている可能性があります。そのような場合には一度アプリを消去し、再ダウンロードすることでスタンプが表示されるようになることがあります。

(※再ダウンロードはコチラから)

3.iOSの問題

iPhoneのiOSとLINEのバージョンがマッチしてなくて、不具合を起こしている可能性があります。この場合、iOSを最新のものにするとスタンプ表示が正常になることがあります。

使用しているiOSが最新のものかをチェックする方法

  1. 設定アプリから一般をタップ
  2. 情報をタップ
  3. バージョンに現在使用しているiOSのバージョンが表示されます

ここで表示されるバージョンの数値がソフトウェアアップデート↓で表示されるものより低い数値の場合にはバージョンが最新ではないということになります。最新のiOSバージョンの確認はキャリアのHPからも確認できます(コチラ

iOSアップデート手順

  1. 設定アプリから一般をタップ
  2. ソフトウェアアップデートをタップ
  3. 使用しているOSよりも新しいものが出ている場合にはここに表示されます。

LINEのバージョンを確認し、アップデートする

  1. AppStoreアプリを開き右下アップデートをタップ
  2. LINEの表示の右にアップデートが表示されている場合には古いバージョンを使用しているため、アップデートをタップしバージョンを最新にする。(開くが表示される場合はすでに最新のバージョンになっています)

4.ストレージの空き容量

ストレージとは、いわばiPhone上のデータを収納する棚のようなものです。そのストレージがいっぱいになっていると、iPhoneの動作が重くなったり、突然アプリが終了するなどの不具合とともにLINEのスタンプが正常に表示されない場合があります。

ストレージの空き容量の確認方法

  1. 設定アプリから一般をタップ
  2. ストレージとiCloudの使用状況をタップ
  3. 上半分のストレージからストレージと管理をタップ
  4. 使用可能と表示されている部分の容量が空き容量です。

空き容量を増やす方法はコチラ⇒【小技】iPhoneの容量不足を解消して増やす5つの対策方法とは?!

5.その他の原因

どちらも最新バージョンの場合は、iPhoneを一旦再起動しましょう。

それでも解決しなければiOSの不具合ではない可能性が高いです。上記の解決方法をすべて試しても改善しない場合はLINEの公式ヘルプから問い合わせすることができます。

twitterなどをチェックしてみる

システムエラーなどが発生している場合にはtwitterのLINE公式アカウントなどにシステムエラー情報が出ていないかチェックしてみましょう。twitterタイムラインの右上の虫眼鏡マークにキーワード(スタンプ 見れないetc)を入力すれば同じ症状のエラーが発生している人がどれくらいいるかチェックすることもできます。

まとめ

普段のLINEでのトークやタイムラインでの会話にも必須のスタンプですが、ショップが見られない・表示できないなどのトラブルは結構あるようです。相手から送られてきたスタンプが見られないと『ブロックされている?!』と思うかもしれませんが、スタンプトラブルの原因は自分のiPhone側にあります。スタンプが見られず改善方法が分からない人は今回の対処法を参考にしてみてくださいネ。

この記事と一緒によく読まれる記事はこちら

▶︎iPhone機種変更後にLINEが開かない原因と治し方とは?au/ドコモetc
▶︎iPhoneでLINEをインストールできないし開かない!?解決方法は超簡単!
▶︎iPhone/iPadのiOSアップデートでLINEが開かない、消える不具合発生!

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイトau▶︎予約docomo01 ▶︎予約softbank01 ▶︎予約
予約開始日9月15日 16:01~
発売日9月22日
容量64GB/256GB
カラースペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す