Braveブラウザの評判!人気の理由6つやデメリットを調査

Braveブラウザはプライバシー保護とセキュリティ機能の充実で、次世代のブラウザとしてTwitterなどでも高い評判を得ています。そこで、本記事では、Braveブラウザの特徴やメリット、あわせてデメリットも解説します。ブラウザ検討の参考にしてください。

Braveブラウザとは?評判は?

広告をブロックできるブラウザとして注目を集めているBraveブラウザですが、どんな特徴をもっているのでしょうか。また、使い勝手はよいのでしょうか。

ここでは、Braveブラウザの特徴と、Twitterでの評判を紹介します。

Braveは優れた次世代ブラウザ

Braveブラウザは、Brave Softwareが開発している次世代ブラウザです。

ブラウザは無料で配布されて利用できますが、その代わりに、広告が掲載され、ユーザーは掲載を止めることはできません。

Braveブラウザの特徴は、広告のブロックと匿名性です。

Braveブラウザでは、ユーザーが閲覧しているWebサイト上の広告をブロックでき、Youtubeも広告なしで視聴することもできるのです。

また、ほかのブラウザでは検索履歴などが収集され広告の表示などのために使用されています。Braveでがこうした履歴の収集も止めることができると評判です。

BraveブラウザのTwitterでの評判

ここでは、Braveブラウザについて、Twitterでの評判を紹介します。

以下のような、余計な広告が表示されないのが快適という評判の声があります。

以下のような、Youtubeを見るのに便利という評判の声があります。

以下のような、仮想通貨までもらえるのがおすすめという評判の声があります。

Braveブラウザが使いやすいと評判!その理由は?

Braveブラウザが使いやすいと評判ですが、ここでは、その理由を説明します。

①広告がブロックできる

Braveブラウザの最大の特徴は、広告をブロックできることです。

Webを閲覧する際に、これでもかと表示される広告は鬱陶しいばかりではなく、詐欺やウィルスなどの入り口になる可能性もあります。

Braveブラウザであれば、広告に煩わされずにブラウジングを楽しめます。

②YouTubeも広告なしで視聴できる

Youtubeを視聴していても、途中で広告が入るのは興ざめです。Braveブラウザであれば、途中に広告が入るのを気にせずに、Youtubeを視聴できます。

YouTubeプレミアムに加入しなくとも広告が表示されずに快適に動画を見ることができることが評判です。

③通信料を節約できる