未分類

JaneStyleの広告を消す方法!スマホ版も非表示にできる?

janestyleを使うにあたって広告を消すことはできないのでしょうか。androidやiPhoneで掲示板を閲覧する時に非表示にすることはできないのかどうかなどを解説していきますので、ぜひ参考にしてできるかどうか試しましょう。

JaneStyleとはそもそもどういうものなのかの解説

iPhoneやandroidでjanestyleを閲覧する時に広告を消すことや非表示にすることはできないのでしょうか。janestyleをiPhoneやandroid、パソコンで閲覧する時に邪魔な広告を非表示にしたり消す方法を解説していきます。

janestyleを閲覧する時androidなどで広告が邪魔で非表示にしたい、消すことがしたいと考えている人は多いのではないでしょうか。快適に使いましょう。

janestyleを閲覧する時に広告を消すことができるアプリもある

androidなどでjanestyleを閲覧する時に、広告を非表示にしたり消すことはできないのかと悩む人は多いですが、実はandroidなどでjanestyleを見る時に邪魔な広告は消すことができるのです。

消すためのアプリがあり、それらのアプリの紹介などもしていきますので、janestyleを見る時に広告を消すアプリが知りたい、androidなどにダウンロードしたい人はぜひ参考にしてみてください。

JaneStyleとは何かの解説①もともとJaneというソフトウェア

そもそも閲覧する際に広告が邪魔になってしまうjanestyleとは何なのでしょうか。janestyleとは、もともとjaneというソフトウェアで、2001年に公開されたソフトウェアなのです。このソフトウェアは、2ちゃんねるという日本で最も有名な巨大掲示板を立ち上げる際に使われたソフトウェアなのです。

その使い勝手の良さから、他の掲示板などにもこのソフトウェアが使われ始めたりしたという経緯があります。

閲覧数がたくさんあるので広告もたくさん貼られる

janestyleは使い勝手がとてもいいので、皆が閲覧しやすい掲示板やサイトを作れるようになりました。人がたくさん集まる場所に広告を貼ると、閲覧数が上がり有利になります。そう感じた企業などが、janestyleを用いた掲示板に広告などを貼るようになりました。結果的にjanestyleは広告が頻繁に目に入るサイトとなりました。janestyleの広告の多さに一部のネットユーザーも不満を抱いています。

JaneStyleとは何かの解説②2001年に公開されて2002年にOpenJaneに

広告が多いと言われているjanestyleは、2001年に公開されたソフトウェアですが、実は2002年にOpenjaneというソフトウェアになりました。Openjaneというのはjanestyleの前身ソフトウェアのようなもので、Openjaneの前身のソフトウェアであるjaneの後継ソフトウェアなのです。

なぜこのような後継ソフトウェアができたのかを解説していきますので、ぜひ参考にしてみましょう。

janeは改造しやすかったのでより使いやすく改良できる

janeのメリットとして改造しやすいというメリットがあります。改造しやすいからこそ皆がより使いやすいUIを作ることができるのです。だからこそjaneは改造されて、Openjaneとして生まれ変わりました。

Openjaneとして生まれ変わるとより使いやすくなり、閲覧者はますます増えました。結果さらに広告が増えたのです。そのためjanestyleの前身であるOpenjaneの頃から広告はあったのです。

JaneStyleとは何かの解説③巨大掲示板に書き込む際に必要なソフト

anestyleを使った掲示板にはたくさんの人が来訪するので、その分広告が目につきやすくなるという企業側にとってのメリットがあるのです。このjanestyleというソフトウェアが使われている場所は過去も現在も巨大掲示板である2ちゃんねる、および5ちゃんねるになります。

2ちゃんねる、5ちゃんねる以外ではjanestyleを使うことができないので注意してください。他に使用しているところはありません。

個々人のサイトなどでjanestyleは使うことができない

janestyleは他の掲示板やサイトでは使うことができません。janestyleは一斉にいろんな人が書き込めるような仕様で作られているため、巨大掲示板以外のサイトでは別のソフトウェアが使われているのです。

janestyleを改造して個々人のサイトで使うようにすることはできますが、janestyle事態を個々人のサイトなどで使うことはできないので、janestyle以外のソフトを使ってみましょう。

JaneStyleとは何かの解説④基本的にWindowsでしか使うことができない

janestyleを改造したソフトを使いたいと考えている人は注意しなければならないことが1つあります。それはjanestyleを改造するにしても、元のソフトウェアであるjanestyleはWindowsでしか使うことができないという点です。

MacBookやChromeなどではjanestyleを使うことができないため、janestyleを改造したいと考えている人はWindowsを使ってみましょう。

janestyleはWindowsでしか使えないが例外も存在する

janestyleは、Windowsでしか使うことができませんが、例えば有志がWindows以外でも使えるようなjanestyleの改造ソフトウェアを作っていた場合使うことができます。またそのソフトウェアを更に改造することができます。

しかしそのソフトウェアを、作者が改造したり改造したものを配布するのは駄目だと明記していた場合は作者の意思を尊重しなければなりません。説明書などはよく読むのが大切です。

JaneStyleとは何かの解説⑤現在はJaneStyleとして人気のソフトウェア

janestyleは過去も現在も人気のソフトウェアとなっています。ぜひjanestyleが使われている巨大掲示板に来訪してみてください。しかしjanestyleが使われている巨大掲示板には問題があります。閲覧数が多いため、広告が多いという問題です。

広告が多いjanestyleには、ちょっと行く気が失せてしまうと考えている人に朗報です。広告が多いjanestyleでも広告を消すことができるのです。

広告を消す方法紹介

janestyleでどうやって広告を消せばいいのかの手順を紹介していくので、janestyleを見にいきたいけど広告が多いから来訪したくない、消す方法を知りたい人は参考にしてください。

JaneStyleの広告を非表示にする方法

janestyleの広告を非表示にする方法をいくつか紹介していきますので、janestyleを閲覧する際に広告を消してから閲覧したいと考えている人はぜひ参考にして実践してください。

janestyleは専用ブラウザ

まず広告を非表示にする前に覚えておかなければならないことは、janestyleは専用ブラウザであるというものです。janestyleは専用ブラウザなのでソフトウェア変更は不可です。

Stirlingをダウンロード・インストール

まず最初に広告を非表示にしたいというときはStirlingというソフトウェアをダウンロードして、インストールするというものです。このソフトがないと非表示にすることができないのです。

バイナリエディタをダウンロードする

Stirlingをダウンロードしてインストールした後にバイナリエディタをダウンロードしてください。バイナリエディタをダウンロードしないと、その後の作業を進めることができないのです。

フォルダ名に注意

Stirlingをダウンロードしてインストールをしたら、管理者として実行してください。管理者として実行して展開をしないと、広告を消して快適に掲示板を見ることができないので注意です。

Stirlingを管理者として実行

バイナリエディタをダウンロードする際はフォルダ名に注意をしてください。フォルダ名を間違えたり、どこに入れたか分からなくなってしまうとその後の作業をすることができないので、注意です。

解凍させてから起動する

Stirlingを管理者として実行した後は必ずStirlingを解凍させてから起動させてください。解凍しないとStirlingを起動することができないので、解凍する作業を忘れずに。

Stirlingでjane2ch.exeを開く

Stirlingで、jane2ch.exeを開いてください。Stirlingでjane2ch.exeを開くと、5ちゃんねるを閲覧する際にたくさんの広告に苛まれる事態を回避できます。

指定アドレスへ移動→0020B822を入力

指定アドレスへ移動してから、0020B822という文字列を入力してください。この0020B822という文字列は間違えて打ち込んでしまうと広告が消せないので間違えないように注意です。

指定アドレスを検索して見つける

指定アドレスを検索して見つけてください。指定アドレスを検索して見つけて入力をすることで、広告を見ながら掲示板を見なければいけないという煩わしさから解放されることが期待できるのです。

移動したアドレスにある「72」を「EB」に変更

移動したアドレスにある「72」を「EB」に変更してください。書き換えをしないと正常に作動させることができないので必ずアドレスの文字列を書き換える作業を行なってから次に進みましょう。

行と列をしっかりとチェックしよう

「72」を「EB」に変更するにあたって大切なことは行と列をしっかりとチェックするということです。誤った列と行の部分を書き換えてしまうとエラーになってしまう可能性が高いので注意です。

16進数で置き換える

書き換える際は16進数で置き換えるということを忘れないようにしてください。16進数で置き換えると72がEBとなるのです。書き換えることで広告を消すための準備が整うので行いましょう。

完了したらエディタを閉じて広告が表示されないか確認

次のページへ >