MuXivは違法?無料で音楽を聞けるアプリのリスクを徹底解説

公式のアプリストアから配信されているアプリでも違法性のあるアプリは存在します。無料で音楽を聴ける「MuXiv」も同様で、使うことで様々なリスクに晒されます。この記事では、MuXivの違法性や使うリスク、おすすめにサブスクなどを紹介します。

MuXivの違法性は?無料音楽アプリを使うリスク

まずは、MuXivの違法性やMuXivを含む無料音楽アプリを使うリスクを紹介していきます。ユーザーが直接被るリスクだけでなく、業界全体におけるリスクも含めて紹介していきます。

MuXivは音楽が違法アップロードされたサイト

そもそもMuXivというのは、音楽が違法にアップロードされた音楽サイトです。海賊版サイトとも言われます。一般的に流通している音楽は作詞や作曲をした人が著作権を持っています。

商用に利用するには著作権保持者に対して利用料を支払います。ただ、MuXivなどの違法にアップロードされたサイトは著作権保持者に対して利用料を支払わずに勝手に利用しています。

さらに、サイトに広告などを設置して広告会社から広告料をもらっています。自分では何も作らずにサイトだけ運用して広告料を貰っています。

リスク①アーティストの音楽活動に悪影響

MuXivなどの海賊版サイトや無料音楽アプリを使い続ける事で、アーティストの音楽活動に悪影響を及ぼします。音楽を職業にしている方は、作詞や作曲などを行う事で収入を得ています。

その作品を気に入ったユーザーがお金を払ってCDを買ったりサブスクで聞いたりすることで収入に繋がります。ただ、海賊版サイトなどで音楽を聴いてしまうと対象のアーティストは一銭も収益を受け取ることができません。

それが大きな額になればなるほどそのアーティストの活動には影響を及ぼします。好きなアーティストを応援したい気持ちがあるならCDの購入をしたり、サブスクなどでしっかりと対象のアーティストの収益につながるような音楽の聴き方をしましょう。

リスク②個人情報の漏洩

MuXivは海賊版サイトです。アカウント作成や登録を促された場合、個人情報の取り扱いが正しく行われていない危険性があります。ちゃんとしたサイトでも個人情報が漏洩してしまうリスクは少なからずあります。

ただ、正々堂々と運営しているアプリやサイトならば、補償もしっかり行われます。海賊版サイトでは知らない間に個人情報を売買されていてもどうすることもできないので海賊版サイトやアプリは使わないようにしましょう。

リスク③音楽を聞くのに罪悪感もってしまう

MuXivなどの海賊版サイトを利用するきっかけは無料でたくさんの音楽を聴けるからという単純な動機だと予想できます。ただ、サイトがどんなものか理解していくうちにそのサイトを使うのに罪悪感を持ってしまうことがあります。

気分を高揚させるために音楽を聴くのに、海賊版サイトを利用することで罪悪感を感じてしまうと音楽を聴く事自体楽しめなくなってしまいます。楽しく音楽を聴くためにちゃんとしたサイトで聴くことをおすすめします。

リスク④いつ使えなくなるかわからない

MuXivを含む海賊版サイトや無料音楽アプリは、いつ使えなくなるかわかりません。AppStoreやGoogle Play Storeで一時期配信されていても、規約違反になることで配信が停止されることもよくあります。

音楽サイトではありませんが、漫画を違法にアップロードされたサイト「漫画村」が閉鎖されました。漫画村と同様に音楽を違法にアップロードされたサイトは急に閉鎖されることも考えられます。

リスク⑤根本的に違法である