iPhone12シリーズのカメラ性能!iPhone11との比較!

新しく発売された「iphone12」シリーズ、写真付きの方ならカメラ性能がどれだけ進化したのか気になりますよね?この記事では「pro」「max」の違い・新しく追加された「ナイトモード」や「ProRAW」について解説して行きます。

iPhone12とiPhone12pro比較!1番の違いは「カメラ性能」

それではまず、「iphone12」シリーズの中でも人気が高い「iphone12」と「iphone12pro」の性能比較をみて行きたいと思います。

下記の表をご覧ください。

iphone12iphone12pro
サイズ146.7mm×71.5mm×7.4mm146.7mm×78.1mm×7.4mm
重量162g187g
メモリ4GB6GB
カメラデュアルトリプル

「iphone12」と「iphone12pro」の大まかな違いはこのような感じです。

メモリの違いや重量・サイズも違っていますが1番の違いはやはり「カメラ性能」ですね。詳しくは後述しますが「iphone12pro」では「iphone12」には無い「ナイトモードポートレート」や「LiDARスキャナ」が搭載されており写真が好きな方にはかなり嬉しいスペックとなっています。

iPhone12シリーズの商品仕様

参考までに「iphone12」シリーズの商品仕様をご紹介しておきます。

まず「iphone12」シリーズでは

  • iphone12
  • iphone12 mini
  • iphone12 Pro
  • iphone12 Pro Max

の四種類が発売されます。

薄くて軽い

「iphone12」シリーズは前シリーズと比べて本体のサイズを約15%も小さくすることに成功しています。また重さは16%、厚みは11%と大幅な軽量化がされています。

MagSafeに対応

「iphone12」シリーズでは全てのモデルでMagSafeと呼ばれる新しい充電方法に対応しています。MagSafeとはiphoneの背面に直接取り付けることでワイヤレス充電ができる新しいスマホアクセサリーです。

5G対応

「iphone12」シリーズでは全てのモデルで5G通信に対応しています。5G通信を使用することで今までとは比べ物にならないほどの速度でインターネットを楽しむことができるようになります。

豊富なカラーバリエーション

「iphone12」シリーズでは様々なカラーが準備されており、今までなかった新カラーも登場しています。

iphone12・iphone12min

ブラック、ホワイト、レッド、ブルー、グリーン”

iphone12pro・iphone12promax

シルバー、ゴールド、ブルー、グラファイド”

iPhone11から進化したカメラ性能

次は前シリーズである「iphone11」シリーズから進化したカメラ性能について紹介して行きます。

「iphone11」と「iphone12」はカメラの数も画素数も同じなのでカメラ性能は変わっていないと思われがちですが、実はかなり進化しています。

超広角・広角でナイトモードが使用可能

ナイトモードとは暗い場所の写真を撮ることに特化したモードのことで、この機能自体は「iphone11」にも備わっていますが「iphone12」ではそれが超広角・広角で使用可能になったのです。

超広角・広角・ナイトモードでポートレートが使用可能

ポートレートとは写真の中に人物等がいる場合、背景をぼかすことでその人物を際立たせることができる機能のことです。

この機能も「iphone12」では超広角・広角・ナイトモードで使用可能になりました。

iPhone12proシリーズのカメラ性能

次に「iphone12pro」のカメラ性能について見て行きましょう。

「LiDAR」搭載

「iphone12pro」では「LiDAR」が搭載されています。

「LiDAR」とはレーザーを用いた距離センサーのことでこの「LiDAR」を使うことで空間の立体構造を把握することができます。これによって近年話題のAR技術を用いたアプリやゲームなどが快適に使用することができるようになります。

また、この「LiDAR」という技術を使えばピントが合わせやすくなるという便利な機能も使えます。

Apple ProRAW

apple ProRAWとはapple独自の機能で、この機能を使うことでスマホで「RAW撮影」ができるようになります。これによってiphone上でより自由度の高い画像編集が可能になります。

この機能、写真が好きな方にはかなり嬉しい機能では無いでしょうか。

また「apple ProRAW」は今後のソフトウェアアップデートで使用可能になるとのことです。

ナイトモードポートレート

これは先ほど少し触れましたがここで詳しく解説して行きます。

まず「iphone12」ではポートレートを使用して写真を撮ることは可能ですが、暗い場所等では使用ができません。しかし、「iphone12pro」では暗闇でポートレートを使用して写真を撮ることが可能です。この機能のことを「ナイトポートレート」と言います。

この「ナイトポートレート」の実力はかなりすごく、豆電球ほどの明かりしか付いていない部屋でも綺麗にポートレート写真を撮ることができます。

iPhone12ProMaxのみのカメラ性能

次に「iphone12promax」のカメラ性能について見て行きましょう。こちらの端末は「iphone12」シリーズの中でも最上位モデルなのでカメラ性能もかなり高性能です。

望遠レンズのズーム倍率2.5倍拡大

「iphone12promax」では望遠レンズのズーム倍率が2.5倍拡大されました。これは全モデルである「iphone11pro」の倍率が2.0倍なのを考えるとかなりの性能アップでは無いでしょうか。

この性能アップした望遠機能を使えば、今まで取れなかった構図の写真が簡単に撮れるなんてこともあり得ます。写真好きの方なら実際に試してみるとすぐに違いを実感できるかと思われます。

センサーシフト式による手ぶれ補正

「iphone12promax」では以前のモデルのように重いレンズ自体を動かすのではなく、イメージセンサーを動かすことによって振動を吸収し手振れをかなり抑えることに成功しました。

この手振れ補正、前モデルに比べて約5倍もの性能を誇っています。

また、appleによればこの機能を使用することによって映画レベルの映像を撮ることも可能とのことです。