iPhone アプリケーション

【iPhone】App Storeアプリが消えた!復活までの手順を簡単解説

2022年11月7日

App Storeアプリが iPhoneから消えてしまったときの対処法、またドックとはなんなのか、そしてリセットや復元、復活の方法や 消えたアプリを探したいときはどうすればいいのかを解説していきますのでぜひ参考にしてください。

iPhone 画面から「 App Store 」アプリが消えた時の対処

iPhone画面から「 App Store 」アプリが消えた時の対処法を紹介していきますので、iPhone画面から「 App Store 」アプリが消えた時の対処法を、ぜひ参考にしてください。

②Spotlight 検索で探す

iPhone画面からホーム画面にあったアプリのアイコンが消えてしまった時の対処法は、Spotlight 検索で探しましょう。設定からSpotlight 検索を起動してApp Store入力です。

機能制限の設定をチェックする

iPhone 画面からホーム画面にあったアプリのアイコンが消えてしまった時の対処法は機能制限の設定をチェックしましょう。設定からスクリーンタイムをタップ、購入の項目をタップして許可しましょう。

④Appライブラリから探す(iOS14)

iPhone 画面からホーム画面にあったアプリのアイコンが消えてしまった時の対処法はiOS14からはAppライブラリから探すというものですのでiOSをアップデートした人はぜひ試してください。

どうしても「 App Store 」が表示されない時のリセット方法

どうしても「 App Store 」が表示されない時のリセット方法は設定からリセットの項目に行き、レイアウトをリセットをタップしてホーム画面をリセットしてみてください。それで解決します。

App Store 上に無いアプリの復元・再インストール方法

次のページへ >