iPhoneでwifiのパスワードを忘れた時の表示確認と設定方法とは!

この記事は約 3 分で読むことができます。

こんにちは、Apple Geekです。今回は「iPhoneでwifiのパスワードを忘れた時の表示確認と設定方法」をご紹介します。「あれ、パスワード何だったっけ~?」みたいな場面に遭遇することは筆者もたまにあります。また、iPhoneをリセットすると再度Wifiの設定をやり直すため、パスワードが必要になることも。そんな時はこの簡単な方法で解決しましょう。

wifiパスワード忘れた

Wifiのパスワードを確認する方法はいくつかありますが、今回は最も簡単に最短で確認できてしまう方法を厳選してご紹介していきます。

Sponsored Links



パスワードを忘れた時の表示確認方法

Wifi端末の本体で確認する

 無線LANルーターの場合

無線LANwifi パスワード

メーカーによって異なりますが、基本的には裏面にシールで情報が貼ってあります。色々書いてありますが、「暗号化キー」もしくは「KEY」の欄がパスワードになるのでメモなどに控えてiPhoneのWifi設定画面にて入力しましょう。

(例)
暗号化キー:○○○○○○○
KEY:○○○○○○

 ポケットWifiの場合

wifi

WiMAXなど持ち歩きタイプのポケットWifiの場合、これもメーカーによりますが基本的に裏面に記載があります。「暗号化キー」または「KEY」の欄がパスワードなのでメモしてiPhoneのWifi設定画面にて入力しましょう。

 

マニュアルで確認する

本体の裏に情報が記載されていない場合は、購入時に付属のマニュアルに必ず書いてあるので確認しましょう。

 

パソコンで確認する

上記2つの方法が確認不可能な場合は、お手持ちのパソコンでも確認することができます。(既に対象のWifiと接続設定済みが条件)

1.デスクトップ画面右下のツールバーの電波ボタンをクリック。

pc wifi

2.対象のWifi電波にマウスを合わせ「右クリック」し「プロパティ」をクリック。

pc wifi 4

 

3.「パスワードの文字を表示する」にチェックすると「ネットワークセキュリティキー」の欄にパスワードが表示されるので、メモしてiPhoneのWifi設定画面にて入力しましょう。

pc wifi 3

Wifi端末の会社に電話する

パソコンも持ってなくて上記すべての方法が出来ない場合は、お持ちのWifi端末のお問い合わせ専用ダイヤルに電話して相談しましょう。

 

iPhoneでWifiのパスワードを設定する方法

1.iPhoneホーム画面の設定アイコンを選択⇒「Wifi」を選択。

wifi

 

2.「Wifi」のON/OFFボタンを右へスライドする⇒ネットワーク選択の欄に表示された電波の中から自分のWifiのコード(プライマリSSID)を選択する。プライマリSSIDは、これまでにご紹介した方法の「端末の裏面」もしくは「マニュアル」「パソコン」で確認できます。どうしても確認手段がない場合は、1番上から順番に選択して確かめるしかないです。

wifi 設定

 

3.Wifiパスワード(暗号化キー)を入力をする。

wifi設定1

 

これでWifiとの接続設定は完了です!
近年、LTE4Gのおかげで通常でもかなり接続スピードがあがりましたが、Wifiと併用で使用すればLTEで接続が遅い際により快適にインターネット接続することができます。

ぜひ活用してみてください。

もし、上記の方法で「Wifiが接続ができない」といった不具合がある方はこちらの記事を参考に解決してみてください。

【関連記事一覧】

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイト au▶︎予約 docomo01 ▶︎予約 softbank01 ▶︎予約
予約開始日 9月15日 16:01~
発売日 9月22日
容量 64GB/256GB
カラー スペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能 A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細 基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す