iPhone12の予約方法をキャリアごとに徹底紹介!

iPhone12の予約方法はどのようにすればいいのでしょうか。docomoやSoftBank、auなどでiPhone12をどうやって予約すればいいかの解説、またアップルストアでどうやってのりかえをすればいいかを解説します。

【iPhone12】docomoでの予約(購入)

iPhone12をdocomoで予約したいという時の予約方法を紹介していきます。docomoでのiPhone12の予約方法は機種変更での予約方法、docomoでのオンラインショップでiPhone12を予約するときの予約方法、あるいはiPhone12をdocomoのネットで予約してdocomoの店舗でiPhone12を受け取るという予約方法があるので、自分が1番受け取りやすい予約方法を選びましょう。

それぞれの予約方法を確認

docomoに限らず、iPhone12はそれぞれのキャリアで予約方法が複数用意されていますので、iPhone12をSoftBankで購入したいときの予約方法、iPhone12をauで予約したいときの予約方法も紹介していきますので、iPhone12を購入したい、またはiPhone12にのりかえしたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。iPhone12の予約方法を知って実際に購入しましょう。

キャリアごとの予約方法を確認

iPhone12はオンラインの予約方法もあればネットでの予約方法が用意されているのが嬉しいポイントです。iPhone12を店舗で受け取りたい人はネットでの予約方法を見てください。iPhone12をオンラインで購入したい人はオンラインでの予約方法を見てみましょう。それぞれ自分に合った予約方法でiPhone12を予約してください。SoftBank、auなどキャリアごとのチェックも忘れずに行いましょう。

予約購入の前に必要なもの【新規契約・のりかえ(MNP)】

まずiPhone12にのりかえたい、SoftBankやauからdocomoにのりかえた上でiPhone12を購入したいという人はいくつか用意しなければならないものがあります。それが契約をする当事者の本人確認書類、契約者と利用者が異なる場合は、利用者の確認書類、そして毎月の支払いに必要なもの、必要費用です。それぞれどのようなものを用意しなければならないかを解説していきますのでぜひ参考にしてください。

マイナンバーカードか運転免許証を持参する

契約する当事者の本人確認書類とは、現在の住所が記載されている運転免許証、あるいはマイナンバーカードです。契約をする際は本人確認ができる顔写真が貼られていて、現住所が記載されているマイナンバーカードか運転免許証を持参してください。契約者と利用者が異なる、例えば父親が契約して利用者は子供であるという場合は、利用者の生年月日や名前が記載されているマイナンバーカードやその他利用者の書類が必要となるのです。

コピー可、不可がある

契約する当事者の確認書類である運転免許証や、マイナンバーカードはコピーしたものでもいいのかと考える人もいますが、契約する当事者が利用する場合、顔写真が綺麗に印刷されているとしてもコピーは不可となりますので注意してください。契約者と利用者が異なる場合は、書類のコピーでも受付は可能となりますので、コピーを取ってから契約手続きに進みましょう。また毎月の支払いに必要なクレジットカードも忘れないでください。

予約購入の前に必要なもの【機種変更】

docomoのオンラインショップで機種変更をしたいというときに準備するものを紹介します。オンラインショップはショップの店員と契約者が直接顔を合わせるということがないため、docomoのアカウントであるdアカウントというものが必要となります。このアカウントを持っていないと、docomoのオンラインショップでiPhone12に機種変更することができないので注意してください。新規登録の手順を紹介します。

新規登録しよう

dアカウントを発行するには、新規登録をクリックして、Yahooメールアドレス、Googleメールアドレス、docomoのメールアドレスのいずれかが必要となります。いずれかを打ち込み、生年月日などの自分の情報を打ち込んでください。そうすることでdアカウントの作成が完了となりますので、docomoのオンラインショップでiPhone12に機種変更したいけどまだアカウントを持っていない人は登録しましょう。

docomoオンラインショップで予約(購入)の流れ

dアカウントを取得したら、docomoオンラインショップにアクセスして、iPhone12を購入してみてください。docomoオンラインショップでiPhone12を購入する場合は、まずdアカウントでログインしてください。そして購入するiPhoneの機種を選びましょう。選んだあとにカートに入れるボタンをクリックしてください。iPhoneを選んでカートに入れたら、購入手続きに進んで、完了させてください。

手順通りに行なおう

docomoオンラインショップでiPhone12を購入してみたいと考えている人は、説明したiPhone12の購入手順を参考にして実際に購入してみてください。docomoオンラインショップでiPhone12を購入したいという人のために、リンクを貼っておきましたので、ぜひ説明した手順通りに行なって、iPhone12をdocomoのショップで購入して、新しいiPhoneの使い心地を確かめてみてください。

https://www.nttdocomo.co.jp/product/onlineshop-ap/?mg_name=iphone&icid=CRP_IPH_purchase_to_CRP_PRD_onlineshop-ap

docomoのネットで予約し店舗で受け取る

docomoのネットでiPhone12を予約して、店舗で直接受け取りたいという人は、その手順をこれから紹介していきます。購入したい商品からiPhone12を選び、予約手続きに進みましょう。予約手続きをする場合は、dアカウントにログインする必要があります。dアカウントのユーザーIDとパスワードを間違いなく打ち込んでください。ログインが完了したら、購入したい商品から、iPhone12を選んでください。

連絡が来るまで待機

購入したい商品を選んだら完了となります。そのあとiPhone12を直接店舗で受け取れるようになったら店舗から連絡が入りますので待機していてください。iPhone12から初めてdocomoを使うという新規契約の場合は、店舗で詳しい説明が受けられますので、iPhone12のことについて何か不安があるという人は店舗で説明も受けられますので遠慮なくiPhone12のことについて店員の人に尋ねてみましょう。

【iPhone12】SoftBankでの予約(購入)

SoftBankでiPhone12を購入したいというときの方法を紹介します。SoftBankではオンラインでの予約購入、SoftBankの店舗での購入ができます。SoftBankでiPhone12を購入したい人はこれから紹介する手順を確認しながら実際に購入してみてください。SoftBank、docomo、auなどキャリアごとにiPhone12を購入できますが、自分の希望のキャリアで購入しましょう。

用意するものを調べておこう

SoftBank、au、docomoでiPhone12を購入するとき、SoftBank、au、docomoのどこで購入するのが1番確実かということを考える人もいますが、キャリアが変化するだけでiPhone12の性能にはなんの変化もありませんので安心してください。ではSoftBankでiPhone12を予約、購入する際にそれぞれ必要なものを紹介していきますので購入する際はぜひ参考にしてみてください。

予約購入の前に必要なもの【新規契約・のりかえ(MNP)】