【注目】iPhone6s/Plusのバッテリー容量が増えるって本当?

この記事は約 3 分で読むことができます。

ども、Apple Geekです!今回は次期iPhone6s/6s Plusのバッテリー容量についてご紹介していきます。

iPhone6s バッテリー

iPhoneの最大の欠点であるバッテリーの減りには、誰もがストレスを抱いているポイントだと思います。

iPhone6の発売で改善されることを期待しましたが改善されず・・・。

朝家を出て夕方家に帰る前には電池切れというケースがほとんどです。

果たして次期iPhone6sで改善されるのでしょうか?

Sponsored Links


遂にバッテリー容量が大幅向上か

今までは、iPhoneの性能にバッテリー容量が完全に追いついていない状態でしたが遂に改善されると注目を集めています。

じつは、ある海外メディアでiPhone6sの内部回路と思われる写真がリークされています。

iPhone6s 回路

過去のiPhoneと比較してAppleは回路のコンパクト化に成功したそうです。

これにより従来のバッテリー容量である1,810mAhから大幅に向上することが見込まれています。

スマホと同等レベルのバッテリー容量に期待

iPhone6とXperia Z3のバッテリー容量を比較するとその差は一目瞭然です。

iPhone6が1,810mAhに対してXperia Z3は3100mAhと2倍近くの差が。

でも次期iPhone6sでは上述の回路コンパクト化によってスマホと同等レベルの容量まで向上することが予想されます。

ストレスなく快適に使用することができる

次期iPhone6sでは、これまでのバッテリー持ちの悪さに対するストレスがなくなって電池を気にすることなく快適に使用できるようになるでしょう。

1日や2日充電しなくても使えたガラケーのように、いづれiPhoneも充電いらずになると良いですよね!ww

巷ではワイヤレス充電が可能になるとの情報もありますが、今のところ噂レベルの話なので真相は不明です。

それにしても、iPhone6s発売の秋が待ち遠しくて溜まりません!

発売日の確定情報やスペック、デザインについてまとめてみたのでご覧ください。

 

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイトau▶︎予約docomo01 ▶︎予約softbank01 ▶︎予約
予約開始日9月15日 16:01~
発売日9月22日
容量64GB/256GB
カラースペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す