ポケカラで歌を聞かれたくない方必見!非公開にする方法について解説

カラオケアプリのポケカラはおおくのユーザーから人気を集めています。ポケカラでは歌を公開して、他のユーザーに聞いてもらう機能があります。ユーザーによっては歌うだけで、聞かれたくない方もいるかと思います。聞かれたくない歌を非公開にする方法を解説します。

ポケカラで聞かれたくない歌を非公開にする方法

 

ポケカラで聞かれたくない歌を非公開にする方法はとても簡単です。高ランクをとるために、歌を聞き返したいときや歌を他のユーザーに聞かれたくない人がいると思います。

ポケカラで練習中の歌を聞かれたくないときの方法

ポケカラで自分の歌った歌を他のユーザーに聞かれたくないけど自分はあとでききたいときはありませんか。あとで歌を聞くために、次の手順で端末に歌を保存してみてはどうでしょうか。

①歌いたい歌を選ぶ⇛②選んだ歌を歌う⇛③画面したにある完了をタップするか採点が始まるま待つ⇛④画面右下のアップロードをタップする⇛⑤端末に歌を保存する⇛⑥歌を非公開にするために、画面左上の「<」をタップする

ポケカラで端末に歌を保存する方法は6ステップで完了します。④でアップロードをタップしますが、端末に保存するだけで聞かれたくない歌は公式されませんので安心してください。

ポケカラで聞かれたくない歌を間違えて投稿したときの対処法

ポケカラで歌を歌ったあと間違えて公開してしまうことがあるかもしれません。ポケカラで聞かれたくない歌を公開したとしても簡単に削除や非公開にすることができますので安心してくだい。

ここでは、ポケカラで聞かれたくない歌を削除する方法と非公開にする方法を解説します。

ポケカラで聞かれたくない歌を削除する方法

ポケカラで聞かれたくない歌を誤って公開したとき、歌自体を削除したいときはありませんか。聞かれたくない歌をポケカラで削除する方法を解説します。4ステップで簡単に削除できますので間違えてアップロードしても安心してくだい。

①画面左下のマイページをタップ⇛②削除したい歌をタップする⇛③画面右下の「もっと見る」をタップ⇛④削除をタップする

ポケカラで聞かれたくない歌を非公開にする方法

ポケカラで聞かれたくない歌を誤ってアップロードしたとき、他のユーザーに聞かれなように非公開にする方法を解説します。5ステップで簡単に非公開にできますので間違えてアップロードしても安心してくだい。

①画面左下のマイページをタップ⇛②非公開にしたい歌をタップする⇛③画面右下の「もっと見る」をタップ⇛④公開をタップ⇛公開範囲を非公開投稿に変更する⇛⑤画面右上の「<」をタップする

ポケカラで聞かれたくない歌を非公開にしたあとに公開したいと思ったときは、公開範囲を公開投稿に変更するとすべてのユーザーへ公開できます。

ポケカラで歌を聞かれたくない人がSSSを取る方法

歌を聞かれたくないユーザーの中には他のユーザーよりランクが低いため聞かれたくないと思うこともあるのではないでしょうか。ポケカラのランクは「D」「C」「B」「A」「S」「SS」「SSS」の7段階があります。SSSを取るために必要なポイントは音程になります。

ポケカラの公式サイトにも明言されていますが、音程が採点の基準になっています。歌の音程に沿って歌うことがSSSをとるために必要なことになりますので、音程を重視した歌いたい方が大事になります。ここではSSSを取るためにできることを解説します。

ただ、あくまでもSSSを取るための方法となます。機械的に採点されたランクになりますので、他のユーザーが聞いたときうまいと思われるかどうかは別の話になります。SSSの歌が多くの人に受け入れられるわけではないことを心に留めておきましょう。

SSSを取る方法①ガイドラインの音程どおりに歌う

ポケカラの採点基準は公式サイトで書かれている通り音程が重要なポイントと紹介しました。しかし、音程に沿って歌うのは簡単なことではないでしょう。音程に沿った歌い方のポイントを解説します。

ポケカラで歌を歌うとき、曲の音程に沿ってガイドラインと呼ばれる音程のバーがリアルタイムに表示されます。自分の歌の音程が曲の音程にどれだけあっているか確認できますのでガイドラインの音程にあわせながら歌うとSSSがとれるようになります。

歌をガイドラインどおりに歌うためには、歌の歌詞を覚えることとガイドラインの表示を覚えることが大切になります。歌詞を覚えておくことで、ガイドラインを見ながら歌うことができます。また、ガイドラインの表示を覚えておけば、音程が変わるポイントなど歌い方を意識することができます。

SSSを取る方法②自分の歌を確認しながら歌う

ポケカラで歌うときイヤフォンを使って歌っていますか。イヤフォンを使用すると自分の歌っている声を確認しながら歌うことができます。客観的な目線で自分の歌を聞くことができますので音程が歌に沿っているのか、声が安定しているのかなどを確認できます。

イヤフォンを使うときマイク付きの有線イヤフォンを使うと口元の近くで音を拾いより採点が有利になります。無線のイヤフォンを使用した場合、Bluetoothの接続が途切れるなどの不具合がおこる可能性があります。普段からマイク付きの有線イヤフォンを使うことをおすすめします。

SSSを取る方法③自分の歌を録音して音程を確認する