0120247218はモビット!電話の内容や対処方法も紹介

0120247218はjpnumberで調べるとモビットであることが判明しましたが、電話をかけてくる目的は何なのでしょうか。借り入れをしている人は無視していけませんが、そうでない人にもかかってくるようです。電話の内容、電話への対処について調べてみました。

0120247218はモビット!電話の内容は?

jpnumberで0120247218を調べてみると株式会社SMBCモビットであることが分かりました。しかし、本社や営業所というのではなく、おそらく下請けの会社がかけているようです。しかし、借りてもいない人に電話をかけてくるといった迷惑電話もあると口コミにありました。

モビットからの借金の催促か増額の連絡

口コミを見てみるとモビット(0120247218)からの電話の内容は自宅や会社にもかかってくるようで、何の関係もない人に着信の場合もありますが、大抵は借り入れに対しての催促や、借り入れ金額が増額できるという内容のようです。

0120247218以外からも電話がある

モビット(0120247218)からの電話番号はこれだけでないようで、ほかにも下一桁だけが違う「0120247217」や「0120035000」も同じモビットからのようです。
借り入れをしている場合にはモビット(0120247218)から催促の電話があっても仕方ないですが、そうでない人にも電話がかかっているようで、どこかから個人情報を入手しているのかもしれません。

未払いや電話が嫌なら引き落としに変更する

借り入れがあってモビット(0120247218)から催促の電話があっても、折り返すのは少し不安だという場合には、銀行口座から引き落としにする方法を考えてみてください。銀行口座にお金が不足している場合は同じようにモビット(0120247218)から電話があるかもしれませんが、ATMからの返済をうっかり忘れてしまうことが多い場合には、引き落としに変更しましょう。

モビットの会社概要

モビットの正式名称は株式SMBCモビットといい、銀行系消費者金融会社で、しっかりした会社なので、詐欺などに関わっている不安はまったくありません。
しかし、モビット(0120247218)はこの会社の下請けのようで、支払いが滞っている人に対しては督促を、問題なく支払っている人に対し借り入れ額の増額を提示しているようです。

0120247218の電話はどう対処するべき?

では、モビット(0120247218)から電話があった場合にはどのように対処すればいいのでしょうか。口コミの中には関係のない人にも電話をかけているようですが、配偶者が借り入れをしていたことがわかったなどもありえるので、とりあえず無視はしないほうがいいかもしれません。

借金をしているなら折り返しは必須

もし、借り入れをしている場合、モビット(0120247218)から不在着信があったら折り返しをしてみましょう。督促かもしれないことを考え、電話に出ることが大切です。
モビット(0120247218)から固定電話にかかってきたときにも、家族が借り入れをしているかもしれないので、とりあえず出てみましょう。消費者金融の督促電話は会社や家庭にかけてくることがあるのです。

無視や着信拒否は絶対NG

モビット(0120247218)に対して着信拒否や無視をしてはいけません。借り入れがある場合、督促の電話を放っておくと大変なことになってしまう可能性があります。
家の電話にかかってきた場合も、自分ではない誰かが借り入れている場合があるので、無視しないほうがいいでしょう。

モビットの催促を無視することで起こること

もし、借り入れがある場合、モビット(0120247218)から電話がくるということは、きちんと支払っている場合を除き、督促の電話で間違いないでしょう。
モビット(0120247218)を無視していると、勝手に事態が進んでいく可能性があります。
まずは、支払期日から数えて1日から60日までに起こることは、電話や圧着ハガキでの督促がきます。またその間、家族や会社への電話、訪問による督促があるかもしれません。
60日(約2ケ月)で、信用情報機関にブラックリストとして登録されてしまいます。ブラックリストに載ってしまうと、ほかのローンを組めなくなる恐れがあるので注意が必要です。
支払い期日から2ケ月を過ぎてしまうと、残額を一括で支払わなくてはいけなくなったり、裁判所から差し押さえの通知がきたり、約3ケ月で差し押さえが強制執行される可能性があります。

モビットへの返済ができない時の対処法

モビット(0120247218)から督促の電話がきたけれど、ほかの支払いなどで、どうしても返済ができないときにはどうすればいいのでしょうか。

前提として借金を払わないという選択肢は考えない

まず、モビット(0120247218)からの電話を無視する、支払いできなくても大丈夫だろうという考えはしてはいけません。自分だけでなく、勤務先や家族に迷惑がかかる可能性があるのです。

対処法①モビットに返済を待ってもらえないか相談する

モビット(0120247218)の公式サイトには支払いができないときのFAQを掲載しています。
支払期日までに支払えない場合には公式アプリから支払いの予定日を登録できるサービスを行っています。登録できない場合にはコールセンターに電話をしてみましょう。
また、返済額の変更をができるかを問い合わせする方法もあります。
返済額の変更、返済日の変更などを詳しく知りたいかたはこちらのページを参照してください。

対処法②債務整理を検討する

モビット(0120247218)から督促がきているけれど、もう返済ができないという場合、債務整理を考えることも必要です。
債務整理には4つの種類があります。任意整理(金融機関などと無理のない返済額を話し合う)、民事再生(大幅な返済額の減額と財産は残せる可能性がある)、自己破産(借金はなくなるが、一部を除き財産を処分しなくてはいけない)、過払い金請求(不当な利息がある場合は返ってくる可能性がある)。
この債務整理は一人でできることは難しいので、法律事務所に依頼することになります。

債務整理する際におすすめの弁護士/司法書士事務所