Trustees Endpoint Protectionを解説!

「Trusteer Endpoint Protection」の停止方法

trusteerendpointprotectionは、標準のセキュリティソフトをインストールしてあれば、特に必要ないセキュリティソフトです。なのでパソコンにtrusteerendpointprotectionがインストールされている場合は、停止することもできます。

trusteerendpointprotectionを停止方法としては、「スタートメニュー」から「全てのプログラム」を起動します。そして「Trusteerエンドポイント保護」を項目を見つけて、「Trusteerエンドポイント保護を停止する」を選択すれば停止することができます。

「TrusteerRapport」をアンインストールして停止

また「trusteerendpointprotection」が不要の場合は、停止方法ではなくアンインストールして削除することもできます。trusteerendpointprotectionをアンインストールする方法としは、コントロールパネルから[プログラムと機能]をクリックしましょう。

そして「Trusteerエンドポイント保護」の項目を右クリックして、「アンインストール」をクリックしましょう。これで「trusteerendpointprotection」をアンインストールして停止することができます。

「Trusteer Endpoint Protection」をインストールする場合

「trusteerendpointprotection」の停止方法やアンインストールする方法について紹介しましたが、逆に「trusteerendpointprotection」をインストールしないといけない場合はIBMホームページ上部にある「Download Links(ダウンロードリンク)」からインストールすることができます。

「Download Links」をクリックすると様々なOSに合わせたセキュリティソフトが表示されるので、自分にあったセキュリティソフトを選択して、インストールファイルをダウンロードしましょう。

「Trusteer Endpoint Protection」を入れておくメリット

ここまでは「trusteerendpointprotection」のデメリットやマイナス面を紹介してきましたが、ここからは「trusteerendpointprotection」をパソコンにインストールしておくことでメリットとなる点について紹介していきます。

IBMという大手が提供しているセキュリティソフトなので、メリットとなる点もあります。なので先程のデメリットと比較して確認してみてください。

①ウイルスを自動的に駆除

「trusteerendpointprotection」をパソコンにインストールしておくことでメリットとなる点としては、ウイルスを自動的に駆除してくれる点です。

「trusteerendpointprotection」はセキュリティソフトになっているため、危険となるプログラムやウイルスの基となるプログラムを検知して駆除してくれるようになっています。そのため「trusteerendpointprotection」をインストールしているだけで、パソコンを保護してくれます。

②市販のウイルスソフトと併用するとさらに安全

また「trusteerendpointprotection」だけをパソコンにインストールしておくとセキュリティ対策としては不十分な点が多くあります。しかし「trusteerendpointprotection」と他のセキュリティソフトを併用してパソコンにインストールしておけば、パソコンのセキュリティ対策がアップしてさらに安全にパソコンを利用することができます。

セキュリティソフトを併用する場合は、「trusteerendpointprotection」の特徴を確認して、「trusteerendpointprotection」に持っていない効果があるセキュリティソフトを選ぶのがおすすめです。

③無料で利用できる

そして一番の「trusteerendpointprotection」の特徴としては、無償版であることです。一般的にセキュリティソフトは、購入時にお金を支払い半永久的に使えるパターンと一定期間ごとにセキュリティソフトを更新する必要がある2パターンがあります。

その中でも「trusteerendpointprotection」半永久的に利用することができ、且つ無償で利用できるセキュリティソフトになっています。なのでまず何もパソコンにセキュリティソフトをインストールしていない場合は、とりあえず「trusteerendpointprotection」をインストールしてもいいかもしれません。

まとめ

「trusteerendpointprotection」のセキュリティソフトを活用している人向けに「trusteerendpointprotection」のメリットとデメリットについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。「trusteerendpointprotection」は無償で利用できる反面、他のソフトウェアとの相性があまりよくありません。

「trusteerendpointprotection」をインストールしたことで不具合もよく発生しています。そのため「trusteerendpointprotection」をインストールする場合は、よくサイトの情報や口コミを確認してから行うことをおすすめします。